スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲレンデへ突撃

土曜日、午前中現場で打ち合わせをしました。

なんと、このあとフリーです(笑)

P1100014.jpg

現場は明石海峡大橋の近く、このまま北上すれば関西有数のスキー場地域。

神鍋や氷ノ山、鉢伏などいろいろ選び放題。

現場に打ち合わせに行くのに道具一式積み込んできました(笑)

MDも昔に編集したものをたくさん用意。

P1100431.jpg

はなから行く気満々です。

昼過ぎですが和田山はまだ渋滞していて国道がまったく動きません。

勝手知ったる和田山周辺なので抜け道でショートカットしました。

P1100430.jpg

P1100432.jpg

途中国道9号での道路情報です。

手前の峠では雪崩警報でした。ずいぶん暖かいですから怖いですね。

で、結局どこにしようかと思いましたが、ハチ高原のゲレンデ駐車場を目指しました。

ハチ北を滑ろうと思うのですが、ハチ北へ車で行くよりハチ高原に車をとめてリフトでハチ北へ移動したほうが距離的に近くて早いのです。

しかもハチ高原のすぐ横にはハイパーボウル東鉢がナイター営業します。

移動も楽ちん。

無事ハチ高原の駐車場に到着。まずは腹ごしらえ。

P1100433.jpg

助手席のシートを前に倒しテーブルにしつらえました。

リアシートに座れば車内がまるでソファーに座ってのダイニングキッチン(笑)

今日のお昼はこれ。

P1100434.jpg

ちゃんこ鍋(半額!)

煮込んでいる間、道具を用意していました。

車の外から見るとちょっと変な雰囲気(笑)

P1100437.jpg

あつあつの鍋を食べて、シメに焼きそば麺を投入。

P1100438.jpg

腹一杯になったところでいざ、昼寝でもしよかな。

あかんあかん。

午後券買って出陣。南斜面のハチ高原はべっちゃべちゃのコンディション。

でも青空と雪景色が気持ちよいです。

P1100439.jpg

しょっぱなからハチ北へ接続するリフトで山頂にいきました。

お~景色が綺麗。

P1100442.jpg

さーってあまりゲレンデのコンディションは良くありませんが楽しみましょうか。

山頂からの様子をどうぞ。

[広告] VPS


カメラ片手に滑ってるので攻め込んではいませんが青空と白い雪のコントラストが気持ち良いです。

P1100446.jpg

名物北壁はここ最近の気温で融けた雪が冷え込んで固まり完全に凍り付いたコブになっていました。

滑りにくかったです....

もっと腕をあげないといけませんね。

何本か滑りましたが、そのうち一本は山頂からふもとまでノンストップで滑りました。

やっぱり関西のスキー場は短いですね。ちょっと降りていくとすぐにベタ雪だし。

信州のパウダースノーで滑りたいなあ。

連絡リフトは4時で終わるので帰れなくなる前にもう一度山頂に戻ってきました。

P1100452.jpg

南斜面のハチ高原は西日に輝いています。

べちゃべちゃの重たい雪で怪我しないように滑りました。

P1100456.jpg

鉢伏山の山頂です。

ここから見るのが一番鉢を伏せたような感じですね。

リフトが止まる16:30まで滑りました。

一旦ボルボに戻ります。

P1100458.jpg

ここから5分のハイパーボウル東鉢へ移動。

17:30からナイターが始まります。

それまではゲレンデ整備のため滑れません。

なので休憩を兼ねて腹ごしらえ。

P1100459.jpg

カップヌードルと家で作ってきた餃子やお好み焼きを食べました。

少し仮眠するとナイターの開始。

P1100463.jpg

今頃、大阪へ向かう道路は大渋滞の様です。

渋滞が解消するまでゲレンデで楽しむことにしましょう。

P1100467.jpg

気温が下がって雪が締まり、結構板が走るようになりました。

20時頃まで何本も滑りました。充分リフト券の元はとったかな(笑)

P1100471.jpg

帰り道は渋滞も無くなってすいていましたが和田山周辺がまだ渋滞が残っていました。

行きと同じように抜け道でスルーした後は北近畿豊岡自動車道にのりました。

以前は無かった道ですが、こんな立派な道が無料ってすごいですね。

高規格幹線道路という一般国道ですが、スキージャム勝山や飛騨高山のスキー場にいくときなど私はいつもスキー場にいくときにこの高規格幹線道路の恩恵を受けます。

舞鶴自動車道も今は無料なので高速道路代が中国道の650円だけになりました。

あ、阪神高速で500円(ETC割引)かかってますね。

P1100472.jpg

往復344キロ。

帰りは2時間ジャストでした。いい気分転換になりました。懐かしいMDいっぱい聴いたし。

さて、スバルはどうなったとお思いの皆さん(笑)

ぼちぼちとやってます。

実は借り物のチャンバーはそのまま売っていただくことになりました。

いつかは自作もしてみたいのですが、今の私の状況ではそこまで没頭出来る時間が作れそうにありません。

何年かかけて熟成させて作ろうと思います。

P1100522.jpg

で、今は何やら計測中であります。

ふむふむ。

ピッチはこんな感じ。

P1100528.jpg

あ~こっちはこうなってるのね。

どうやってつけよう。

P1100533.jpg

並べるとこんな感じ。

P1100537.jpg

はいPWKです。

ソレックスが嫌いになったわけじゃありません。「ソレ・タコ・デュアル」という魔法の言葉に魅せられた小学生でしたから。

2スト用に設計されたキャブを試してみたくてずっと妄想していたことです。

以前の日記

2006年2月にシングルキャブ用のインマニにPWKの装着実験しています。

その後紆余曲折がありエンジン換装してソレックスを装着していました。

最近では「D」さんがPWK2連装してることですし、後追いで頑張ってみます。

肝心のインマニですが、ワンオフ製作となると大変なので流用前提で検討しています。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

あ!本物っ!

「D」さん

どもです。

さて、本物でしょうか。

KEII-IIN製のBWKかも知れません(笑)

「D」さんみたいにアルミを溶接してインマニ作っちゃうなんて芸当はできないのであの手この手でクリアしたいと思います。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2ID

ATU360

ATU360

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。