スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキー行ってきました

息子の合格発表の夜、「今週末はスキーに行くぞ」と宣言。
「宿、今からとれるの?」という質問には「何をおっしゃる、エクセルで行くんやんか」と自慢げに答えておきました。

道具や食料を用意して準備万端。
金曜夜、早めにお風呂に入って前日に作っておいたハヤシライスを食べていざ出陣。
自宅を出たのが20時過ぎ、途中2回の切り離し&連結で幹線道路に出てドラッグストアに立ち寄りました。
車に弱い下の子の酔い止めを購入&飲ませて出発したのが20:50.
目指すは福井県のスキージャム勝山。順調に行って到着は1時ごろかな。

P3061479.jpg

22時過ぎに多賀SAでトイレ休憩。
名神高速の多賀SAと言えば長距離バスの立ち寄り休憩所として昔からにぎわうところです。
バブルのころはスキーバスでごった返していました。トイレで知り合いに会うこともよくあるくらいに定番の休憩ポイント。

ですが、この日はぜーんぜんスキーバスがいません。やっぱりスキー人口減ってるんでしょうね。
道路事情が変わって時間帯が変わってるのかもしれませんが。

P3061478.jpg

なのでバス優先のところにとめさせてもらいました。
ボルボのキャリアにはスキーの板を積んでいます。後ろにはエクセル。
この先で北陸道に入り、ジャム勝を目指します。

P3071481.jpg

0:04に福井北インターを通過。
予定通り深夜割引をうまく使うことができました。
ここから下道で45分ほどかかりますが、ほとんど信号のない快適な道です。
最後ののぼり坂も路面に雪はなく安心してアクセスできました。

P3071482.jpg

1時前に駐車場へ到着。
キャンピングカーはゲレンデ前の大型駐車場に誘導されます。
先客は1台だけでした。

P3071483.jpg

フロントダイネットをベッド展開すると下の子はすぐにもぐりこんで寝始めました。
私は晩酌しつつリアベッドを展開したり荷物の整理をしました。
バーラーのストーブがいい感じです。

P3071484.jpg

温度、湿度、ともにいい感じ。
息子とだべってたらこんな時間になっていまいました。

P3071485.jpg

息子も寝たので一人で飲んでました。
トレーラーの照明はすべて消して、LEDのランタンを天井に吊って使いました。
もしバッテリーがあがってもこのランタンをいくつか吊れば照度的には問題ありません。
ひとつだけだといい感じの明るさになって飲むに適しています(笑)
バッテリーの節約にもなりますしね。
結局3時ごろ就寝。
ですが6時ごろ隣にディーゼルエンジンのキャンピングカーが来てエンジンかけっぱなしなので目が覚めてしまいました。
8時ごろ滑りに行ったのかようやくディーゼルエンジンを切ったようで、またうとうと。
結局9時半まで寝てました。
朝食を作って子供たちを起こします。

P3071488.jpg

ホットドッグを作ってリンゴをむいて、あとは適当(笑)

P3071489.jpg

目の前をスキーバスから降りた団体がぞろぞろ通っているのでロールスクリーンを下しています。
さあ、食べて着替えろよ。

P3071491.jpg

だらだらしながらなので結局リフトに乗ったのは11時前。遅!
まあ今日はレジャースキーですからね。
体育会系のスキーは封印です。

P3071497.jpg

あいにくのくもり&小雨がたまに降るという天気でしたが滑りには支障のないレベル。

P3071498.jpg

まだ眠そうやな(笑)
さあ息子よ。もう「滑って」も大丈夫。滑り倒してくれ。

P3071500.jpg

今シーズン初のスキーです。
まあケガの無いように。

P3071503.jpg

こちらもシーズン初。
そろそろ板と靴を買い替えないといけません。

2時間ほど滑ってふもとに戻ってきました。

P3071509.jpg

センターハウスの左側に見えるのが大型車用の駐車スペース。

P3071510.jpg

後ろの方にボルボとエクセルが見えます。
昼食もトレーラーで食べます。

P3071511.jpg

ごはんを炊きながら横でレトルトのカレーを温めます。
プロパンを節約するためにカセットコンロを使っています。
レトルトは無印良品のが美味しいですね。取り寄せると事務所へ送ってくれるので便利です。

P3071513.jpg

席を確保するのに頑張らなくても大丈夫です。
炊き立てご飯がおいしかった。

P3071514.jpg

しかし!
こうなっていまいますよね(笑)
久しぶりのスキーに身体が悲鳴をあげています。
結局、昼食を含めて2時間弱もトレーラーにいました。

ようやく重い腰をあげてゲレンデに立ちます。
息子にはもう少し外脚に荷重をかけるように指導。

P3071517.jpg

P3071520.jpg

おー、ずいぶんサマになってきました。
あともう少し骨盤を立てて重心を前に持ってきてほしいな。
あまりいっぺんに言っても頭が混乱すると思うので少しずつ教えます。

P3071522.jpg

こっちは楽しんでるようならそれでいいです。

P3071533.jpg

ゲレンデに立つと楽しくなってくるようで、結局リフトが終わるまで滑ってました。
午前2時間、午後2時間のたった4時間でしたがおなかいっぱい(笑)

P3071536.jpg

雨でぬれたウェアをタオルで拭いてからクローゼットに吊ります。
ここで発見。
クローゼットの下はFFヒーターなのですが、間の仕切りになっている板を外せば暖かい空気がもろに上がってきます。
クローゼットの中がちょっとした乾燥室状態。おお!これは便利。
モノが下に落ちないように十分注意する必要はありますが、いいですね。これ。

いったんヒーターを切ってセンターハウス内の温泉へ向かいました。

P3071540.jpg

「天然温泉ささゆり」です。
日帰りの最終受付は18時までなので、混雑を避けてぎりぎりに入りました。
お風呂にも入ってさっぱり。
さて、メシにするか。

P3071544.jpg

ぬれたヘルメットや手袋、着替えを片付け&夕食の用意をしているあいだ、下の子は今月の発表会に向けたピアノの練習。
上の子は大量に出された春休みの宿題に励みます。大変やな(笑)
フロントダイネットは荷物の仮置き場&夕食の用意で使えないけどリアにもダイネットがあるのでこういう時に便利。

P3071546.jpg

下の子は3月末がアンサンブル、5月頭がピアノとそれぞれ発表会。6月はピティナコンクールと1か月ピッチで目白押し。
上の子は入学式までにやってこいという宿題が山盛りです。ま、肩の力抜いて頑張れ。

P3071547.jpg

そうこうしているうちに鍋の用意もできました。
って野菜切るだけですが。
お楽しみタイムの始まりです。

P3071551.jpg

上の子に受験の間、「録画しといて」と頼まれていた映画を見ながら鍋をつつきます。
私もビールが進みます。
なんだかスキー場にいるということを忘れてしまいます。
自宅でもトレーラーでごはんを食べたりするので、いつもの「離れ」にいるような感覚。

夕食を堪能した後は、片付けしてからゆっくりと本を読んでいました。
22時ごろ「今日は合格祝いの日だから、おやつでも食べるか」と無理やり理由をつけてお菓子を広げます。

P3071553.jpg

ダイソーで買ってきたお菓子とおつまみを広げて晩酌開始。

P3071557.jpg

ワインを飲みながらまったりとした時間を過ごしました。
一本あけて気持ち良くなったところで就寝。
昼間の疲れも手伝ってすぐに深い眠りにつきました。

翌朝の予定は7時起床、8時滑走スタート、12時撤収の予定でしたがそんなはずがなく(笑)
9時に起床しました。

P3081560.jpg

とりあえず鍋のダシを使って雑炊でも作ります。
あったかくておいしい。

さて、昨夜から外はずーっと雨が降り続いています。
10時ごろようやく雨が止んでゲレンデを見るとこんな感じ。

P3081561.jpg

雨でぐさぐさの雪な上にゲレンデは霧で真っ白。
昨日の疲れが抜けきらない私たち、「帰るか」と満場一致(笑)
ゆっくりと後片付けをして帰ることにしました。

P3081564.jpg

ま、今日はスキーをしに来たというよりトレーラーでのまったり生活を楽しみに来たようなもんです。

P3081565.jpg

バッテリーの状態はこんな感じ。
あと一泊くらいは充電せずに行けそうですね。
照明をLED化すればもっともつでしょう。
ちなみに今回冷蔵庫はガスを使わずに保冷剤だけで運用しました。
最後の朝食までジュースは冷たかったので合格です。

P3081566.jpg

連結も済ませ灯火類の確認もOK
さて、帰りますか。

P3081568.jpg

まだまだたっぷり雪はあります。
暖冬と言われた今シーズンですが、積雪多かったですね。
各地のスキー場も延長営業しそうです。

P3081572.jpg

高速道路のけん引もエクセルの幅でだいぶ慣れてきました。

P3081574.jpg

峠を越えて滋賀県に入りました。まだこのあたりも雪が残っています。
この日、ちょっと寄り道して滋賀のキャンピングカーショップに立ち寄りました。
以前からムーバーの取り付けの相談をしていたのです。
エクセルBにムーバーを付けた方もいらっしゃるので大丈夫だとは思いますが実際にシャーシを見てもらって
取り付け可能かどうか判断してもらいました。

結果はOK
ムーバーは次の入荷がもう少し先なのでまた後日来ることにして、今度は自宅を目指します。

P3081575.jpg

琵琶湖大橋を渡って湖西道路経由で帰りました。
琵琶湖大橋わたるのって、以前スバルのツーリングで渡った以来です。
もう10年も前のことなんですね。

P3081576.jpg

第二京阪を快走中。
やっぱり後方確認がしづらいですね。
トーイングミラーつけようかな。

P3081577.jpg

さて、自宅周辺の難所です。
右がNTTの電話柱、左が関西電力の電柱、有効幅が2.5m。
エクセルBは2.14mにオーニングがついてほぼ2.2m。

P3081578.jpg

電話柱との間が割とぎりぎりです。
実はこれ反対側に寄りすぎて、電柱の方はすれっすれでした。

そういうところを何か所か通過して、最後は風呂屋の前にずらっと並んだ自転車をどうにかかわし、自宅へ入る道路のT字路へたどり着きました。
ここで切り離して手動で押し込みます。
夕方の買い物時間なのでたくさんの自転車や単車にとまっていただき作業しました。
まあ息子と二人で押したので結構スムーズにできたとは思います。

最後にもう一度ボルボとつないで自宅への段差を押し込みます。

P3081579.jpg

今回は慣れてきたのか、枕木を敷いている駐車スペースからはみ出さずに停めることができました。
ムーバーをつけたらこのあたりがもっとスムーズにできると思います。

P3081580.jpg

早速コンセントをつないでバッテリーの充電。
ボルボとエクセルから荷物を下して納戸へ運びます。
スキーの道具も片付けてエクセルの中を掃除。

最近エクセルのテーブルが二つとも収納できることに気づきました。

P3081581.jpg

リアはこんな感じ。
ソファをちょっとずらせば壁との間に差し込んで立てておくことができます。
こうするととても広く感じます。

P3081582.jpg

フロントはここ。
カーテンを引き込む隙間にちょうど収まります。

P3081585kopi.jpg

こうするととても広い空間になります。
日本の茶の間と同じ考えですね。
必要な時にちゃぶ台(この場合テーブル)を出し、普段はしまっておく。
寝るときは布団を敷き(この場合はベッド展開)、普段はもとに戻す。
多少の手間は必要ですが、こうすることによって空間を2倍以上有効利用できます。
面白い。

P3081587.jpg

バッテリーの充電も正常に行われています。
ただし17年も前のコントローラーです、ソーラーを入れる時にはトータルで一新したいですね。

念願の「トレーラーでスキー」、やっと果たしました。
入学準備や発表会で忙しく、今シーズン、あと一回行けるかどうか。
ま、春になったら近場でいくらでも楽しめます。
どこに行こうかな。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

すごいすごい!!
いや~!こんなお父さんがうちにも欲しいな(笑)。
あつしさん、基本マメなんですね。
だから片づけ調理とかも苦にしないからできること。
天気は残念でしたが楽しまれて良かったですね!
トレーラー大活躍でしたね!

MAKさん

メシは自分でやれば安上がりだからやってます(笑)
片付けは最近になってようやくできるようになりました(笑)
その日のうちにやらなかったら、何日もそのままにしてしまうんですよ・・・・

めいっぱい楽しんで来ました。
でもトレーラーでスキーに行くとたぶんスキーは上手くなれません(笑)

No title

あつしさん、以前コメントをさせていただいたケイです。トレイラー付きでスキーに行かれたなんて羨ましいです。此方は少しづつ春の兆しを見せて来たので、トレイラーの改装の続きをし始めています。オーブンの修理が終われば、あと床を敷きマットレスを入れるととりあえず使用出来そうです。夏になる前に近場でキャンプに行けるといいのですが。ところで、スキーに行く場合トレイラーも車輪もスタットレスタイヤに変えるのでしょうか?

Keiさん

こんにちは。
スキーが目的なのか、トレーラー泊が目的なのかわからない旅でしたが楽しかったです。

レストアが順調に進んでいるようで何よりです。
早く出動できればいいですね。

スキー時のタイヤですが、トレーラーもスタッドレスにしています。
トゥカーも含めて6輪すべてスタッドレスです。
さらに念のため、トゥカー用にチェーンも用意しています。
今回は路面がドライだったので必要なかったのですが、現地で滞在している間に路面が凍結することもありますからね。
一応、出来るだけの準備はしています。

No title

おお〜なんとも楽しいお部屋車ですね!
しかし、凍結した峠道は運転難しそうですねぇ〜。そういう所は避けるべきなんでしょうか。行っちゃうんでしょうか?
トレーラーといえば、かの英国国営放送(BBC)制作の「トップギア」という大変国際的で高尚なテレビプログラムでは、毎回と言っていい程、料理中に火災発生させて丸ごと燃やしてしまいますが、火事にはきを付けて下さい。
因みに、先週末の白樺湖周辺も今年は異常に降雪量があり、ブランシュもエコーもまだまだ行けるって感じでした。

wakatakeさん

以前よりも幅が広くなったので、ほんと部屋を持って行ってる感じです。
凍結路は怖いでしょうね。
ミラーバーンができているようなところや時期は避けると思いますが積雪路ならチェーンを巻いて行くと思います。
それと坂道の急なところはやはり避けます。
まあどのみち予約を入れるわけではないので前日までの路面と降雪情報で行き先の変更をしても
柔軟に対応できるのがトレーラーの魅力だと思います。

確かに火事には気を付けないといけませんね。
今シーズンはトレーラーでのスキー出動はもう終わりかなと思いますが、GWはボルボ単体で志賀高原に行ってきます。

4月から八ヶ岳の現場が始まるのでブランシュ行こうかな(笑)

No title

ブランシュは一度閉めるみたいですが、4月4〜5日は営業するみたいです。ロングコース楽しめますよ!
おいしい蕎麦も待っていますね!!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2ID

ATU360

ATU360

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。