スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノ来ました

先週末、ついにピアノの納入日です。
まずはユニックが庭に入ってこられるようにトレーラーを移動させました。
事務所の近くに広いコインパーキングが出来たのでそこまでボルボで牽引していきました。

2014121301.jpg

とりあえずアウトリガーも出せるスペースを確保。
さて、新しいピアノが来るということは今までお世話になったピアノとのお別れです。

2014121302.jpg

しばらく名残を惜しんでおりました。
思えば40年近いつきあいです。
今までありがとう。

そうこうしているうちに搬入部隊から連絡が入りました。

2014121303.jpg

あー、そこの角は前からつっこまないと無理です。
そしてその道は狭いのにやたらと人通りのある道。
私もトレーラーの出し入れで苦労するポイントです。

荷台にグランドピアノが載ってますね。

2014121304.jpg

つり込みの段取りをして早速ユニックを使います。
今日は晴れていて本当に良かった・・・

2014121305.jpg

問題はこの木です。
先日、植木屋さんにかなり剪定してもらったのですがまだ結構大きいので上を通すことになりました。

2014121307.jpg

おおー、グランドピアノが宙づりになっているのは圧巻です。
風もなくおだやかな天気でほんとうに良かった。

2014121308.jpg

3階のバルコニーは道路側に突きだしています。こういうときに重宝します。

2014121309.jpg

木を乗り越えて2階までやって来ました。

2014121310.jpg

ここの開口はやたらと大きく作っているので搬入に便利です。
床を養生した上で少しずつ室内に送り込みます。

2014121311.jpg

予定の位置までやってきました。
ここで梱包を解きます。

2014121312.jpg

脚を一本ずつ付けていきます。それにしても重そう。

2014121313.jpg

二人で支えているうちに一人が脚の取り付けという段取り。

2014121315.jpg

おおー、形になりました。
次はペダルを取り付けたり、耐震仕様のインシュレーターを取り付けたりしていくようです。

2014121314.jpg

今までリビングでの練習用に置いていたクラビノーバ(電子ピアノ)は1階に移動します。

2014121316.jpg

1階の旧秘密基地に移動しました。
以前はスバルのエンジンを仮組みしたり、イタルジェットを整備したりしていた場所です。
今はギターも置いてあるしすっかりプレイルームになってきました。
あ、リッジランナーやロードマンも同じ部屋に置いています。
趣味の部屋ですね。

次は今まで使っていたアップライトの搬出。

2014121317.jpg

あっという間に出て行きました。
トラックの荷台でドナドナされていきました・・・・・
ちょっと寂しい。

さて、グランドピアノのセッティングが続きます。

2014121318.jpg

サイレント仕様にしているのでピアノの中にはセンサーや基盤があります。
なんか不思議な感じ。

組み立ても無事完了し、一通り説明を受けて引き渡しは完了しました。

2014121319.jpg

おお~
この部屋、吹き抜けにしといて良かった。
C1Xのサイズでちょうど。C3にしたらやっぱり大きすぎたと思います。

2014121320.jpg

本当にグランドピアノを買っちゃったんだなあとしみじみ。
ちょっと弾いて遊んでいるうちに調律師さんが来ました。

2014121321.jpg

アップライトの時からずっとお世話になってる調律師さんです。
「新しいので3ヶ月くらいでかなり狂ってくると思います」とおっしゃってました。

さて、これで受け入れ完了。
弾いたり下に潜って眺め回したりとお楽しみタイム(笑)
ちなみにアップライトよりもやっぱり音は大きいですね。
ご近所への配慮がやはり必要です。
長男を外に立たせて私がマックスパワーで弾くと「あかんあかん」とあわてて入ってきました。
まあマックスパワーはアップライトの時もNGでしたが・・・

サイレントは音源がCFXとヤマハのフルコンなのでいい音です。
生音よりもサイレントの方がいい音なのは反則です(笑)
当然弾いて気持ちいいのは生音ですが。

サイレントの音源はパイプオルガンなどの他の鍵盤系の音が結構入っていてちょうどクラビノーバの様な感じです。
MIDI端子も付いているのでいろいろと遊べそう。

今までも、夜の風呂上がりにクラビノーバを弾いたりしていましたが今度は本物のピアノのタッチで弾けるのが嬉しいです。
子供は生音で練習させますが、私は夜中でもどんどん楽しみたいと思います。

2014121322.jpg

早速練習。
思う存分弾いてくれ。

2014121323.jpg

とうとう「YAMAHA」を手に入れました。
CXシーズの末っ子、これからどんな音に育ってくれるか、楽しみです。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ご購入おめでとうございます!
搬入は見てて感動しますよねえ…

娘さんが弾いている画像見ると蓋あげていますが、あげて弾きますか?
自分なんかと弾き方が違うと思いますが、譜面台のところの蓋だけ(180度)開けて弾きます。
ピアノの周りは窓でも窓がなくても防音カーテンを設置するとかなり違います。
床にもじゅうたん敷くと違います。
もっと小さな音で弾きたい時は譜面台出して、蓋閉めて譜面台だけピアノの上にのせて弾きます。
ピアノの下に洋服ダンス、雑誌等を隙間無く置くともっと音が響かなくなります(笑)。
お好みでどうぞ(笑)。

ピアノが落ち着くまではまめに調律された方がよろしいでしょうねえ。
生のコンサートグランドピアノの音を存分に楽しまれてくださいね。

 

MAKさん

いやー、ついに来ました。

さすが、細かいところ見てますね。
子供が弾いている時は嬉しがって小さく蓋をあげるストッパーを使いましたがその後閉じて使っています。
譜面台のところだけあけています。

>もっと小さな音で弾きたい時は譜面台出して、蓋閉めて譜面台だけピアノの上にのせて弾きます。

なるほど、これは知りませんでした。
そういえばピアノ教室の小部屋の方はそういう風になっていたと思います。
大部屋は蓋を開けていますが小部屋は響くとうるさいので確か全部閉まっていたと思います。

ピアノの下の吸音はMAKさんの以前の書き込みを読んでいろいろと考えているところです。
自分なりに吸音ボードを作れないかと図面を準備中です。
仕事柄騒音計も持っているのでビフォーアフターを感覚ではなく数値で確かめることが出来ます。

荷姿

搬入はほんと重量物ですねぇ・・・

流石あつしさん搬入・組み立て・調整まで、現場仕事ならでは記録を。
まず見ることは無いので、こういうものなんですねぇ。

ピアノ自体に関しては無知なので、消音機構の方に興味がいきますが・・・

BEATさん

私にとっては最初で最後のグランドピアノの搬入だと思うので写真を撮りまくっていました(笑)
アップライトの時は1階だったので搬入もあっさりしてましたし。

消音機構はなかなか面白そうです。
鍵盤とハンマーの両方にセンサーがあるのはYAMAHAだけとのことで興味深いのですがいじり壊すのが恐いのでそっとしています。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2ID

ATU360

ATU360

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。