スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こっそりハイキング

スキーシーズンの終わりかけのころ、とあるサークルに入って志賀高原に行ってきたことは以前日記に書きました。
ここの皆さん、オフシーズンも積極的に活動していて毎週何かイベントしています。
テニス・バドミントン・バイクのツーリング・登山などそれぞれグループに分かれていろいろやってます。
登山組は5月に入ってから吉野や葛城や六甲などほぼ毎週どこかに登っていて、ハイシーズンは南アルプスや穂高などへ泊まりがけで行っているらしい。
手頃なのに参加したいなと思っていたら、お手軽な企画があったので参加してきました。

もはや登山とは言えない高さの天王山ハイキングです。
さらにその後、サントリーのビール工場を見学し、出来たてのプレミアムモルツを飲むという内容でした。

朝、大阪駅のホームで合流し一路山崎へ。
急勾配の洗礼を受けます。

P1090542.jpg

緑が気持ちいい。
ハイキングというか遠足コースですね。

P1090545.jpg

そこそこ勾配はあるものの、きついことはまったくなくてだべりながら足を進めました。
軽く汗をかいて良い気分です。

P1090546.jpg

天王山はいわゆる山崎の合戦があったところですね。
幕末も重要な地となりました。

P1090549.jpg

見下ろせば京都盆地の入り口。
大阪と京都を結ぶ地点で山に挟まれたいわゆるボトルネックになっている場所。
重要なわけです。

P1090547.jpg

酒解神社(さかとけじんじゃ)の鳥居がありました。
今日はのんべえが集まっているので、みんな勝手な解釈で冗談を言ってました。
二日酔いを解いてくれる神様がおったらええなあと(笑)

P1090552.jpg

幹事のはまちゃんがペース配分をやりくりしてくれています。
小休止の後山頂を目指します。

P1090553.jpg

標高270メートルの天王山山頂。
あっというまの登頂でした(笑)
駅から小一時間といったところでしょうか。
お昼までずいぶんありますが、そこは幹事がペース配分を考えています。
ここから長い距離を歩いておなかをすかせます。

P1090555.jpg

お寺に立ち寄り

P1090556.jpg

弘法大師ゆかりの、目に効くという水をありがたくちょうだいします。

P1090557.jpg

ハイキング用に山も一般開放されていました。
こんな道を歩くのは本当に久しぶり。

P1090558.jpg

それなりに山の気分を味わっています。
結構疲れてきましたが、お昼のポイントまでまだ少し。

P1090559.jpg

タケノコの産地です。
竹林はものすごく手入れされていました。
ここらへんのは高級ですからね。

ようやくお昼の休憩ポイント長岡天満宮へ到着。

P1090560.jpg

池では亀が甲羅干ししていました。
丸太の上に数珠繋ぎ・・・・(笑)

お昼はめいめいお弁当を広げて食べました。
私も早起きして作った弁当を食べます。

さあメシも食ったことだし本日のメイン(?)イベント、ビール工場へバスで向かいます。

P1090566.jpg

発酵棟がビール工場としての主張をしています。
受付をすませ見学のスタート。

P1090569.jpg

まずはめちゃくちゃ蒸し暑い部屋に通されます。
麦芽の匂いが充満。香りというレベルではなくまさに匂いです。
そして蒸し暑い。

P1090571.jpg

案内のおねーさんがプレミアムモルツに使っている小麦を配布中。

P1090572.jpg

これがビールの源、小麦です。
そのまま口に入れて味わってみましたが確かにこの香りはビールで味わう香りです。
その次はホップの香りも体験しました。

P1090573.jpg

麦汁を寝かせるところ。
熟成中。

P1090575.jpg

こんなの見たら頭の中は仕事モードに入ってしまいます(笑)
工場ラインの設計は効率を重視しながら品質向上が一番の目標。
そしてヒューマンエラーの抑止。
どうやって設計しているのだろうかとついそういう視点で眺めてしまいます。

P1090578.jpg

恐ろしい速さで缶が走っていますが写っていません(笑)

P1090581.jpg

こちらのラインでは金麦を詰めていますが同じく写っていません。

P1090586.jpg

お待ちかねの試飲タイムに突入しました。
キンキンに冷えた出来たてのプレミアムモルツ。
はっきり言って美味い!
ハイキングで汗をかいてきた甲斐があります。
プハー!

P1090590.jpg

何杯かおかわりして堪能します。
注ぎ方講座などをうかがいながら、みんな飲むことに必死(笑)
もちろん私もです。

ディスプレイしている缶が気になったので手に取りました。

P1090591.jpg

当然中身は空ですが、製造年月日や工場の刻印もありませんでした。
ある意味ものすごくレアですよね。

このあと、みんなで銭湯に行き、駅前の居酒屋で飲み放題&食べ放題のコースで堪能しました。
一応(?)スキー談義もしました。
実は私、この程度のハイキングでヒザが痛くなりかけました。
やっぱり運動不足ですね。
もっと歩く機会をもちたいと思いました。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

何時も体に良さそうな事していますねぇ~
私も少し運動せな、3桁になってしまいます。

No title

こんにちは!
写真を見て、
あつしさんはこれで気楽なハイキングコースって思えるんだ・・・
って、感心して読んでました。

そしたら最後に、ひざが痛くなりかけたってあって・・・(笑)
ちょっと安心した自分がありました(笑)

しかし、ハイキングもこっそりなんですね!
でも飲んで帰ったらばれちゃいますよね?
どこまでがこっそりなのかな?

強面1号さん

いや~、身体動かすと悲鳴あげてます(笑)
でも今年は出来るだけ身体を動かしたいと思ってます。

3桁ですか。
気にせずまた飲みにいきましょう!

MAKさん

一緒に行った人たちは「登った気がしない」と言ってましたが、こちらはヒザがやばかったです。
北アルプスから南アルプスまでしょっちゅう登ってる人たちですから・・・・

飲んで帰ったのは「仕事のつきあい」ですから(笑)
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2ID

ATU360

ATU360

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。