鈴鹿8耐というかキャンプというか

先月末、tetsu君とこと鈴鹿へ行ってきました。
8耐観戦を口実にキャンプにプールに遊園地とレース観戦と二日間てんこもりで遊ぶためです。

なんだかんだ準備したり忘れ物したりで昼過ぎに出発。
本当は作り置きしたカレーを鈴鹿に到着次第食べる予定でしたが、我慢出来ずに名阪の針でカレーを温めます(笑)

12072801.jpg

ツーリングやドライブの人たちでにぎわう一角でカレーを煮るワタクシ。
偶然居合わせた(笑)YOSHI~さんが笑いながら見ています。
ご飯はかまど屋で調達。

12072802.jpg

温まったところで車内へ移動。
鈴鹿を目指しながら食べて遅れた時間を取り戻します。

12072803.jpg

デリカにはカレーが似合うぜ。

キャンプサイトは予約開始当日に押さえましたが当日は1時間以上電話がつながりませんでした。
その時点でオートキャンプサイトは予約一杯。
はなから料金の安い臨時サイトを押さえるつもりでしたが予約して正解でした。
で、予定より大幅に遅れて到着しテントを張りました。

12072804.jpg

もう夕方やん(笑)

子どもたちはプールを楽しみに来ています。

12072805.jpg

浮き輪をふくらましましたがすでに流れるプールは終了時間直前。
5年前に鈴鹿に来たときは温泉が長蛇の列だったので、今ならすいてるかもしれないから今のうちに行こうということになり、そういえば温泉に室内プールが併設されてるのでちょっと追加料金出せばええやんとなりました。

12072806.jpg

貸し切りですがな(笑)
我々の他は2~3組が入れ替わりしてましたが、ガラガラでした。
泳いだりプカプカしたり堪能できます。

12072807.jpg

水中ヨガ?
もぐりっこしたりして遊んでました。
プールサイドの打たせ湯では

12072808.jpg

「修行じゃあ~」
定番です・・・・

このあと風呂コーナーに行き、温泉を堪能しました。
さっぱりしたところでテントに戻り、宴会のスタート。

12072810.jpg

そこへ前夜祭の花火が上がります。

12072811.jpg

そういや4耐見なかったな(笑)
まあいいや、食うぞ。

12072812.jpg

LOGOSの着火剤は素晴らしい。
木炭を一瞬でその気にさせます。
並行して炊いていたご飯もできあがりました。

12072813.jpg

ガスで炊いたばっかりの米。
あー、美味い。
たまらん!と言いながら肉と一緒にガツガツ食べました。
ビールもハイピッチですすみます。

落ち着いたところで子どもたちはゲーム大会。
「バイクでも見にいこか」というtetsu君とともに駐輪場を散策。
昼間は山盛りだったバイクも少なくなってます。

12072814.jpg

が、スキモノというか濃い内容のバイクがかなりいました。
我々が目にとまるのはやはり80年代車。
みなさん綺麗に乗ってました。

12072815.jpg

月夜のバイクたち。
明日は8耐決勝です。
テントに戻って飲み直してから寝ました。

12072816.jpg

朝です。
海パンを干しながら朝飯の準備。
tetsu君、手際よくさばいていきます。

12072817.jpg

待つ面々(笑)
今回も重宝したのはこれ。

12072818.jpg

ガスで冷却する冷蔵庫。
20年以上前、学生時代に中古で買ってからずっと重宝してます。
100V交流、12V直流、そしてガス。
いつでもどこでも稼働する冷蔵庫です。

テントを片付けて車に積み込むともう汗だく。
そろそろ8耐スタートなのでサーキットに向かいます。

12072819.jpg

駐輪場はバイクだらけ。
たくさん集まりました。が、最盛期はバイクの渋滞がずらーっとあったみたいなので数は減っているのでしょうね。

12072820.jpg

急いでグランドスタンド前までやってきました。
スタートまであと3分(笑)
1コーナーへ向かって駆け出します。

12072821.jpg

ふわー、間に合った。

12072822.jpg

やはりF1に比べると客席もまばらですが、これくらいがちょうど良い感じです。
序盤からかなりのハイペース、1コーナーのつっこみも見てて面白い。
ですが、日差しも強烈。
さっさと戦線離脱、プールへ向かう途中に歴戦のマシンを見学。

12072823.jpg

12072824.jpg

12072825.jpg

かっこいいなあ、しびれるなあ。
と中学生だった当時を思い出します。

120784p.jpg

プールで何周も流されたり、昼寝したりして過ごしました。
昼飯で食べたピリ辛冷やしうどんは美味かった。
ビールに合います。

プールの後は遊園地のフリーパスで乗り放題。

12072826.jpg

しっかり元を取ります。
というか、8耐観戦者はフリーパスが格安で購入できるので充分お得。

12072827.jpg

上空からレース観戦。
豆粒が走っています。

12072828.jpg

温室のような観覧車の内部。

12072829.jpg

鈴鹿のミニコース発見。
1周何秒で走れるやろ。

ここで「コチラレーシング」という子ども向けとはいえ本格的(?)なカートに乗ることになりました。
初めてのヘルメット選び(笑)

12072830.jpg

本格的な講習が行われます。
講師からコース取りなんかも教わっているようでした。
20分ほどしていよいよピットへ。

12072831.jpg

1台ずつ確認をしてピットアウト。

12072832.jpg

あとで子どもに聞くとイエローフラッグの間は無線でスロットルコントロールがされているようです。
シグナルがブルーになって各車全開。

12072833.jpg

いっちょまえに走っています(笑)
マリオカートとは勝手が違うと思っていることでしょう。

12072834.jpg

5周走って終了。

12072835.jpg

一番右のちびっ子、結構速かった。
面白かったか?と聞きつつ私とtetsu君はうずうずそわそわ。
実は隣に大人向けの本格カートがあるのです。

12072836.jpg

ちょろっと説明を受けてあっけなくコースイン。
限界がさっぱりわからないので1周走っては次はもう少しコーナー速度を上げるということを繰り返しました。
結果毎週1秒ずつペースが上がっていましたが最後はハーフスピンしてしまいました。
最後までバックストレッチから次のコーナーへの進入がさっぱりわからなかった・・・・

12072837.jpg

とは言え、また来るつもりで二人ともライセンスカード作りました(笑)
やる気満々。だって面白かったもん。

テーマ館をのぞき込むと

12072838.jpg

おお、懐かしい。
やっぱり当時見てた車両というのは惹かれるものがありますね。

12072839.jpg

19時をまわってゴールまであと少し。

12072840.jpg

レース車両もライトオンで走っています。

12072841.jpg

最後はグランドスタンド前のブースで見ていました。
3位争いが強烈に面白かった。
ゴールと同時に帰途につきましたが、疲れた!
いやー、ホントに良く遊びました。

tetsu君、送り迎えお疲れさんでした。
おかげで助かりました。

また何かやりましょ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

楽しいイベントですね!
う~ん・・・鈴鹿かあ・・・
一度行ってみたいですね。
こちらは筑波やもてぎは近くて、ちょろっとって感じで行けますが、鈴鹿は単独イベントではとても・・・

こういう時、アイスちゃんはどこでお留守番しているのでしょうか?(*^_^*)

懐かしいな

8耐は一度しか行った事ないです。

その時に見たTECH21のケニーロバーツ&平忠彦は最高にカッコ良かったなぁ(^_^)

鈴鹿と言えば今年のエフワンどうしようかな?
今年はザウバーそこそこイケてるしな。

迷ってます(^_^;

MAKさん

楽しかったけど疲れました。
これで炎天下の中、8耐を真剣に観ていたら倒れてますね(笑)

こちらからは筑波ももてぎも遠いですねえ。
そういえば富士も行ったことありません。

アイスは自宅待機でした。
もう、挿し餌も卒業しましたから、大丈夫です。

しんじさん

まあ今回は8耐観戦よりも遊びに行ったと言う方が正しいかな(笑)
でもやっぱり現地の熱気を肌で感じることは出来ました。
プールにいても実況中継がずっと流れていましたし。

今年のF1、日本グランプリは面白そうですよね。
でも運動会と重なるかも・・・・
行きたいなあ。

No title

昼ご飯の仕込み等いろいろありがとうございました。あの冷蔵庫、ええわ~。ほしい。

さて、次は何しましょ。また打ち合わせしましょう。

tetsuくん

いえいえ、カレー炊くのはそんなに手間ではありません。
明日もあの冷蔵庫活用してきますわ。

次回はホワイトカレーの恐怖が再来しないように気をつけます(笑)

ひぃ~

なちかしー平忠彦のTECH21じゃん!あ~鼻血が出そう。
アライのタイラレプリカもあったよね。かっこよかったよねぇ。おっさんになっちゃったけど。
FZにも萌え萌え~。
実は一時期カートに凝ったさ。でも難しいよね。くるくる回って仲間に笑われ続けた。
相変わらず物持ちいいね。どこに収納してんの?


すぎじぃへ

世代ですな(笑)
カートにはまりそうだわ。

物持ちはいいんだよ。
なかなか買い換えることができないけどね。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2ID

ATU360

ATU360

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク