ブログ初め

あけましておめでとうございます。

年末年始はひっそりと自宅にこもっておりました。
まあ受験生がいるので、本屋に問題集を買いに行ったのと近所の神社に初もうでに行ったくらいで1月1日以外はずっと勉強をみていました。
それでも夜は珍しくテレビを見たりと少しはゆっくりとまったりとな毎日でした。

おかげで年賀状をまだ出せていません・・・・
下書きまでは済ませたのでもうちょい頑張ります。

さて、この休みの間は自転車の製作にいそしもうと思っていましたが、毎日3度の食事と後片付け、それに洗濯など家事におわれてました。
合間に新しいパソコンのセットアップとデータ移行でほとんど休みをつぶしました。

まあ自転車はまたでいいかと思いつつ、そういえばトレーラーの電気系にトラブルが発生してそのままにしてたなあと思い出しました。
一部の系統の電気が使えなくなったのでヒューズを調べます。

150102a.jpg

まずはダイネットのソファー座面を外してヒューズボックスとご対面。

150102b.jpg

おや?

150102c.jpg

どうも室内系統のヒューズがありません。
どこにある????

わからなければ、バッテリーから配線をおっかけるのが常道。
クローゼット下の板を外しました。

150102d.jpg

おお、ありました。

150102e.jpg

これですね。
10Aのが一つ切れてました。

交換するとダイネット上とトイレの照明が使えるようになりました。
カセットトイレのポンプも動くようになりokです。

ところが清水タンクのポンプが動作しません。
電源を入れてみて少しすると照明が消えました。
ヒューズが飛ぶ原因はウォーターポンプと判明。

ウォーターポンプまわりの配線を一応チェック。

150102f.jpg

ポンプとプレッシャースイッチの接続部分。
問題なさそうです。

150102h.jpg

プレッシャースイッチ。
これは日本では手に入りにくいかな。
まあ最悪英国から取り寄せましょう。

150102g.jpg

ポンプからの配線処理はあまりよろしくありませんでした。
一応ギボシに交換しましたが結果は同じ。
やはりポンプそのものが怪しいです。

150102i.jpg

タンクの中から引きずり出したウォーターポンプ。

150102j.jpg

セットフォード製でした。
カセットトイレのメーカーですね。
同じものはすぐに手に入らないので、同サイズの水中ポンプを発注しておきました。

手元に届いたら交換してみます。

今年は出動回数を増やしたいと思っています。
春の信州めぐりをしてみたい。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

あけましておめでとうございます。
賀状も書きませんがご勘弁を m(__)m

キャンピングカーって、木でできているんですねえ…
結構ハンドメイドっぽいんですね。
壊れた部品はイギリス製ですか…?
どうも最近イギリス製品に良いイメージがありません。
国産にはないのでしょうかねえ?

早くスキーに行けると良いですね!

MAKさん

あけましておめでとうございます。

こちらこそ「賀状」なんて呼べなくなってから出しますのでご勘弁を・・・

キャンピングトレーラーはラダーフレーム以外は木製が多いです。
ベニヤ板に断熱材とアルミパネルを張り付けたボディです。
なので中の造作も木製。日曜大工みたいな感じでDIYが可能です。

壊れたのはイギリス製ですが、国内で手に入るものに交換します。
ただ、プレッシャースイッチは日本のキャンピングカーでは使われないタイプなので
もしそいつが壊れてたら本国から取り寄せになります。
とりあえずはポンプだけの交換で乗り切れれば・・・

もう、今からスキーはどこに行こうかと毎日物色してます(笑)
春だと路面状況はかなりいいと思うのでトレーラーで行こうかなと思ってます。
一応スタッドレスに交換してますしね。

あ、でも先月出張帰りにナイターをちょこっと滑ってきました(爆)
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2ID

ATU360

ATU360

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク