インコたち

入院中、オカメのアイスとサザナミのすずは相当寂しかった様です。
たまに一時帰宅すると狂喜乱舞(笑)
退院してからは今まで以上に甘えるようになりました。

P1305667.jpg

アイスは私が退院した日、近寄って「ジャージャー」とヒナ鳴きしてびっくりさせられました。
すずは今まで以上に鋭い呼び鳴きをするようになりました。
そしてお気に入りの場所はここ。

P1305662.jpg

胸ポケットに入って外を見るのがいいそうです。
むかーしアイスもこういう風に入ってましたが今はもう入ってくれません。
すずはサザナミの習性上、狭いところがすきなのでずっと入ってくれるかな。

P1305668.jpg

フルーツ大好きなすずはミカンを食べていると寄ってきます。

P1305669.jpg

アイスはチャック大好き(笑)
いつまでもチャックをカジカジしています。

非常に愛想の良いインコたちに恵まれてる私ですが・・・・・



















縁あってもう一羽増えました(笑)

P1305649.jpg

12月25日生まれのワキコガネウロコインコです。
ややこしい種類名ですが「脇の部分が黄金色のウロコインコ」です。
ウロコインコというのは首の周りが鱗模様のインコです。
ずーっとウロコインコ欲しかったんですよ。
生後1ヶ月ちょいでお迎えしました。
名前は「プルちゃん」
一般的に人なつこい性格のウロコインコですので、すぐに慣れてくれました。

P1305625.jpg

毎日絶賛挿し餌中。
すずの時と同じようにパウダーフードをシリンジで与えています。

P1305640.jpg

頭の部分の綿毛は消えつつありますが、胴体部分はまだまだフワッフワの綿毛に覆われています。
アイスやすずの時よりも、一段とヒナっぽい時期にお迎えしました。
一日3~4回の挿し餌が必要なので事務所に連れて行っています。

P1305655.jpg

デスクサイドでヒーターに寄り添いながらこちらをガン見するプルちゃん(笑)
すっかりベタ慣れです。
あとは自立出来る様になったときのスキンシップ次第でベタ慣れ維持か手乗り崩れになるか別れますね。

P1315672.jpg

ご飯を食べた後、私のひざへ飛び移ろうとするプルちゃん。
君はまだ飛べないし、骨も弱いからやめてくれ(笑)

もちろん、アイスやすずのケアも忘れていません。
今まで以上に声かけをしています。
また日曜日に動物病院へ連れて行って健康診断とウイルス等の検査をして問題が無いことを確認しました。
ようやくご対面。

P1315678.jpg

オカメの割にいつも好奇心旺盛なアイス。
寄ってきてじーっと見つめています。
すずもテントから出てきてガン見。

P1315701.jpg

毎日少しずつ、お互いの存在を意識してもらっています。
まあまだヒナなので、基本は「食べる」「寝る」の繰り返しです。
必要以上にいじらないようにしていますが、親代わりに挿し餌と羽繕いを丁寧にしています。
まずは健康に育って欲しいと願っています。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

うっそ~!!(笑)
退院したばっかりなのに!
増鳥(インコ)したら入院できないじゃないですか!
まさか病院にインコ持っていけないですよね(笑)。
素敵です!(^o^)

MAKさん

ええ、もう入院出来ません(笑)
しかしインコの世話は癒やされます!
3羽とも私を信頼しきってますので世話のしがいがありますよ。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2ID

ATU360

ATU360

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク