スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れていたものを思い出す・・・・

下の子はYAMAHAのピアノ教室に通っていて、昨年からジュニア専門コースに入りました。
上の子もジュニア専門に入って中学3年まで続いたので同じような感じかと思っていましたがちょっと勝手が違います。

今度の先生は体育会系とでも言いましょうか、ものすごく厳しい。
レッスンの際は保護者もついていって横で楽譜をめくったりする係りになるのですが
少しでも演奏が甘いとけちょんけちょんに言われてます(笑)

やはり練習量がものをいう世界。
個人レッスンはピアノ、グループレッスンはエレクトーンでアンサンブルを弾きますがエレクトーンのタッチがまだいまいちつかめていません。
また、エレクトーンでは弾ける速さでも家のピアノでは重くて弾けず、練習にならないことも少しあります。
かといってさすがにエレクトーンを買うわけにはいきません。

150324a.jpg

で、日曜日にYAMAHAでレッスン室をレンタルして練習しました。
1時間300円とリーズナブル。
タッチはもちろん、発表会の本番と同じ音で練習できます。

でもやっぱり平日の夜も練習させてあげたい・・・・
どうしよう。

で、思い出しました。
私のシンセを実家に置きっぱなしだということを!
ハードケースに入れて20kgもあるシンセを引っ張り出してきました。

150324b.jpg

画面は文字化け、ヘッドホンをつないでも音は出ない。という状態でしたがバックアップバッテリーが死んでるだけです。
ネットで調べるとソフトウェアリセットの方法がわかりました。

150324c.jpg

隠れた名器SY77です。1989年ごろ購入。
DX7とMOTIFシリーズの陰に隠れて?世間一般には少し印象の薄いSYシリーズですが素晴らしいシンセです。
FM音源とPCM音源をミックスさせたハイブリッドな音源は当時驚異的でした。
さらにQX3並の強力なシーケンサーを内蔵。
当時はまだパソコンもシーケンサーソフトも高価で70万~100万くらいかけないといけませんでした。
ですがSY77はすごい音源とすごいシーケンサーを内蔵して30万円。
大学生になりたての私はバイト代つぎ込んで買い、初めてのフラッグシップモデルにわくわくしっぱなしでした。

久しぶりに弾いてみるとやっぱりブラスやストリングスの音が気持ちいい~
ええわ~と子供の練習そっちのけで私が夢中になってしまいました(笑)

もう、これは実家に戻さずにちゃんと置き場所を確保しようっと。

150324d.jpg

というわけで、電子ピアノの向かい側が定位置となりました。
ここなら椅子もひとつで兼用できます。

150324e.jpg

にんまりしてます(笑)
FDDが壊れているので、今度修理しなくては。
当時の私はFDDの修理なんてできませんでしたがその後、パソコンの改造という趣味を経ているので今なら大丈夫。

SY77を実家に引き取りに行った時、そのまま置いてある音源類を久しぶりに見ました。

150324f.jpg

一番上がサンプラーのTX16W。
サンプラーは100万円とか300万円と高校生には手出しができなかったのですがYAMAHAが国産初のステレオサンプラーとして発売。
価格はなんと30万を切る26万円。
今聴くと12ビットの薄い音ですが、それでも当時は驚異的なことでした。
これも大学生になったばかりのころ、頑張って買いました。
大学生の間はこのTX16WとSY77をメインで運用していました。
懐かしい。
ちなみにYAMAHAの現行であるMOTIFシリーズはサンプラーも内蔵。
一台でなんでもできるようになってます。うーん欲しいな(笑)

その下はTX81Z。YAMAHAの中級シンセV2の音源版です。
これは高校生の頃、メインの音源として頑張ってくれました。
その下はコルグの6チャンネルミキサー。
在庫処分で7割引きくらいのをゲットしました。

その下はPEARLのエレクトリックドラム、DRUM-Xの音源。
これは中学を卒業したころにスタンドやパッド一式を新品で購入。
バイト代と小遣いをためてたのを一気に使った記憶があります。

その下はDRUM-Xの後継機、シンカッションXの音源。
高校2年生のころに発売され、ついにMIDI対応となったので欲しかったのですがあまりにも高くて買えませんでした。
ずいぶんあとになってヤフオクでひっそりとたたき売りされていたのをとりあえずゲットしました。

あー、なんか懐かしいなあ。
久しぶりにフルセットを組んで音を出したくなってきました。
まあ邪魔にならない置き場所を確保しなくては・・・

カセットテープもかなり処分していたのですが、捨てられずに残していたものも発見。

150324g.jpg

おおお!
きったない字(笑)
小学5年生の時の録音テープです。
何かというとNHKでスペースシャトルのミッションを中継していたもの。
ミッション名はSTS-2ですね。コロンビア号の第二回目のミッションの帰還時の様子です。
それまでロケットは使い捨てだったので、シャトルの2回目の飛行はある意味初飛行よりも重要なミッションでした。

150324h.jpg

私の家にはテレビが無かったので、ラジカセのFMで唯一テレビの音声が聞けるNHKは貴重な存在でした。
NHK特集(当時はまだNHKスペシャルではありませんでした)のドキュメンタリーはよく聞いてました。
特に自然科学や宇宙ものはこのようにテープに録音して何度も聞いていました。

ミッション中の英語での会話は意味も分からずに耳でコピーしていましたが、今となってはこの経験が役に立っているかもしれません。
今度このテープをWAVEファイルにして保存しておこうっと。

バンド小僧だったころや宇宙少年だったころの思い出がいろいろとよみがえった一日でした。
まー、我ながら何をするにしても凝り性だなあ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

いろいろ持っているんですねえ…
でも、実家にTVないのはちょっとびっくり。
紀子さんちみたいですね!

自分は中学生の時、自室にTVがなかったから自作でTVバンドが聴けるFMチューナー作って聞いてました。

やってること全然変わってないですね(笑)。

MAKさん

いろいろ持ってるんです(笑)
趣味が減らなくて・・・・

子供のころはTVが無いのをとても悔しがってましたが、一時期反動でテレビ見まくったあとは、結局見なくなりました。
僕もキットですが、小学校の頃にAMラジオ、中学生になってFMラジオ作りました。

No title

Hey there exceptional website! Does running a blog similar to this take a
large amount of work? I've very little understanding of
coding however I had been hoping to start my own blog in the near future.

Anyway, should you have any ideas or tips for new blog owners please share.
I understand this is off topic nevertheless I simply had to ask.
Thanks!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2ID

ATU360

ATU360

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。