ラブリー


キョロちゃん元気に育ってます
甘えたで放鳥中は片時も離れません。
抱っこで寝るのが大好きです。
ラブリー!
スポンサーサイト

性別確定

ウロコインコのキョロちゃんの性別分析結果が来ました。
オスかなと思っていましたが「メス」との分析結果でした。
キョロ美か~(笑)

小学生の時のセキセイ以来久しぶりのメスです。
卵詰まりなどに気をつけねば。
相変わらずのべったりさんで、事務所にいる間はずっと抱っこしています。
フライトトレーニングも順調で、ビュンビュン飛んでいます。

毎日自宅から事務所に連れていき、さし餌とフライトトレーニングをしています。
診察結果も問題なかったので、先住鳥とのコミュニケーションもより濃くとっていこうと思います。

キョロちゃんの成長記録動画

ウロコインコのキョロちゃん、今日で生後48日です。
生育状態も非常に良好で、ほかのウロコの雛の成長具合よりも10日ほど早く進んでいる印象です。
今日は動画をまとめたのでごらんください。



まずはうちに来て3日目くらい、生後38日目
初めてかくれんぼをして「おいで」を試しているところです。
3日目ですでに私のことを認識してやってきてくれました。
可愛い&嬉しい!

昨年は、石綿美香先生のセミナーに何度か参加してクリッカートレーニングのことを教わりました。
出来るだけ早い時期からクリッカーの音とご褒美の関連づけを覚えさせる(チャージング)と良いとお聞きしていたのでクリッカー刺し餌。
最後はカンガルーポケットに自分から入ります(笑)
出来るだけ抱っこをするように心がけて一緒にいるようにしています。




信頼関係を築くのを大切にしています。
最初のかくれんぼの動画で10cmの初フライトをしていますが、少しずつ飛べるようになってきたので、クリッカーによるフライトトレーニングをするようにしました。
生後46日目の様子がこれです。



「おいで」のキューを出す前に飛んでくることもありましたが、次第に「待て」も理解しつつあります。
まだまだ赤ちゃんなので、指示に従うよりもやりたいことをするのも許しています。
それでも、やっぱりウロコインコは賢いなあと感心させられます。



私だけになついて他の人間やインコには攻撃的になる「オンリーワン」状態にはしたくないので娘にも刺し餌やフライトトレーニングに参加させています。
娘のキュー出しにも従っています。
まあ、厳しくトレーニングするつもりは毛頭なく、トレーニングすることによってインコの知的好奇心を刺激しQOL(Quality of Life)の向上につながればと思っています。
お互いに表情を読み取ろうとしますしね。

ま、ひっくりかえって指をハミハミしていたり




のけぞって寝てる姿もたまらなく可愛いです(笑)


フライトトレーニング

キョロちゃん、順調に育っています。

今日で孵化後46日。
42日あたりから飛ぶ様になり今は、私の合図で私の手に飛んでくる様になりました。

オカメインコのアイスとも仲良くしています。

さし餌もしっかり食べるし、たくさん触れ合っています。

そんでもって、私に甘えながら寝ます。
フライトトレーニングも始めました。
そろそろ、プラケースの中に1人餌をお試しで入れる時期かな。
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2ID

ATU360

ATU360

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク