トレーラー泊

先週末、土曜日に休みをとってトレーラー泊してきました。
このために車検とりましたからね。

さて、行き先をどうするか、その前の週から考えていました。
急に春めいてきていましたが琵琶湖畔はまだまだ寒そう。
京都、奈良は花見で混みそう。
そうだ、和歌山。
和歌山なら暖かいだろうしこの時期なら場所さえ選べば渋滞とは無縁です。
そうと決まれば勝手知ったる和歌山県、トレーラーの停泊地を求めて検討開始。

河川敷にトレーラーでおりられる
夜は温泉に入りたい
道中、トレーラーの牽引走行で困らない

という条件で検討してネットでうろうろ。
今は画像検索でいろいろわかって便利ですね。
行きたい川の名前とBBQというキーワードで画像検索すれば
河川敷でBBQしている画像がたくさんヒットします。
その中の車で河川敷に入っている場所をチェックしてGOOGLEマップとストリートビューで再度チェック。
さらに日帰り入浴先も検索できます。

その結果みかんで有名な有田川のほとりに行き先を決定しました。
3日前くらいまでは暖かな日が続きましたが当日は寒波がやってきました。
テント泊ではないので大丈夫でしょう。

DSCN0632.jpg

金曜の夜遅くまで仕事に追われていたので土曜の朝から準備。
水を積んで着替えとアルコールと食糧を積んで昼前に出発。

DSCN0633_20140408121004515.jpg

途中紀ノ川SAで昼食。
連結の状態を再チェック。

DSCN0634.jpg

この時期、山桜が目を楽しませてくれます。
私は断然山桜派で、山あいに山桜の淡い桜色を見るとほっとします。
途中、運転に不安なこともなく順調に進みました。

1時間半で目的地に到着。

DSCN0648.jpg

後ろはみかん畑の広がる山です。
落ち着いたところで河川敷を散歩。
すると鮎が遡上しているところを見ることができました。

DSCN0663.jpg

写真ではわかりづらいですが、次々に小さな鮎が段差を上ろうと跳ねています。
あー、もう春なんだなあと思いました。
動画での様子はこちら



結構な数の鮎です。
ひっきりなしにのぼっています。

DSCN0669.jpg

しばらくするとエンジン付きパラグライダーがやってきました。
ここの河川敷をベースにして離着陸をしているようです。
気持ちいいだろうなあ。

私はいい感じ傾斜のついた舗装路があったのでスキーのトレーニング(笑)

DSCN0689.jpg

これで小回りは難しい。
まだ納得のいくターンができていません。
夕方までなんだかんだ遊んでから、対岸にある温泉へ移動。

hikari1.jpg

温泉につかってから広間でひと眠り。
目が覚めたら館内で食事。
あとで道の駅に移動して眠ろうと思っていましたが「駐車場で車中泊してもいい?」とフロントに確認してokもらったのでビールと日本酒も頼んでしまいました(笑)

いい気分になったところでトレーラーへ移動。

DSCN0694.jpg

夕方から雨が降り続いていますがバックが桜といういいポジションでした。
落ち着いたところでワイン飲んでました。
朝までぐっすり眠り、温泉の営業開始までに河原へ移動します。

だらだらして食事は朝昼兼用。

DSCN0704_20140408121043f09.jpg

チェックアウト時間を気にすることなくのんびりできるのがいいですね。
結構おなかいっぱい食べました。

DSCN0708_20140408121044bf3.jpg

外は春の嵐のようで、降ったりやんだりの繰り返し。
あとでニュースで知りましたが和歌山も高野山は雪が積もったそうですね。

DSCN0714_201404081211019f4.jpg

トレーラー内でだべったり、ごろごろしたり・・・・
そうこうしているうちに急に晴れました。

DSCN0716_201404081211036d2.jpg

せっかくなのでぶらぶらと散歩。

DSCN0717.jpg

めちゃくちゃ冷えてます。
クローゼットにダウンのコートを用意していてよかった。

DSCN0720.jpg

昨日の堰まで行きましたが、水温が低いからか鮎の姿はありませんでした。

DSCN0739_2014040812110844a.jpg

さて、そろそろ帰るとしますか。
トレーラーの内部を片付けてボルボと連結。
一路大阪を目指します。

DSCN0750.jpg

阪和道の上り坂はこまめにシフトダウンしてのぼっていきました。
キックダウンするまで待つとミッションに負担がかかるそうです。
行きと同じように山桜をめでつつのんびり走ります。

DSCN0751_2014040812112904f.jpg

1時間ちょいで無事帰宅。
最近、うちの近所の狭い道も慣れてきました。

土曜の昼前に出て日曜の夕方に帰ってきたので28時間程のことでしたが2泊くらいしたようにリフレッシュ出来ました。

今年はトレーラーをそこそこ活用したいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

トレーラーで楽しんできたのですね。
あの日は関東も寒かったですよ。
でもキャンプじゃなくて部屋なので安心ですね(笑)
お子さんも楽しそうです。

MAKさん

近場でも楽しめました。
装備しているガスヒーターをつけていたので外の寒さとは無縁でした。
キャンプには早いこの時期でも楽しめるのがメリットだと感じました。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2ID

ATU360

ATU360

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク