スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寸又峡SLと走ろうツーリング

ツーリング日記です。(一部写真を借用しています。)
前述の通り、スバルで行く気まんまんだったのですがバルブのゴムが沸いている状態では夏の高速道路を走れません。
何とかしようと思いましたが、ちょっと時間がどうにもなりませんでした。
で、前日の夕方近所の金券ショップで新幹線の「ひかり・こだま限定切符(企業向け)」をゲット。

P1120611.jpg

ビデオとデジカメの充電も完了し、あとは行くだけです。
朝は目覚ましが鳴る前、4時30分に自動的に目が覚めました(笑)
5時過ぎに自宅をでて新大阪へ。

ひかりに乗ってコンセントのある座席を確保しました。

P1120612.jpg

サンドイッチ食べながら音楽聞いたり電子書籍読んでるうちに浜松です。
ここでこだまに乗り換えなくてはなりません。
10分ほど待ち時間があったので、立ち食いそばを食べました(笑)

こだまに乗り換えて10分もたたないうちに掛川到着。
在来線も接続していて、これも一駅乗って目的の菊川駅に到着。
実にスムーズに来ました。

ちょっと時間があるので駅前を散策します。

P1120614.jpg

おお、赤煉瓦倉庫がありました。
昔はお茶の出荷で栄えたそうです。

駅前の通りでは震災支援チャリティバザールが開かれていました。

P1120615.jpg

ゆる~い感じの出店ばかりで、こちらものんびり冷やかします。

お、ポン菓子やってます。

P1120616.jpg

子供の頃、空き地にポン菓子の軽トラがやってくると友達の間ですぐに話題になって走っていったのを思い出します。
さて、タクシーに乗って集合場所を目指します。
15分ほどで皆さんが集まっているコンビニに到着。

P1120623.jpg

早速「イベント」発生の車にみんなで群がります(笑)
手際よく対応。

P1120621.jpg

幹事さんから今日の説明がありいよいよスタート。

P1120630.jpg

天気は最高です。
私は本日、撮影係。
で、もっとも適した車両に乗せていただきました。

P1120643.jpg

リキさんが運転するバモスホンダです。
ホンダバモスではなくバモスホンダです(笑)
今のバモスはホンダが先にきますが、360ccのバモスはホンダがあとに来ます。

で、撮影係は屋根もドアも無いこの車両のロールバーをしっかり握りしめて撮影。
※走行中は立ち上がってはいけません。

P1120644.jpg

大井川鐵道の新金屋駅で最後の合流。
14台のスバルとFIATのアバルトとバモスが集まりました。

デベソがじつにいい感じでたたずんでいます。

P1120638.jpg

最高の青空ですね。

ここでスバルの同乗者の皆さんはSLに乗ることに。
切符とお弁当が幹事さんから配られます。
我々スバル隊は撮影スポット目指して出発。

P1120646.jpg

大井川の橋を渡り、川沿いを北上していきます。
写真撮る方も楽しくて仕方ありません。

P1120649.jpg

フルオープンのバモスなので日差しは強烈です。
日焼け止め塗ってますがそこそこ焼けました。
でも、風は暑くなくなかなか快適です。
しかもこの景色を思い切り楽しめますからね。
夏のオープンもこういうところではいいかもしれません。
大阪市内だとつらいかもしれませんが・・・・

P1120653.jpg

このアバルト、結構太くて低い音でなかなかいかつかったです。
私のスバルも夏仕様としてフードを半開きにしようかなと思いました。

P1120660.jpg

景色を楽しみながら隊列は進みます。
こちらはビデオと写真の撮影をしつつ景色を楽しみました。

P1120674.jpg

撮影スポットに到着。
並んだスバルの後ろに大井川鐵道のレールがあります。
SLが走ってくるまで30分ほどあるのでそれまでに腹ごしらえとなりました。

P1120677.jpg

幹事さんが用意してくださったSL弁当を木陰でいただきました。
みんなで他愛もない話をしながらお弁当を楽しんだあとはいよいよSLの撮影です。

P1120678.jpg

汽笛が鳴ってみんなでカメラを構えているとSLがやってきました。
C11です。牽引する客車の数が多いので後ろから電気機関車が押していました。
会津でもディーゼルカーと重連していましたし、今はこういうスタイルが一般的なのかな。

P1120684.jpg

だだをこねているスバルの調子をみんなで診断しています。
それにしてもこの暑い時期に結構集まったなと改めてスバルを眺めます。

P1120688.jpg

あ~自分もスバルで来たかったなと思いましたが、今回は電車で来たおかげで撮影に専念出来ています。
これはこれで結構楽しいのです。
休憩のたびに隊列の前の方にうつったり後ろの方にうつったりしました。

P1120689.jpg

リキさん、バモス号大活躍。

P1120698.jpg

私(左)とリキさん。
こんな感じでほんとにフルオープンです。
トンネルや木陰を通るときはとても涼しかったです。
そして日差しは強烈でした(笑)

P1120704.jpg

途中の駅でSL組と合流。
楽しかったそうですよ。
客車の中で景色を楽しみながら弁当食べるなんて最高でしょうね。

P1120705.jpg

撮影班もせっせと仕事中。
※走行中は立ってはいけません。

ドアのない車です(笑)
ちなみに子供の頃大好きだった特撮に「ジャンボーグA(エース)」というのがありまして、それにこのバモスがなにやら改造を施されて大活躍していたのを覚えています。
また近所の土建屋でこのバモスにおっちゃんたちが4人乗って仕事に出ていたのを覚えています。

P1120712.jpg

次のスポット大井川鐵道本線の終着駅、千頭を目指します。
大井川は中流も広いですね。
南アルプスから流れている川です。

P1120719.jpg

千頭に到着。
6年前にもスバルのツーリングでここへ来ました。
あのときも新幹線で参加してました(笑)
懐かしいですね。

みんなでだべったあと、泊まり組はこの先の寸又峡を目指します。
私は大井川鐵道で帰ろうと思いましたが、同じく日帰りのマッシーさんが乗せてくれるというのでご厚意に甘えました。

P1120724.jpg

駅を出て、とりあえずSLを見学。
復路はC10が引っ張るようです。
しかも転車台を使わずにバックで。

P1120728.jpg

マッシー号で来た道を引き返します。
途中、追い抜かれていたSLを追い抜きました。
そしてその先でSLが来るのを待ってみると。

P1120732.jpg

マッシー号とC10です。
とりあえず行きも帰りも見ることが出来ました。

帰りは金谷でおろしてもらうつもりでしたが、結局掛川まで送っていただきました。
マッシーさん、遠回りまでして送っていただきありがとうございました。

幹事の金ちゃんさん、他の参加のみなさん、一日楽しかったです。
またお会いする機会を楽しみにしておきます。
ビデオは楽しんで編集したいと思います。

新幹線に乗ってから飲んだビールは美味かった。
電車参加、やっぱりクセになりそうです(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

タイヤなら

いってくれれば145のはみ出しホイル貸してあげたのに!!

ま、でも電車は電車で楽しそうですが(^^)

しんじさん

いや~、よっぽどしんじさんに電話しようかと思ったんですけどね。
でも前日のことなので、前夜にタイヤ交換して早朝に出発する体力的な自信がありませんでした(^^;

ということで、楽な方法で行ってきましたがこれだけ距離あると電車が楽ですね~
今度は近所でやりましょ。

No title

あ!バモスだ。
数年前まで川越で見かけたんですが・・
所で写真の昴360白系が多いですがコレが純正色ですか?
会社の近所の小さなスバルディーラーのショールームに同じ系の色の
360が有るんですよね。

BEATさん

バモスは独特のデザインですよね。
一日同乗させてもらって堪能しました。

スバルはクラウドブルーやサンドベージュなど白系の色が多いですね。
年式によって色のバリエーションも違ったりします。
赤やシャンパンゴールドなんかもありますよ。

No title

正にホンダらしい変な車ですね>バモス
今じゃ作らないでしょうが・・こういう変わり物

なるほど~
綺麗にレストアされてる様ですがやはり純正色のようですね。
ただし、走ってるのは全く見たことがないんですが>その360
昴360で走ってるのを見たことがあるのは水色の車でした。


などと

いっていたらこの2日続けてクリームっぽい360を見ました。
昨日は交差点で止まっていて、今日はすれ違いました。
群馬近いのでそれなりに居るのかも知れませんネェ

BEATさん

ほー、私はなかなか偶然スバルに出会う機会がありません。
ご近所さんにスバル乗りがいらっしゃるようですね。
北関東は結構台数残っているそうですから、出会う機会もあるのかもしれませんね。

No title

群馬が総本山ですからねぇ
農家の納屋の中に結構居るんでは?
埼玉は本田ですがバモスとステップバンくらいですかねみたの・・
東北の自家周辺では初代シビックからAAシティ何でも居たんですが。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2ID

ATU360

ATU360

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。