スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューマテリアル投入!

今シーズン、思い切ってニューマテリアルの投入しました。
これまで型落ちしか買ったことのない私、初めての最新鋭機です。

無名の国産 → フィッシャー → オガサカ → サロモン が今までの歴代スキー板ですが、今回は エラン。
エランかー、30年前くらいにエランでかっこいいカラーリングの板があったのを覚えていますが自分で履くとは思っていませんでした。
と言いつつ、ステンマルク選手の事を思い出します。80年代は大活躍でしたね。
志賀高原での世界選手権は観に行きました。
さて、これが板です。

121115a.jpg

ELAN AMPHIBIO WAVEFLEX14 168cm です
10月24日に発注して昨日、店で受け取りました。
待ちこがれましたよ(笑)
何故ELANなのか?昨年から話題になっている3Dロッカーという設計に惹かれたからです。
昨年モデルはシーズン前の8月で全世界完売という売れっぷりでしたが今シーズンは増産したみたいで間に合いました。
まあサイズによってはぼつぼつ売り切れているみたいですが。
話題のターン導入のスムーズさを「滑りやすい」と思うか「面白くない」と思うか意見が分かれるそうですが、早く体験したいです。

121115b.jpg

ポルシェスタジオによる色気のないデザイン(笑)
左右対称のデザインは板の左右に違いがあることを意味します。
逆に履くと面白いそうで。

121115c.jpg

昨シーズンまで使っていたサロモンのDEMO10と並べました。
DEMO10は長さ160cmラディウス(回転半径)は11.7mと小回り仕様です。
小回り仕様と言ってもこれで1級の大回りも滑りましたし充分オールラウンドとして使えました。
が、テクニカルの大回り系ではさすがにちょっと短いかな・・・・
不整地大回りのニュートラルポジションでは、やはりばたつくと思います。
プライズテストの受検者は小回り系を160cmで、大回り系を178cmくらいの板に履き替える人も結構いるみたいですが、そこまで板の性能に頼りたくないというのが今のところの本音です。
で、DEMO10よりも8cm長い168cmのものにしました。
ラディウスは14.1m。これで小回りちゃんと滑れるように練習しないといけませんね。
大回りは真価を発揮してくれると思います。

121115e.jpg

テールはDEMO10に比べるとアール加工されていて深いコブでの引っかかり減少に期待が持てます。

121115d.jpg

ビンディングもDEMO10の時と同じように、この板専用のモデルです。
つまりビンディング付きで売られています。

121115f.jpg

往年のチロリアみたいにローラーが付いていますね。
誤開放防止に役立つのでしょうか。

121115g.jpg

ビンディングは今シーズンモデルは新機構となっているそうです。
前後のビンディングがたわんで板のしなりをブーツ下でも実現しているとのこと。
この機能を発揮しようと思ったらそれなりの速度域までいかないといけないのではと思いますが
それに負けない身体を作っておかねば。

121115h.jpg

DEMO10はこれからはサブ機として使っていこうと思います。
チューンナップに出すか自分でやるか、どうしようかな。
エッジがずいぶん丸くなっています。

121115i.jpg

DEMO10の特徴であるPROLINKという機構ですが、ばた付きを押さえるダンパーのような役目を果たします。
その中の液体が漏れるというのがこの板の持病。
そろそろ寿命ですが、初めてカービングの楽しさを教えてくれた良い板です。
2級と1級にも合格した板ですしね。
3級は何で受けたっけ?
確か名もない国産の板だったと思います。

ウイングヒルズも先週末にオープンしました。
おとといの様子はこんな感じ。

121115j.jpg

人工造雪によるゲレンデ。
せまいですがいち早く滑れるのはいいですね。
ところが、昨夜の雪で景色は一変!

121115k.jpg

おお~!ハイシーズンの到来??
まあこのまま残るとは思いませんが滑走可能エリアが広がりそうです。
いつ行こうかな。仕事の段取りが・・・(苦笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

なに読んでも、「へええ・・・」って感じです。(^^ゞ
スキーの道具は新しければ新しいほど良いと思っています。
(革のスキー靴からリアエントリーのブーツまで経験した結果です)

今年はうちの娘が自ら「スキーをしたい」と言いだしたので、もしかしたら行くのかもしれません。
もう怪我が怖いです。(笑)

MAKさん

確かにスキーの道具は新しい方がいいですね。
ブーツと板は進化し続けています。

とは言いながら、実は古い板も物色中。
長い板を振り回して豪快に滑りたいという気持ちもあるのです。

土曜日日帰りで滑ってきました。
山はすっかり雪景色でしたよ。
是非娘さんと楽しんできてください。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2ID

ATU360

ATU360

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。