スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校受験のサポートを終えて③(基礎を押さえる)

夏休みが終わり、どれだけ勉強が進んだか見てみました。

・・・・・問題集はさらっピンのまま(笑)
あ~、そうきたか。
まあ「やっとけよ」でやるようなら今までもやってきてるはずですよね。
もう少し角度をかえてアプローチしてみるか。
具体的に何をするか示してやらにゃあ・・・・

そこまで親が口出しをすべきかどうか迷いもしましたが、私が社会に出てからいろんな人と出会い
この人はしっかりしてるなあと思った方は、だいたいその親御さんがしかるべき時に呼び水を差しています。
放任主義とほったらかしは違うと言う話をどこかで聞いたのを思い出し、手取り足取りでは育ってくれませんが、将来の自立を目指して何かを示してやりたいと思いました。

さて、具体的にどうするか。
とにかく1・2年の復習を済まさなくてはなりません。
本来は夏休み中にしておくべきことでしたが後悔する時間があるなら少しでも復習を進めましょう。
まずは、毎日「1・2年のまとめ」という問題集を、理科と社会を中心にやらせました。
英国数は3年の問題をやっていても何が理解できていないかという判断は出来ますが
理科と社会は、1・2年の範囲もやらないことには判断出来ません。

特に理解が進んでいない日本史関連をどうにかしなくては。
小学生のドリルをやってもらいます。
これから先は「これをやれ」や「これをしなくてはいけない」という表現は出来るだけ使わずに
「これ、やってみるか」とかという言い方を使いました。

140914i.jpg

気分転換にバーベキューをしにいった河原で小学生のドリルをやってる姿です。
時はすでに9月なかば。
受験まであと5ヶ月。
5ヶ月しかないと考えるか、5ヶ月もあると考えるか・・・
まあ大学受験と違って5ヶ月もあればかなりのことは出来るはず。
志望校を決定する11月や12月の模試には決して間に合いませんが1月中に実力が付けば良いわけです。

とにかく今は基礎を固めることに集中しよう。
という訳で、9月と10月は1~2年の復習にかなり時間を割きました。
問題集を解いていく時に、間違った箇所は必ず問題に印を付けるように指示。
たくさん印があるほど、それはあとになって得点源になるのだぞと言って聞かせました。

たとえばすでに平均点が95点あると、そこからいくら頑張っても点は伸びませんが
50点や60点しかないのなら、いくらでも伸びしろはあるわけです。
その伸びしろというのは、問題を解いて間違ったところ、わからなかったところです。
問題集に間違いの印が付けば付くほど、宝の山があるんだぞと教えました。
それをまとめて表にして貼り出しました。

20141019b.jpg

宝の山です(笑)
とにかく基礎の大切さをことあるごとに話して聞かせました。
より高度な知識を得るためには、それの基礎を理解している必要があります。
解けない問題や知らないことを理解するためには、上述のように小学生のドリルに立ち戻ったり1年や2年からやり直したりしなくてはなりません。
これから先もそういうことが必要になってくるかもしれませんが、あまり行ったり来たり出来る時間がありません。
出戻りを防ぐためにも、今基礎をしっかりと身につける必要があります。
基礎が無いのに、より高みを目指せるわけがないと何度も言って聞かせました。

英語は基本構文
数学は図形問題(相似などの基本的な解き方の徹底理解)
国語は漢字や慣用句
理科と社会はひとつひとつ理解をすすめていきました。

うちの子は自分の部屋の机では勉強出来ないタイプの様です。
なので10月からはリビングのテーブルで勉強することにしました。
そういうふうに少しずつ環境を整えて、上記のような基礎力アップに集中して取り組み始めました。

また何校か見学会に一緒に行きました。
そして10月末に志望校を見つけました・・・

続きはまた今度。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

おおっ!
個人指導の先生でも、ここまではやってくれないでしょうね。
まあ、自分の子だから、見当がつくというか、感が利くというか(笑)。
先が楽しみです (^o^)

MAKさん

まあやってるうちに私が燃えてきました(笑)
多感な時期ですが、密にコミュニケーション取れましたしね。
このシリーズ、まだまだ書きたいことがあるのでしばらく続きます(笑)
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2ID

ATU360

ATU360

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。