夏のリベンジ

今年の夏は週末に雨や台風が重なりました。
プールでは泳いだけど一度も川にも海にも行きませんでした。
先週の3連休中日、リベンジの為に川へ出動。
受験生の上の子も気分転換に行こうと連れて行きました。

まあ朝がゆっくりしてしまい9:30出発。京都周辺の大渋滞に巻き込まれつつも抜け道を駆使して3時間で到着。
すいていたら1時間45分コースです。

140914a.jpg

早速ボルボの自作タープを展開。
滋賀県の鈴鹿山系にあるキャンプ場です。
もうお昼時なので早速食べることに。

140914b.jpg

炭をおこす時間が惜しいのでカセットコンロで鉄板焼き。
この専用グリルは油が落ちて美味しく焼けるし手間もかからないので最近はもっぱらこれです。

140914c.jpg

あー良い天気。
風も涼しくて気持ちいい。
今度はトレーラーも引っ張ってきたいなあ。

140914d.jpg

おなかもいっぱいになってまったりタイム。
私は英語版ハリーポッターを読んでいました。

さて、せっかくここまで来たので3人で川まで降りました。

140914e.jpg

良い感じなのでウォーターシューズに履き替えて早速歩いてみます。

140914f.jpg

陽のあたらない渓流だとかなり冷たいのでしょうが、ここは日当たりのいい区間が少し続いているところだからなのか思ったよりは冷たくありませんでした。

140914h.jpg

どんどん入ってしまいます。
水着も持ってきたので「泳ぐか!」ということになりました。
が、上の子は今週水泳大会でさんざん泳いだからもういいと辞退(笑)
お勉強タイムとなりました。

140914i.jpg

小学生の社会のドリルを解く中三。
その努力は決して無駄にはならないからがんばれよ。

140914j.jpg

私は下の子と泳ぎはじめました。
もちろん子供が入る前にひと通り水深をチェック。
ライフジャケットを着せてたとえ流されても2~30m下流で浅瀬になっているところをチョイスしました。
あー久しぶりの川です。透明度が高いので水中メガネをつけて潜水すると気持ちいい!

140914k.jpg

流れのあるところで何度も流されて遊びました。
あー面白い。

140914l.jpg

来年は夏にも来よう。

140914m.jpg

やっぱり自然の中で遊ぶのは楽しいものです。
子供の頃は山も海も当たり前のように身近にあるところで育ちましたがその楽しさは伝えていきたいと思います。

140914n.jpg

翌日は天気がくずれる予報でしたが、この日は青空が気持ちよくて最高でした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

いいですねぇ

こういうきれいな川のあるところへ行くのは。

田舎ではダムの下流新築で貯留面積が増えるため、ダムのかなり上流に行かないと
こういうところは無くなっています。
どこかダムの無い川の清流域へいってみたいものです。

BEATさん

この川もダムがあって、実はその上流部分です。
でもそんなに上流までさかのぼらなくてもこんな風に遊べるのが救いです。

この川はさらに遡上するとウォータークライミングをしている皆さんがいらっしゃいます。
これくらい綺麗だと見た目にも気持ちの良い風景でした。

なるほど

有る程度源流から距離がある川なんですね。
田舎北上川水系のため支流は全て山が迫っているため、ダムから源流までの距離がないんです。
北上川自体の源流は酸性度の強い毒水故に流れ込む支流にダムが有るためです。
温泉ならいくらでも有るんですがネェ
清流と呼べるモノはほとんど無くなりました。
まだそういうところが残っていて子供達に見せられるのはとても貴重なことですねぇ

No title

オープンスペースが気持ち良い所みたいですね
しかも、空いてます?
E-GEN-Zのほうでしょうか
この週末は天気も良くて気温も上がり気持ちよかったですね

wakatakeさん

さすが(笑)
御推測のとおり、E-GEN-Zのちょっと奥です。

木立の良い感じのところはそこそこ人が多かったのですが広い野原になっているところはがら空きでした。
滋賀県は良いところがたくさんありますね。

No title

湖西の「比良元気村」も昨日今日と快晴でしたが、のんびり出来ました。琵琶湖を見下ろして遊べる公営格安キャンプ場です。天体観測も出来るし、これから冷え込む季節におすすめですよぉ〜(車の横付けは不可ですが搬入時は乗り入れ可能です)

wakatakeさん

湖西もいいですね。
実は比良にちょっとした拠点があってよく行きます。
「比良元気村」も子供がもっと小さいときに何度か行きました。

確かにこれからの季節は良いかもしれませんね。

No title

Having read this I thought it was very informative. I
appreciate you finding the time and energy to put this short
article together. I once again find myself personally spending way
too much time both reading and commenting. But so what,
it was still worth it!

No title

I am in fact pleased to glance at this website posts which contains
plenty of valuable data, thanks for providing such statistics.
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2ID

ATU360

ATU360

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク