スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電車でスキー(大阪発)

1990年、GALA湯沢駅が開業したとき関西のスキーヤーは非常にうらやましく思ったものです。
ただでさえ、東京からは上越新幹線や東北新幹線といったスキー場へのアクセスに便利な状態である上にさらにスキー場直結の駅へ新幹線で行けるという夢のような話にうらやましくもあり悔しくもありました。
さらに当時は長野新幹線も着工しており「東京ばっかりずるい!!」と本気で思ってました(笑)

まあ実際運賃もかかるし荷物の問題もあるので現実的ではないかもしれませんが、一人でふらっとGALAに行くなんて便利だろうなあと今も思います。
特に私が最近実施しているコソ練には最高かもしれません。

で、ふと思いました。
関西から電車で行けるスキー場はどこか。
もちろん、限度はあります(笑)
朝一番の電車に乗って現地到着は10時半前後まで。
駅からはバスが接続しているか、送迎バスがあるのが条件かな。
タクシー使う場合はあまり距離が無いのが条件。

車の場合一人で高速代とガソリン代を払うのも結構かかります。
何より眠たくなったら電車の場合寝ていても移動できるのが最大の魅力。
ビールの一杯くらい飲めますしね。

で、ちょろっと地図と乗り換え案内を駆使して探してみました。
結構あります(笑)

・びわ湖バレイ
120208a.jpg

・箱舘山
120208b.jpg

・六甲山人工スキー場
120208c.jpg

あ~、このあたりは車でさっと行く方が圧倒的に便利なので除外。

・御在所岳
120208d.jpg
三重県ですね。ロープウェイで山頂に上がれば別世界。
ゲレンデが狭いのが難点。一度行ってみてもいいかもです。

さて、ここからが本格的なスキー場。
まずは北陸方面。

・スキーJAM勝山
120208e.jpg
大阪駅7:09発のサンダーバードに乗り福井駅でゲレンデ直行バスに乗れば10:20ゲレンデ着。
おお!6時過ぎに家を出れば余裕で間に合います。
西日本最大級のゲレンデも結構近いですね。
以前、車で行くと入場制限で入れなかった苦い思い出があるので電車&バスならその問題もクリアです。

・九頭竜
120208f.jpg

・福井和泉
120208g.jpg
どちらもサンダーバードで福井に行き越美北線で九頭竜湖駅に10:46到着。
福井和泉スキー場はここから無料シャトルバスで20分。
九頭竜スキー場はなんと徒歩10分!
おお!駅前スキー場発見!
北斜面で雪質も良さそうです。
帰りの接続がちょっと悪いのが難点かなあ。
一駅手前の勝原(カドハラ)駅にも駅前スキー場がありましたが今は閉鎖しているようです・・・・

・獅子吼高原
120208h.jpg
同じくサンダーバードで金沢まで行き北陸鉄道石川線に乗り換え、鶴来駅に10:41到着。
ゲレンデまではタクシーで5分。

北陸方面はこのあたりが限界かな。
次は中央線エリア。

・きそふくしま
120208i.jpg

・チャオおんたけ
120208j.jpg
朝一番の新幹線で名古屋に行き特急しなのに乗り換え。木曽福島駅に8:28到着。
きそふくしまスキー場へはシャトルバスで20分。
チャオおんたけへはバスで約1時間。
どちらも特急との接続はばっちり。

おお!スキーヤーオンリーの聖地きそふくしまには9時前に到着できるのですね。
これは非常に魅力的。
北陸方面と違い乗り換えの接続も実にスムーズ。
帰りも16:30のしなのに乗れば19:45には帰宅しています。
帰りは名古屋から近鉄で帰るのもありです。近鉄なら自宅近くに直接帰れるので時間的にも大差ありません。
費用的にも車で行く時の経費プラスアルファ。

チャオはバスで1時間かかりますが、雪質がいいのとシーズンがゴールデンウィークまであるのが魅力。
4月とかに行くのもありです。

「きそふくしま」と「チャオ」が真打ちですね。
シーズン中に一度くらい電車スキーやってみたいな。
番外編としてもう少し足を伸ばしてみると。

・サンメドウズ清里
120208k.jpg
きそふくしまと同じく、しなのに乗って塩尻であずさに乗り換え、小淵沢で小海線に乗り換えて清里駅に10:20到着。ゲレンデまではタクシーで5分。
意外と清里も近いもんです。
まあ八ヶ岳に現場があったときは日帰りで打ち合わせしてましたから距離感はあります(笑)

・GALA湯沢
120208l.jpg
東海道新幹線で東京駅に向かい上越新幹線に乗り換え。10:34にガーラ湯沢駅到着。
意外とガーラも近い(笑)

バスツアーで奥美濃エリアに行くのもありますが、関西からだと前夜発なんですよね。
もう、この年だと夜行バスで行ってそのままスキーするなんてつらくてあまり楽しめそうにありません。
だいたい「コソ練」なので朝仕事に出るような感じじゃないと(苦笑)
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

電車でスキー・・・贅沢ですね(笑)

自分がスキーに行ってた25年ほど前は、車に二人で関越でっていうのがデフォルトでした(笑)。
3人乗っていくと安上がり、一人で行ったことはありませんでした。
新幹線で行くと、車で一人で行くよりちょっと高いくらいかかると記憶しています。これでは毎週スキーに行けません(笑)。
バブリーな友人が湯沢の駅のロッカーを一年契約で借りて、板もウエアもそこに置きっぱなしで週末ガーラに行っていたというのは聞きましたが・・・自分の薄給ではとてもとても・・・(笑)

なのでガーラでは滑ったことはありませんが、ガーラになる前の湯沢高原スキー場という名前だった頃には一度だけ滑った記憶があります。

しかし関西にも立派なスキー場がたくさんあるんですね!
まったく知りませんでした。

No title

ガーラは石打丸山と連結しましたよね
昔ガーラと言えば携帯電話が繋がるって事、湯沢駅直結って事、そんな事から平日仕事サボって行けるゲレンデって有名でしたねぇ~ それなりにコブもしっかりあったし、とにかく駅とゲレンデが直結している。しかも冬のみのゴージャス感!おねぇーちゃんには受けました。
私はスポーツ振興石打でストイックにカービングしてましたけど・・・
岩原の石釜焼ピザも旨かった
いやいや関越関連は都会から近いもんでリゾート感があります
チャオ!ここは結構通ってます!チャオクラブに入ればかなりお得!
関西からも片道6時間のバスツアーありますね(拷問ツアー)

私的にはエコーバレイが一押し
晴天率の高さ気温湿度ともに素晴らしい

昔ETCカードがあればなぁ~と今思いますね
あの頃本気で関越練馬~沼田間の定期券とか欲しかったもん
金曜夜走って湯沢の「ゆ」に泊まって
土曜日ナイターまで滑って、温泉入ってビールのんで仮眠
日曜日am帰宅。月曜日「SKINOW]視る。
水曜日ワックス剥がし。木曜日ホットワクシング。
金曜日夜・・・・・一週間が短い短い

最近頭ン中、ユーミンがヘヴィロテしちゃってるのは
頂いたDVDのせいでしょうか

wakatakeさん

エコーバレーですか。
白樺湖周辺も茅野からタクシー使えば近いですね。
実はその近くに現場があって大阪から通ってました。
でも一度もゲレンデに行って滑ることはなかったなあ。

ホットワックス用のアイロンが荷物を整理していたら出てきました。
てっきり処分したと思っていたのに。
久しぶりにホットワクシングします。

MAKさん

贅沢でしょ。
一度やってみたいんですよ。
一人でいくなら高速代とガソリン代と駐車場代(関西は結構徴収されます)を合わせるとあまり変わらないんですよね。
ガーラは未だにコンプレックスというか妙なあこがれを持っています。
新幹線の駅をスキー場のために設置するなんて、凄い贅沢です。

> しかし関西にも立派なスキー場がたくさんあるんですね!

写真うつり良いんです(笑)
信越方面とは規模も雪質も比べるべくもありません。
まあ今回のラインナップは関西はちょっとで、あとは北陸と長野南部です。
関西だと他には兵庫県にいろいろとスキー場があるのですが電車では無理です。

今シーズン中に一度は電車スキーしてみたいです

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2ID

ATU360

ATU360

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。