スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この一週間のできごと

この一週間の作業なんぞを書いておきます。

まずはアンダーカバーの再塗装

P1120184.jpg

さびを落として塗装。
中途半端に残っているシャシーブラックのスプレー缶を使い切るべく塗り倒して乾燥。

P1120335.jpg

お次はいよいよ弱冷房車ステッカーです。
夏の昼間の走行で「一応」クーラーが効いているので弱冷房車として認定(笑)
コンデンサでの冷却が今ひとつだと思います。
ファンの能力が足りてないのかもしれませんね。
涼しいのは涼しいですがキンキンには冷えません。

P1120340.jpg

自画自賛のマークです。
昨日も窓を閉めて走りました。ひとまず合格。これから改良を重ねていくことになるでしょう。

P1120342.jpg

そして実は先月このようなステアリングを手に入れていました。
R-2SS用です。
何年か前にも別の出品者が出していましたが結構な金額で見ているだけでしたが、今回は部分的に不具合があるとはいえそのときの10分の1の価格で落札出来ました。

不具合とは

P1120343.jpg

ハンドル部分の割れです。
まあパテ埋めして塗装すれば良いでしょう。

もひとつの不具合は

P1120344.jpg

SSの文字の周りは本来、黒で塗装されていますがはがれてしまっています。
これも塗ってしまえば問題ありません。

P1120345.jpg

まずはステアリングのホーンボタンの修正。
ガラスクリアで汚れを浮かせます。

P1120349.jpg

SSの文字の周りを黒く塗装しました。
汚れを落として脱脂すると結構白ぼけてしまいました。
そこでシリコンで艶だししてみます。

P1120351.jpg

おお、なかなかですね。とりあえずこれでOK
次はハンドル部分です。

P1120347.jpg

切断面を脱脂してからパテ埋め。
少し盛り上がるくらいにして硬化を待ちます。

P1120348.jpg

10分くらいして少し固まったころにカッターナイフで荒削り。
だいたいの形を整えておきます。
これをせずに後でヤスリだけで整形しようとすると結構な労力になると思います。

P1120354.jpg

翌日、完全硬化を確認してからヤスリで形を整えました。
まあまあの状態で納得したので養生の上、脱脂してからミッチャクロンで下地処理。
染めQで塗装しました。

P1120356.jpg

日陰でゆっくりと乾燥させます。

P1120361.jpg

ホーンボタンの部分はシリコンで艶だししていましたが、ついでなので染めQで塗装することにしました。
中心の部分を養生します。

P1120362.jpg

お、これで納得。
新品ぽくなりました。

そして装着

P1120363.jpg

それなりの状態にはなったと思います。
SS仕様のエンジンなのでいつかはSSのステアリングを付けたいと思っていました。
でもYoungSSのを付けるのはやっぱり違うなと思っていて、でもR-2SSのステアリングなんてほとんど見ることもなく何年も過ごしていましたが安く手に入って良かったです。

ところで事務所では昼食の自炊を最近復活させています。

P1120337.jpg

圧力鍋でカレーを煮込んで・・・

P1120341.jpg

大量に作り置き。
夏こそカレーです(笑)
白いのは絹こし豆腐ですが、タンパク質の摂取のために入れたところ以外とイケます。
麻婆豆腐みたいなイメージだと思ってください。

P1120352.jpg

ご飯の上にカレーをかけた状態で小分けして冷凍。
これで残業中におなかすいたときでも夜食がすぐに食べられます。
パスタソースも作り置きしたりしています。
一週間の昼食代が5~600円くらいですむのでリーズナブル。
魚焼き器も用意しているのでアジの開きを焼いたりと、普通に自炊してます(笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2ID

ATU360

ATU360

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。