スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現車確認

トレーラーの買い替えは春になったらと思っていましたが、ほしかった車種がヤフオクにて関西から出品されました。
今まで広島や静岡の出品が年に一度くらいありましたが、関西のは初めてです。
とりあえず現車を確認させてもらおうと連絡をとり、行ってきました。

P1240969.jpg

英国スターリング社のエクセルBです。
私のスイフト5とパッと見ほとんど同じ。
それもそのはず、スターリング社は94年にスイフト社に買収されて傘下に入っています。
私のスイフト5は97年製、このエクセルBは98年製。すでに同じグループになってからの車両で細部のパーツもすべて共通でした。
フロントの窓だけはスターリング社の前身であるスプライト社伝統の一枚窓です。

P1240968.jpg

このエクセルBは日本のアルクという会社(現在はありません)がスターリング社と提携して日本向けに作ったタイプです。
おそらくスイフト5も日本向けの仕様だと思います。でないとあんな狭くて短いベッドにイギリス人が寝れるわけがない(笑)
これらの390サイズはイギリス本国では二人乗りの様です。

P1240966.jpg

全長はスイフト5と同じで全幅が2150とスイフト5よりも17センチ広がっています。
実はこの差が大きく、室内のレイアウトの違いも大きく影響して中の広さが全然違います。

P1240971.jpg

エクセルB最大の特徴である2枚扉。
左は普通のエントランス。右はトイレ兼シャワー室に外部からアクセスできる扉です。
シャワーを引っ張り出して外でシャワーを使うこともできますが、何よりシャワー室内部を乾燥させるのに効果があります。

最初にトレーラーの購入検討をしていた時にエクセルBは候補に挙がってましたが2150の幅では狭小道路を抜けることができなかったのであきらめてましたが、道路事情が変わり可能になりました。

P1240972.jpg

内部です。
フロントダイネット方向はスイフト5とまったく同じ。
ただ、補助ベッドというオプション設定がありこれにはついていませんが自作すれば2段ベッドに展開できます。
これはぜひ作ってみたいと思います。

P1240974.jpg

リアダイネット側。
スイフト5は常設の2段ベッドでしたが、こちらはダイネットになっていてセミダブルベッドに展開できます。
ダイネットが二つあるのが一番の魅力。
しかもリアダイネットの設定がある車両でも、390サイズだととても狭かったりするのですがこれはゆったりとしています。
当然どこかにしわ寄せがいっているのですが、それはトイレとクローゼットとキッチン。
クローゼットとキッチンは5センチずつくらいスイフト5よりは小さくなっています。天吊りの収納がその分多いので問題ないレベル。
トイレは狭いですが、いつもいるところではないので我慢(笑)
スイフト5の様にトイレの対面に洗面があるのではなく便座の上に折り畳みの洗面があるのでそれなりにスペースを有効利用しています。

P1240975.jpg

温水ボイラーもFFヒーターも問題なく動きます。
コンロはスイフト5にあったオーブンがなくなったのが少々残念。
ピザを焼けたので重宝してました。ですがその分冷蔵庫が大きくなったので、良いこともあります。

P1240973.jpg

リアダイネットに座ってフロント方向を見たところ。
スイフト5は真ん中にトイレがあったので部屋の中が分断されていましたが、エクセルBは広々です。

P1240978.jpg

トイレから外部ドアを開けたところ。
これは便利。
走行時はちょっとした外部収納としても使えますね。

走行充電やインバーター、地デジアンテナに自動追尾の衛星アンテナにサイドオーニングまでついていました。
納得の状態だったので即決させていただきました。

内装はそのうちリフォームしたいと思っています。
折り畳み式の上段ベッドもフロント・リアそれぞれのダイネットに作ればかなり使えるトレーラーになると思います。

まずはスイフト5をどうするか考えなくては。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

拡幅?

トレーラー、一度は見せてもらおうと思ってたらもう買い替えるんですね!

道、広がったんですか??

しんじさん

出物があったので即決です(笑)

道は広がってませんが、曲がり角の家が無くなって駐車場になったので曲がれるようになりました。
将来そこに家が建ってもいけるだろうと判断しました。

No title

早いですねえ…!
もう、盛り上がりまくってますね(笑)!
買うまでが一番楽しいのに(笑)、すぐ買ってしまってはもったいないかな?(^.^)

MAKさん

実は早いわけでもないんですよ。
去年の4月の日記にちらっと書いてますが、もともとエクセルが欲しかったんです。
そして英国車ってタマ数がものすっごく少ないので、「ほしいのを見たら迷うな」というヤフオクの法則にしたがったまでです(笑)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2ID

ATU360

ATU360

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。