下ごしらえ中

自転車のパーツをそろえたりどの規格を組み合わせていくかを検討しています。
料理で言うと下ごしらえですね。

DSCN0146.jpg

タイヤは700c、リアのカゴも装備します。
今回はブラウンでまとめたい。

DSCN0125.jpg

ブレーキはディスクにします。
今までのママチャリも重量増にくわえて積載も多く、ブレーキの強化が課題となっていました。

DSCN0126.jpg

キャリパーは油圧対応のものです。
ディスクにすればいいってものではありませんが本気で取り付けたいと思います。

DSCN0121.jpg

前後の完組ホイール。
700Cのリムですが、ハブがどちらもごっついのがついています。
それは何故か。

これはリア側。

DSCN0122.jpg

インター11です。
11速の内装変速機。
そもそも前後内装変速の実用車を作ろうと思ったときはリア側は4速の予定でした。
当時の最大の変速は7速で、いつかはリアに7速を組みたいと夢みておりました。
そのうち、8速が出現し4×8の32速かあととらぬ狸の皮算用をしました。

また何年かたって驚異の11速が出たときはひっくりかえりました。
これだけワイドレンジになったらフロントのギアはいらないなあと思いましたが
初心貫徹。下り専用の組み合わせがあっても面白いかもと思いずーっと妄想していました。
ついに手を出してしまいました。

そしてこれがフロント側のホイール。

DSCN0124.jpg

ハブダイナモを組んでいます。
夜間も良く乗るのですがリムドライブのダイナモではどうしても重いのでハブダイナモに憧れていました(笑)
意外と700Cにハブダイナモを組んでいる人は結構いらっしゃるようですね。

先日、仮組みしたロードマンですが今度は完全にバラします。
各パーツの部品の取り付け確認やディスクブレーキの台座を検討するためです。

DSCN0095_2014071620151807f.jpg

さくさくとバラします。

DSCN0102.jpg

DSCN0098.jpg

BSの刻印があります。87年に製造されたようです。

DSCN0103.jpg

クランクまわりも外しておきます。

DSCN0105.jpg

F4の裏側の様子。

DSCN0113.jpg

外したF4。
こいつに活躍してもらいます。

DSCN0120.jpg

フロントフォークも外しました。
ディスクブレーキの台座をどうするかがキモなのですが製作&ロウ付けしてくれるビルダーさんを見つけたので相談に乗ってもらっています。
このあと、発送しました。
またエンド幅がロードマンのままだと合いません。
フロント95→100
リア125→135に広げる必要があります。
自分で治具を作って広げようかと思いましたがビルダーさんがやってくれるということなのでお願いしました。

これで走ることと止まることはクリア出来そう。
曲がることも問題ありませんが、アップハンドルの選定と調整でかなり味付けが変わるでしょうね。
これからアップハンドルを選んでいきたいと思います。
それとフロントとリアのキャリアの選定。
カゴはリアは既に届いているのでフロントをこれから探します。
全体のシルエットに影響するのでこれもいろいろ物色中。
ライトも大事ですね。

まだまだ下ごしらえは続きます。

今乗っているママチャリはあともう少し、だましだまし乗ります。

DSCN0142.jpg

とりあえずパンクだけ修理。
タイヤがすってんてんだしリアのブレーキワイヤも切れたしフレームはふにゃふにゃになってきたし満身創痍。
長男が生まれる前に買ったので15年以上も良く頑張ってくれました。さすがは国産。
次のロードマン改もこれくらい長くつきあえたらと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

なんか

ロードマンもったいない気もしますが・・・

フォークへのDISK干渉は無いでしょうか?
ディスクブレーキ台座は溶接しないとモゲルかと。
一番はシマノの油圧ブレーキはコントロール性が悪いものが多いので、ブレーキ操作
注意しないと空飛ぶかも。

・・ですかね。
ロード用のDISKブレーキもあるんですが、機械式で、ワイヤ-の引き代が違うので
MTB用とは互換性がないんですよねぇ

BEATさん

コメントいただいてたのに返事が遅くなって済みません。

ロードマン確かにもったいないんですけどね、やっちゃいます!
160φのディスクならフォークとの干渉もギリギリかわせそうかなと思っています。

台座がもげたり、空を飛んでしまわないように注意しますです。
今はキャリアをどうするか図面で検討したりと結構時間がかかってます。
秋までにはなんとか(笑)

まぁ

DISKに関しては140mmローターにするという最終手段もあるのとリジットフォークなので
なんとかなるかとはおもいます。

ロードマンとしてはほんと状態も良し勿体ないきがしますが、元々がランドナーの類に近いモノなので
はたしてあつしさんの魔改造でロードモドキになるのか、クロスモドキになるのか、はてはママチャリになるのか(爆
面白そうでもあります。

で、チャリ部品は有る程度の額までは値段と強度が比例します。
強度が要りそうな感じなのでその辺ご注意下さい。

BEATさん

そうです、一応最悪は140ミリにすれば良いかという風に思っています。
ロードマンは見れば見るほどママチャリにトップチューブを付けた様な規格ですね。
当時の中高生はランドナーやキャンピングに乗って旅をするというのが憧れでしたから
ランドナーもどきにはなっていますが、バーエンドの幅と言い、27インチの英式バルブのタイヤといい
ママチャリに近い物があると思います。

ところでご想像の様に、魔改造します(笑)
紆余曲折しそうなので完成したらアップします・・・・

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2ID

ATU360

ATU360

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク