そして僕は途方に暮れるby大沢誉志幸

何という暑い毎日!皆さんいかがお過ごしでしょうか!
ワタクシは非常に忙しい毎日を過ごしていました。
とりあえず倒れることもなく盆休みにたどり着くことができました。

さあ、スバルの路上復帰を目指します。

DSCN9304.jpg

ジョーシンで展示処分されていたスポットクーラーをセットして作業開始。
まずはずるずるに滑っていたクラッチを分解。

DSCN9305.jpg

つるっつるです(笑)!
そら滑るわ!って状態。

DSCN9306.jpg

裏側も同じ状態。
相当ミッションオイルを吸っています。
ですが、手持ちのクラッチはよく見るとEK32用のコイルスプリング式用でした。
EK33のダイアフラム式には使えないので脱脂して再利用することに。

家の前の月極駐車場に移動。
ここは西日が暑いところです・・・・

DSCN9309.jpg

あっつ~としたたる汗をぬぐいながらの作業。

DSCN9310.jpg

久しぶりの作業に最初は手間取りましたが一旦集中するとサクサクと進みます。

DSCN9311.jpg

それにしても西日が強烈。
真っ昼間よりはましですが・・・
実はスバル用に屋根付きガレージを借りることにしました。
そこへ移動したらもう少し快適なスバルライフを送ることができると思います。

DSCN9313.jpg

クラッチも組んでカバーやデスビ、セルを取り付けるとほぼエンジンとして仕上がりました。
あとはマフラーのサイレンサーとダイナモを取り付ければ完成です。
バッテリーが完全に死んでいるので後日用意することにしますがとりあえずここまでできました。

さて、クラッチワイヤーをつなごうかと下を覗いて「しまった・・・」

DSCN9315.jpg

ありゃ・・・
先端の蝶ネジと円筒形のスペーサー?が取れて無くなっています。

DSCN9314.jpg

しまったなあ。
クラッチワイヤーをつなぐことが出来なければ走れません。

たぶん家からこの駐車場まで押してくる間に外れてしまったのでしょう。
作業途中にパーツを無くすなんて小学生がプラモデル作ってる時みたいと思ってしまいました(苦笑)

うーむ。
ヤフオクで探そうかな。


追記

床下を大捜索して出てきました。
また後ほどアップしますが、取り急ぎ報告です!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

あの水冷エンジンに

付いてたかな!?

さっき長崎から帰ってきました(^^;
後で探しときます。
僕は明日から仕事です(>_<)

行方不明

捜索しましたが・・・

どこ行ったんやろか(^^;
すんません・・・

しんじさん

いやいや、お手数をおかけしました。
僕も所用がいろいろ有り、休みの割にはこの作業以降なにも出来ていません。
床下大捜索してみますが、手持ちのリストにも写真にも存在しないんですよね・・・
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2ID

ATU360

ATU360

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク