スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コソ検!

スキーの検定は通常日曜日に開催されることが多いのですが諸事情により受けに行くことが出来ません。
で、土曜日開催のところがねらいとなるのですが、結構少ない。
先週の18日は揖斐高原で予定されていましたが雪崩のためコース閉鎖。
3月にめいほうであるのでそこに照準を合わせようと思っていましたが思いもかけずびわ湖バレイでの開催がありました。

びわ湖バレイのスキースクールはSIAなので私が受験しようとするSAJのテストは無いと思っていましたが滋賀県スキー連盟主催で行われているのを知りました。
しかもこの25日の土曜日に開催するとのこと。

早速仕事の段取りをして何とかなりました。

P1070825.jpg

1級の受験者は8名。それよりも何よりも一般のスキーヤーも多くてかなり混雑しています。
検定前講習は受ける必要がありませんでしたがコースが分からないので受けておきました。
分かったことは前が何も見えないと言うことです(笑)

P1070829.jpg

ここが検定バーン。
天候は雨、雪質はザラメ(笑)
しかも濃霧。
1級なのでそれなりに速度を出した滑りをしなくてはいけませんが、何も見えない霧の中で加速するのは結構勇気が要りました。
検定前講習では適当に滑って足を温存しておきました。

そしていよいよ本番。
足を温存してはいましたがそれでもそれなりに滑ったので指がピクピクつっています。
でも太ももの筋肉は大丈夫なので思いっきり行きました。

まずは整地小回り。
とにかくトップコントロールで板をくるくる回す事に専念しました。
ただ、濃霧の中から出てきたボーダーさん二人に挟まれる形になりコース取りに苦労しました。

次に整地大回り。
総合滑走か!とつっこみが入りそうなくらいに加速して滑りました。
不得手な右ターンも腰が遅れないように意識しました。

続いて総合滑降。
これも思いっきり行きました。
が、検定員の手前でインエッジをひっかけバランスを崩してしまいました。
ですがそのままエッジングして態勢を立て直しターン後半の切れをアピールしておきました。

最後に不整地小回り。
上の方のコブ斜面はさらにひどい濃霧だったので下の方で少し荒れた端っこで滑ることになりました。
ここは手堅く斜面に応じた滑りを表現してみました。

終わると結構足がパンパン。
やっぱり1級の滑りはスポーツです。
検定前講習のインストラクターもレジャーの滑りでは合格出来ません、インナーマッスルを総動員してスポーツとしての滑りをしてくださいとおっしゃってました。

いよいよ合格発表。

P1070830.jpg

ん?ゼッケン57番はどうでしょうか。
おそるおそる近づくと。

P1070831.jpg

おお~合格でした。
8名中3名が合格でした。
そのうちの1名は15回くらい1級を合格しているとのこと。
????何故1級をそんなに受けるのか謎です。

P1070839.jpg

とにかく1級合格です。
人にスキーの腕前を聞かれても「1級くらいと思います」と自称1級でしたが(笑)
これで晴れて1級と名乗ることが出来ます。

P1070832.jpg

青いバッジが1981年に受けた3級。
その下が2005年の2級。
そして袋に入っているのが2012年に取得した1級のバッジです。
31年かかりましたね(笑)
あいだにブランクがあきまくってましたが。
一緒に講習を受けた二人の方は不合格でしたが、あたたかくお祝いの言葉をたくさんくださいました。
嬉しかったです。
検定員からは基礎がしっかりしているからテクニカルプライズではなく次は準指導員へ進んでくださいよと言われました。
指導員ですか・・・講習が無理かなあ。

P1070833.jpg

帰りの運転中は足がつって悶絶していました。
引きこもりがちな私にはなかなかきつかったです。

P1070838.jpg

せっかくなので記念撮影。
愛機サロモンDEMO10は2005年モデル。もうずいぶん古いです。
今日の受験者は皆さん新しい板が多かった。
思えば買って初めて履いたのが2級の受験でした。
初めてカービング履いて練習無しでの受験。合格しましたが今から思えば無謀です(笑)

P1070840.jpg

そしてX3-130
今シーズン新調しましたが最初は固かったこのブーツにも慣れてきました。
結構良い仕事してくれます。

とりあえず1級受験がシーズンまたがなくてほっとしています。
1回目の体力不足を考慮して今回はうまくいきました。

今夜は酒がうまいかな。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

おめでとうございます!

悪天候の中、すごいですね!
遊び(失礼)とはいえ、目標を持てることはすばらしいです。
自分の年代にとっては一級は憧れでしたから。

ボルボへの修理トライは自分にも励みになります。
足とはいえ、好きな車でありたいものですね。
頑張ってください。楽しみにしています。

MAKさん

おっしゃるように遊びです。
そしてその遊びに真剣になりました(笑)
学生の時にとっときゃよかったと何度も思いましたが、この年でチャレンジしたのもいろんな意味で励みになりました。
長野で受けたら微妙ですが・・・

ボルボは専門店に相談して長生きさせたいと思います。
自分でできるところは自分で面倒みたいですね。

No title

一級の人は霧でバーンが確認できなくても
ガンガン、アグレッシブに滑らなくてはならないのですね!
尊敬しちゃいます!

朝一番知らないゲレンデに行き
新雪がふんわりと積もっている所に
「わぁぁぁ~いい!」と滑り出したら
そこはコブコブ斜面でどか~んとふッ飛ばされた事が
ありますが
一級の人はそんな時も冷静なんでしょうねぇ~

しかし何度も一級を受験する人も謎です
次はクラウン!

びわこバレーで一級ってのも渋いっす!

wakatakeさん

ありがとうございます。
ほとんど足探り状態でいったので怖かったです。

プライズテストはまる2日かかるので実際はなかなか受けられないかもですね。
技術と体力を大幅補強しなくては・・・・

私もびわ湖バレイで一級とるとは夢にも思ってませんでした。
一級とると強制的にSAJに登録となるのですが大津スキークラブ所属となりました(笑)
wakatakeさんの地元ですね~
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2ID

ATU360

ATU360

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。