フロント内装変速F4

ついにF4を入手しました。
レアな内装変速式クランク......
ブリジストンのロードマンコルモF4に搭載されていたのですがコルモF4自体タマ数が少ないのでなかなか拝むことの出来ないシロモノです。

スーパーコルモF4

ヤフオクでコルモF4が出るとロードマンマニアとF4狙いの自転車改造マニア(主に折りたたみ系)の入札合戦で20年以上前の定価59800円の自転車が高値で取引されています。
ちょっと手が出せない状態・・・・
しかも部品取りしたら、ロードマンマニアの方に申し訳ないと思っていました。
そんな時、昨年の11月ごろだったかな、重量の重いF4クランクを外装のチェーンリングに交換しているブログを発見。
外したF4を譲ってもらえないか、ぶしつけな交渉メールを送ったところ年明け1月半ばにはお譲りできると思いますよと、ありがたい答えをいただきました。
しかも一桁間違ってません??という様な価格の提示に思わず「もう少し出しますよ」と返事したほどの格安。
結局それ以上はもらいませんからということで落ち着き、送ってもらいました。

P1100199.jpg


てっきり着払いで来るかと思っていたら送料元払いで処理されてます。
代金がほとんど送料に化けているのでは・・・・・
あわてて再度振り込みしておきました。

P1100200.jpg

さて、F4はオーバーホールして取り付けたいと思っていますが、そもそも取り付けてどういうギア比になるのか検討しておかなくてはなりません。

まずはF4の内装変速比です。
1速 1.000
2速 1.610
3速 1.790
4速 2.000

2・3・4速の差にくらべて1速と2速の差が大きいです。
2速から上が常用域でよっぽど急な坂などの高負荷の場合に1速を使うのでしょうか。
ということはインター4との組み合わせ時も常用域が2~3速あたりにしたいと思います。
F4で2速にいれておき、インター4で1→4速と自動変速しインター4のトップよりももっと速度を出したいときにF4を3速に入れる。
さらに速度が乗ればF4を4速に入れる。逆にキツイ場合はF4を1速へおとす。

と、いうような使い方になるかと思います。
では各ギア比はどうなるのか、ひとつひとつ検討する必要があります。

通常はフロントのギアリングの歯数とリアのスプロケットの歯数の比になるのですが、今回は前後それぞれに内装変速比をかけあわせなくてはなりません。
具体的な計算式は

総合変速比=(フロントの歯数×F4の内装変速比)÷(リアの歯数÷インター4の内装変速比)

となり、それぞれが4速あるので16通りの組み合わせになります。
面倒なのでExcelで表にしますが、まずはインターシリーズ単体の変速比です。

インター3と4


インター3はインター4にくらべてやはり変速差が大きいですね。
変速時にひざへ負荷がかかります。
ただ、ここで気づいた点がひとつ。

インター3とインター4のトップギアはインター3のほうが少しの差ですがより高いギア比になっています。
ドライブまわりをごっそり入れ替えたときに非常に軽やかになって軽く速度を出せるように感じていたのですが最高速は更新できませんでした。
なるほど、チェーンやハブの状態がよくなってるけどギア比は高くなっていないので最高速は伸びないということがよくわかりました。

ちなみに現時点での平地最高速は39.1キロです。

P1100240.jpg

さて、F4とインター4を組み合わせた場合です。
まずF4の歯数は変更することができません。やろうと思えば大径化はまだ何とかできそうですがとりあえず34T固定です。
リアは現在22T。インター3の時の16Tよりは歯数が増えています。

F4とインター4_22T

表の水色ブロックがインター4、黄色ブロックがF4の段数です。
フロント3速・リア4速ですでに総合変速比が5を超えてしまっています(笑)
漕げるか~!と一応つっこみいれておきましょうか。
F4は前述のとおり歯数の変更ができないのでリア側で対応することにします。
24・26・28と検討します。

F4とインター4_28T

28TにするとF4の4速にしても4.476と現実的な数字。
ちょっとしたロードタイプの変速比に匹敵します。
F4の全段を有効に使えそうな感じなので良いですね。
ただ、ママチャリのフリーハブに使える28Tってあるのかな。
たぶん無いでしょうね(笑)
カセットスプロケットの一部を流用する方法でも考えてみましょうか。

ま、とりあえずはF4のオーバーホールから始めたいと思います。

中身はこんな感じ

P1100201.jpg

真ん中に太陽ギア、まわりに遊星ギア、一通り観察してからOHしたいと思います。

P1100204.jpg


関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2ID

ATU360

ATU360

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク