3連休志賀高原 2日目

二日目の朝です。
ベッドから起き上がると急いで窓の外を確認。

DSCN0335.jpg

おお~!車が埋まってる!
朝一パウダーを思いっきり楽しめる!!

子供たちに「ゆっくり寝て、ゆっくりご飯食べや」と言い残し、そそくさと朝食を済ませゲレンデに飛び出しました。
ホテルの前がリフト乗り場なので便利です。
朝一パウダーに目をきらきらさせている皆さんと一緒にリフトに並び、動き始めたらすぐにゴンドラでゲレンデトップを目指しました。

DSCN0337.jpg

良い天気♪
非圧雪のコースは早々にパウダーイーター達に食べ散らかされました(笑)
では、ちょっと秘密の斜面へ。

DSCN0339.jpg

まだまだノートラックの斜面が残ってます。
10時くらいまでさんざん楽しんでから子供達を迎えに行きました。

DSCN0343.jpg

それにしても良い天気。
3月の青空でこんなに良い雪質を楽しめるなんて、最高です。

DSCN0342.jpg

ゲレンデにいるみんながみんなニッコニコ。
もう自然に笑顔になれます。

DSCN346.jpg

焼額山からの眺め。
南北16キロに渡る広大な志賀高原です。
横手山は雲にかくれていますがここから車で移動しても30分以上かかります。
1週間滞在しても飽きることのない広さです。ロングステイしたいなあ(笑)

DSCN0347.jpg

焼額を何本か滑りました。

DSCN0356.jpg

トップシーズン並の雪質です。
サークルの皆さんも40名ほどで来ているそうで何人かとすれ違いました。
1年ぶりに私の滑りを見た人は「めっちゃ上手くなってる!」と驚いていました。
客観的にも上達しているようで良かった(笑)

DSCN0360.jpg

いやー、気持ちいい!
スキーヤーオンリーの奥志賀へ移動しました。

DSCN0361.jpg

たまらん!
この開放感はやっぱり信州ならではです。

DSCN0367.jpg

皇室御用達の奥志賀はスキーヤーオンリーのゲレンデです。
今日は本当に青空が気持ちいい。
しかも春のザクザク雪ではなくて踏むとキュッとなる最高の雪質。
どんどん滑ります。

子供が林間コースで滑っている間、私はショートカットでパウダーを楽しみます。

DSCN0370_20140327130659c98.jpg

パウダー&ツリーラン。楽しすぎます。

DSCN0372_20140327130700a07.jpg

素晴らしい。

DSCN0374.jpg

楽しいようです。

DSCN0375_20140327130704c86.jpg

この斜面はちょうど良い感じの斜度で練習に最適でした。
私は今回、ほぼすべて小回りで滑っています。
雪質が良いので安定して小回り出来て楽しい。
ゲレンデ下部に設定されている斜度の簡単なツリーランエリアで子供も一緒にツリーラン。
木々の間を楽しく滑りました。

DSCN0385_20140327131855af1.jpg

グランフェニックスのラウンジでティーブレイク。
泊まると大変なので休憩だけ(笑)

DSCN0376.jpg

一日中、天気もゲレンデもいいコンディションが続きました。
ゴンドラで山頂にあがりホテルに一旦戻ります。
3時半、子供達は部屋に戻り私は再びゲレンデへ飛び出します(笑)

DSCN0387_20140327131857cd6.jpg

ゴンドラに乗ってパウダーランのコースを物色。

DSCN0392.jpg

結構食われてます。

DSCN0393.jpg

ラインを選べば楽しめそうです。
1ライン、横に走ってますがここであまり横に切ってはいけません。危険です。

DSCN0394.jpg

お、ここはまだまだ楽しめそうです。
ですが今回まだコブ斜面を楽しんでいないので、オリンピックコースに行くことにしました。

DSCN0396_20140327133304be7.jpg

やった!
自然コブが育っています。
ラインコブはまだ滑って楽しいと思えるところまで到達していませんが自然コブは大好きです。

DSCN0398.jpg

斜度もコブのピッチもちょうどいいあんばいで、楽しい。

DSCN0399.jpg

ゴンドラ乗り場まで降りて振り返るとさっき滑ったオリンピックコースが見えていました。
ズームアップすると。

DSCN0400.jpg

こんな感じ。
今シーズンはコブレッスンを受けて安定感が増しました。
これくらいの自然コブなら柔らかめのノーマルスキーで滑ってみたいなあ。

DSCN0401_2014032713404867c.jpg

焼額山頂から再び志賀高原全体を見渡します。
朝は雲がかかっていた横手山も綺麗に見えています。

DSCN0403_20140327134049fec.jpg

そのズームアップ。
横手山の右奥には白根山の火口が顔をのぞかせています。
この日はリフト終了時間が16時45分。
最後の最後まで滑りました。

DSCN0405_20140327134051f4d.jpg

部屋に戻ると向かいの一の瀬が見えていました。
ビールをプシュッと開けて景色を眺めながら飲みます。
たまらん(笑)

DSCN0407.jpg

次第に夕焼けに染まる様子を飽きもせずに眺めていました。
天気予報は明日も快晴。
期待して寝ましょう。


この日の滑走記録です。

SKILINE0322.jpg

滑走距離は31キロとあまり伸びてません。
ですが8:30から16:45まで丸一日楽しみました。

ちなみにこの夜、夢を見ましたが青空の下でパウダーランしている夢でした(笑)
まさに朝の続きを夢の中でやってる感じでした。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

カ~~~ッ!!
なんですかこれ!
もう満点のパラダイスじゃないですか!
よく通っていた頃を思い出させてもらいました。
写真を撮るもの時間が惜しいと思って滑ってたのを思い出します。
きれいな写真を載せていただきありがとうございました。

MAKさん

山口出張から帰ってきました。

志賀高原、綺麗でしょ。
さいっこうの天気でした。
やっぱりレジャースキーは志賀高原に限ります(笑)
3月後半にあのコンディションはラッキーでした。

No title

It's very straightforward to find out any matter on web as compared to books,
as I found this paragraph at this web page.
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2ID

ATU360

ATU360

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク