スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏のリベンジ

今年の夏は週末に雨や台風が重なりました。
プールでは泳いだけど一度も川にも海にも行きませんでした。
先週の3連休中日、リベンジの為に川へ出動。
受験生の上の子も気分転換に行こうと連れて行きました。

まあ朝がゆっくりしてしまい9:30出発。京都周辺の大渋滞に巻き込まれつつも抜け道を駆使して3時間で到着。
すいていたら1時間45分コースです。

140914a.jpg

早速ボルボの自作タープを展開。
滋賀県の鈴鹿山系にあるキャンプ場です。
もうお昼時なので早速食べることに。

140914b.jpg

炭をおこす時間が惜しいのでカセットコンロで鉄板焼き。
この専用グリルは油が落ちて美味しく焼けるし手間もかからないので最近はもっぱらこれです。

140914c.jpg

あー良い天気。
風も涼しくて気持ちいい。
今度はトレーラーも引っ張ってきたいなあ。

140914d.jpg

おなかもいっぱいになってまったりタイム。
私は英語版ハリーポッターを読んでいました。

さて、せっかくここまで来たので3人で川まで降りました。

140914e.jpg

良い感じなのでウォーターシューズに履き替えて早速歩いてみます。

140914f.jpg

陽のあたらない渓流だとかなり冷たいのでしょうが、ここは日当たりのいい区間が少し続いているところだからなのか思ったよりは冷たくありませんでした。

140914h.jpg

どんどん入ってしまいます。
水着も持ってきたので「泳ぐか!」ということになりました。
が、上の子は今週水泳大会でさんざん泳いだからもういいと辞退(笑)
お勉強タイムとなりました。

140914i.jpg

小学生の社会のドリルを解く中三。
その努力は決して無駄にはならないからがんばれよ。

140914j.jpg

私は下の子と泳ぎはじめました。
もちろん子供が入る前にひと通り水深をチェック。
ライフジャケットを着せてたとえ流されても2~30m下流で浅瀬になっているところをチョイスしました。
あー久しぶりの川です。透明度が高いので水中メガネをつけて潜水すると気持ちいい!

140914k.jpg

流れのあるところで何度も流されて遊びました。
あー面白い。

140914l.jpg

来年は夏にも来よう。

140914m.jpg

やっぱり自然の中で遊ぶのは楽しいものです。
子供の頃は山も海も当たり前のように身近にあるところで育ちましたがその楽しさは伝えていきたいと思います。

140914n.jpg

翌日は天気がくずれる予報でしたが、この日は青空が気持ちよくて最高でした。
スポンサーサイト

保育所運営

今日はいつもとちょっと違うネタを・・・

下の子は放課後、学童保育所に通っています。
19時に私がお迎えに行くまでお世話になっていますが、実は保護者のみんなで運営しているのです。
全国に学童保育所があり、市町村などの自治体が運営しているところもありますが大阪市は制度化されておらず
入所児童の保護者が寄り集まって保育所の運営をしています。

入るまで知らなかったのですが、それこそ細かな雑用まですべてをやるのです。
児童の募集はもちろん、指導員の募集や面接、会費の徴収や指導員の給与計算
労務規定の見直しや社会保険の徴収、納付、行事の段取り、運営。
要するに保護者だけで保育所を運営しています。
もちろん市からは補助金が出ていますし、申請や行政との協議も必要です。

私も出来る範囲で運営に参加しています。
家具の製作や賃借している建物の耐震診断など得意分野のこともあります。
アウトドア系の行事もあるので夏のキャンプなども裏方として参加しました。
「確かギター弾けますよね?みんなで歌いましょう」と管理棟で借りたギターを手渡されたときは面食らいましたが(笑)
10年ぶりくらいにギター弾きました・・・・

140907a.jpg

先日はお祭りに出店。
上方落語のお祭りなんて、去年まで知らなかったのですがそこで毎年チヂミを焼いて売っています。
もちろん売り上げは保育所の運営費の足しにしています。
とある師匠のご厚意で出店させていただいているのですが、隣のブースは寄席文字で有名な橘うさぎさんでびっくりしました。
関西のアラフォー以上なら「ざこば・鶴瓶 らくごのご」という深夜番組を知っている方も多いと思いますが
あの即興で作る落語のお題をその場で書いていたのがうさぎさんです。
あれは面白い番組でした。

140907b.jpg

私もチヂミを焼いて売るのですが、お客さんが集中してくると間に合わなくなってベテランの保護者さんに交代してもらいました。
手際をじーっと見つめて頭に入れたので次回は数枚同時焼きもこなしたいと思います(笑)
最後の方はまた私が焼いて、店の前では自分の娘に呼び込みをしてもらいました。
飲み物もチヂミも完売。

夜になって店じまい&道具の運搬&後片付けをみんなでしましたが、何だか学園祭でゼミのブースで焼き鳥を売っていたのを思い出しました。

まあ運営大変ですが、せっかくなので楽しんでやっていこうと思います。

ロードマン改、仮組み

さて、ロードマン改の進捗状況ですがぼちぼちやってます。
ステムのサイズによってポジションが大きく変わるのでとりあえず手持ちのステムで仮組してそこからどの程度動かしたいのか検証したいと思います。
また、そろそろパーツがそろいつつあるのでそれぞれの干渉や改造の必要な箇所もチェックします。

140913a.jpg

まずはタイヤを組まないと始まりません。
タイヤは一番初めに全体像がつかめていない時期にさっさと購入してしまったので妙にスポーティな感じです(笑)
次回はアメクロなやつにしようかな。

140913b.jpg

フロントフォークを組んでステムやハンドルも取り付けました。
ステムはとりあえずロードマンについていたもの。ハンドルはSOMAから出ているオックスフォードハンドルというものです。

140913c.jpg

ディスクのキャリパーと泥除けもつけてみましたが干渉していません。
ほっとしました。

140913d.jpg

同じくリア側。
これも問題なくてほっとしました。
さて、次はキャリア。

140913e.jpg

手持ちの運搬車用(ブリジストン製)を取り付けてみました。
問題ありません。
通常のキャリアよりステーがごつくて、取り付け箇所も多いですがどこも干渉しません。

140913f.jpg

子供用のリアシートも装着。
キャリアがごつすぎて干渉しています。
まあ所々カットすれば問題無さそう。

せっかくなので前カゴも仮付けしてイメージをつかんでおきたいところ。

140913g.jpg

思っていたよりも野暮ったくさくありません。
ついでにクランクとペダルも取り付けました。
またいでポジションの確認。

あ、やっぱりステムの突き出し量が足りません。
120位あってもいいかも。

あと、フロントキャリア用のフレームとライトやベル、グリップなどがつけば完成です。
ライトはイメージしているのを手に入れていますしベルは縦型のをつける予定。
あとシートも今は手持ちのBROOKSを取り付けていますがどうするか思案中。
同じBROOKSでもこれだと思うのは思いっきり高値で売買されていました。
いつかは取り付けたいと思いますがとりあえずは手持ちの物で行こうかな。
これもなかなか良い味出してますし。

で、実はリアキャリアは惚れ込んで手に入れたビンテージ物があります。
それも取り付け確認してみました。

140913o.jpg

おお、いいかも。

140913k.jpg

このシートも結構年代物です。

140913h.jpg

フロントフォークの変形を防ぐ補助フォークの取り付けも検討してみました。
昔の運搬車などに付いていたものです。

140913i.jpg

なるほど。
ブレーキとの干渉はありませんがもう少し長いステムが必要です。

140913j.jpg

あと6センチくらいは長くないととりつかないかな。
まあ寸法切り詰めても構いませんが、ポジションと共に検討したいと思います。

140913l.jpg

ビンテージのチャイルドシートもブレーキキャリパとの干渉はありませんでした。
良かった。

140913m.jpg

ミシュランのタイヤ。
違和感あるな(笑)
まあ乗るようになれば気にしないと思います。

140913n.jpg

ブリジストンのフェンダーマスコット。
たぶんカゴでほとんど見えないでしょうがこういうのもつけたいと思っています。
盆明けには走り出すつもりでしたが大幅に遅れています。
その分、じっくり楽しんでいます。
年内にはなんとか(笑)

みさき公園

秋になりましたね。
この夏はなかなか夏らしいことが出来ませんでした。
・・・が、みさき公園のチケットをいただいたので8月の最終日、泳ぎに行ってきました。

朝から家事と下の子のピアノの練習をしていたので出かけたのはお昼前になってしまいました。
到着していきなり食事に時間を取られるのも何なので移動中にドライブスルーに寄って時間短縮。
食べている間に到着。

140831a.jpg

16時過ぎまで流れるプールを満喫しました。
青空の下で泳ぐのは今年初めて。
16時から乗り物のパスが安くなるので閉園時間まで遊ぶことにしました。

140831b.jpg

サイクルモノレールに乗っているとジェットコースターのレールが見えました。
現存するジェットコースターでは日本で2番目に古いものだそうです。

140831c.jpg

観覧車からは水族館のイルカが見えました。
6月に来たときはイルカショーを観ましたが今回は時間が合いませんでした。
30年以上ショーに出ている個体もいるそうで、私が子供の頃から現役なんですね。

140831d.jpg

みさき公園によくある雑木林の中の階段です。
広い敷地の中に遊園地エリア、動物園エリア、プールエリア、水族館エリアがあってしかも海辺の丘陵地なので夏場は移動が大変。
この傾斜地を利用したアトラクションでもあればいいのになあ。

140831e.jpg

急流すべりは高低差のある傾斜地をうまく使っていると思います。
景色も良いし、夕方の海から吹く風が涼しかった。
遠くに観光灯台が見えます。

140831f.jpg

オカメインコがたくさんいました。
ここからえっちらおっちらと丘にのぼって灯台まで行ってみました。

140831g.jpg

昔はここへ登るリフトかベルトコンベアみたいなのがあったんですけどねえ。
って30年以上前の話になりますが・・・
この灯台は日本初の「観光灯台」だそうですが、いまだに観光灯台というのが何なのかハッキリとわかっていません。
まあ展望台があるというのが特徴でしょうか。

140831h.jpg

1階の展示室では灯台の歴史というのが展示されていました。
手提げ袋からノートと鉛筆を取り出して何やらメモをとっています。

140831i.jpg

灯台の前では何か建造物の基礎が残っていました。
あー、これがリフトの基礎だったかなあ。

140831j.jpg

黄色の線から手前がみさき公園の敷地です。
写真に入り切りませんでしたが左の方向は海まで敷地が延びて水族館エリアがあります。
観覧車の向こうの谷はプールエリア。なかなか広大な敷地です。

昭和32年の開園当時は遊園地と動物園と水族館がそろった日本初の複合レジャー施設としてそれは立派な物だったと子供の頃聞いた記憶があります。
そういう私が初めて行ったのは昭和47年頃。
その後泉南に引っ越して遊園地と言えばここでした。
今は水族館が縮小してしまいましたが、当時は日本有数の施設を誇っていました。

動物園も当時は檻の中での展示が主でしたが日本で初めて広い柵の中に放して展示する方式を採ったそうです。

水族館にしても動物園にしても日本の他の園に大きな影響を残した先進的だったみさき公園。
子供の頃、まだその勢いは十分に感じることが出来ていました。
さすがに最近はあの勢いはありませんが、リニューアルしてファミリーに支持されているようです。

残念なのは鳥系の展示・・・
デリケートな白色系オウムなどはストレスで毛引きなどしていました。
バードトレーナーを採用してショーなどをすれば鳥に対するメンタルケアにもなるし集客も大いに望めると思います。
ガンバレみさき公園!

140831k.jpg

階段をぐるぐるあがって灯台の展望台まであがりました。
すっかり秋の空です。
この日は夏休み最後の日。明日から9月かあと思って空を見上げていました。

140831l.jpg

夕凪の大阪湾と淡路島。
子供の頃、毎日見ていた景色です。
小学校も中学校も海を見下ろす山の上だったので景色は良かった(笑)

140831m.jpg

関空にアプローチするトルコ航空機。
あの頃は関空はまだ建設前で、海の上に空港が出来るなんて話を聞いても具体的な想像が出来ませんでした。

140831n.jpg

閉園時間が迫ってきたので動物園エリアを覗いたり乗り物に乗ったりしながら出口を目指します。
そういえば昔はたくさんのホロホロ鳥やクジャクが放し飼いされていて追いかけ回していたのを思い出しました。
やっぱり花鳥園やヨーデルの森のように鳥にも力を入れれば集客が延びるかなと思いました。

140831o.jpg

延長営業していた18時ぎりぎりまで堪能しました。
もう夏もおわりです。

お勉強

今年は受験生の長男の勉強の様子を見ているとどうも段取りが良くない。
まあ私は中学の途中でリアルスクールウォーズみたいなところへ転校して
学級崩壊を理由にぜーんぜん勉強しなかったので人のこと言えないのですが・・・・・

でも何をやったらいいのかわからないまま時間を過ごしているのを看過出来ませんでした。
「ピアノの練習するときは、弾けないところを片手ずつ何べんも練習するやろ?あれと同じや。
 わかってる問題ばっかりやっても意味無い。まずは何がわかってないのか客観的に分析せな」
と今までの塾のテストの結果を提出させました。
「全部とっとけ」と言っていたので残していただけマシです。

一つ一つ私が目を通して分析してみました。

140911a.jpg

これは社会の結果。5教科全部やりました。
全体的に見ると社会と英語がついて行けてません。
社会は1年生の頃に習っているはずの項目がほぼ全滅。
英語は基礎的な構文がまったく頭に入っていない様子。
まあ出来てないところがハッキリわかったので対策は立てやすい(笑)

とりあえず社会は小学6年生のドリルからやらせてます。
冗談ではなくて、わからないところまで立ち戻ってやるのが結局は近道だからです。

私は高校1年の時に理系コースにいたのですが数学で赤点続出!
ついて行けずに文系へ転向し法学部へ進学しましたがその後夜間の建築学科へ行きました。
法学部の4回生(関西特有の言い方)の時に建築学科を受験するための勉強をしましたが
高校の先生のところへ押しかけて、数Ⅰのドリルからやり直しました(笑)
基礎からやり直せばできるもんなんですよね。

なので息子には小学生のドリルをやらせてます。
さすがにサクサク解いてますがたまにひっかかる....
おお、このあたりが理解出来ていないところなんやなと、はた目にわかりやすい。

英語は基本構文が入ったCDを毎日10~15分程度一緒に聴いています。
意味を訳せなくても良いからとりあえず英語で何を言ってるかわかるまで反復しています。
文章の中の単語の順序を身につけさせないと。

そんな横で私も実はお勉強中。
来週から仕事でオーストラリアの方と交流することになっているので最低限の会話が出来るように勉強してます。
子供に勉強しろと言ってるくせに学生時代英語の成績はからっきしだった私ですが(おい)
中学生レベルの英語でも海外旅行で会話に困ったなということはあまりありませんでした。
アイルランドで道を聞いたときに「ポブの前でボスにのったらええ」と言われたときは何度も聞き返しましたが・・・
「ポブ?ボス?何するところ???」って何度も聞いているうちに逆Vの「ア」がアイルランドでは「オ」になるのかもと
気づいて、ポブ→パブ、ボス→バス「パブの前でバスに乗る」と意味がわかったときは大笑いでした。

「あー、わかった!よっしゃ、ポブの前でボスに乗ってくるわ!」と言った時の相手の笑顔が忘れられません。
アイルランドでは宿もとらずにとりあえず行って、向こうで移動しながらツーリストインフォメーションで
「今日明日泊まれるB&B(民宿)はあるやろか?」という感じで行き当たりばったりの旅でした。
というか、学生時代海外に行くときは大体このパターン。
向こうでレンタサイクルを借りて観光するのも楽しかった。また行きたいなあ。

とは言うものの、あれから20年。すっかり英語が頭の中から抜けています。
来週までに英語の頭に切り換えなくてはならないけど、何か良い教材は無いか?

140911b.jpg

ハリーポッター読んでます(笑)
向こうの9歳や10歳くらいの子供が夢中になって読み進める本なので難しい単語や言い回しはありません。
本屋に行ったら英国版と米国版とありましたがオーストラリアの方とお話するのが目的なのでもちろん英国版をチョイス。
映画では表現されていないような2重3重の言葉遊びがあって面白いです。
読んでからその日に読んだ範囲をDVDの字幕無しで観て聴き取りの練習しています。

ああ、学生の頃これだけ熱心に勉強してたらなあ・・・・(笑)

モバイルオフィス

今日は朝からちょっと遠方に来ています。
午前と午後で別件のクライアントと打ち合わせなのですが午前のは10時過ぎに用事が終わり
次の打ち合わせは午後2時の予定。
3時間半あいてしまいましたが事務所に戻れる距離でもありません。

そうなることはわかっていたので今日はボルボに必要な用意をしてきました。

140904a.jpg

今日中に描き上げないといけない図面をかいています。
ノートパソコンのキーボードに手を伸ばすのは面倒ですがワイヤレスのトラックボールとキーボードがあれば車内でも非常に快適。
WIMAXでネットはもちろん、事務所のサーバーともつながっているので図面を描くのに何のストレスもありません。
コーヒー飲みつつ音楽聴きながら狭い車内で落ち着いて仕事するのもいいものです。

自走式のキャンピングカーでお仕事されている方もいらっしゃいますが、たまにならボルボでも充分ですね。
助手席が折りたためてデスクになるのが良いです。

さて、仕事しよっと

鳥三昧

今年の夏は雨が多かったですね。
週末になると雨。
気温も上がらないので今年も事務所でクーラー使うことなく過ごしました。
短パンとTシャツならクーラーなくても仕事出来ます。
あ、さすがに扇風機は使いましたが・・・・

さて、週末のたびに雨だったので今年はなかなか泳ぎに行けませんでした。
川も海も行きたかったなあ。

ちなみに行くつもりだったのはこんな川。

140828_0.jpg

うちから1時間半ほどのところです。

140828.jpg

ここにトレーラーをひっぱって行って涼みたかった。
これからのシーズンは泳ぐにはちょっと寒いかな。
お盆休みに行くつもりでしたが3日間のうち2日間は上の子の勉強をみて最終日に行くぞと思ったら大雨。
仕方がないので激混みの屋内プールへ行きました。

今月は休日出勤も多かったので盆明けの平日に休みを取って下の子と泳ぎに行こうと思ってましたがまたもや雨・・・
またどこかのプールにでも行くかと思いましたが、もう混み合ったプールは勘弁。

朝食を食べながら予定変更。神戸花鳥園から神戸どうぶつ王国へとリニューアルしたところへ鳥を見に行くことにしました。

ゆっくりでかけて到着後バイキングでお昼を食べてうろうろと散策。
バードショーは早めに席をとって真ん中の良い位置をキープしました。

140828a.jpg

以前のバードショーエリアよりも3倍以上広くなったエリアでショーをやりました。
鳥の飛翔する姿をより長く見ることが出来ます。

オオバタンのオオちゃんもショーデビューしてました。

140828b.jpg

一生懸命飛んでいます。かわいいなあ。
ちなみに2年前のオオちゃんの様子はこちら。

IMGP2392.jpg

今は立派になって、と言いたいところですが(笑)
飛ぶのが苦手なオオちゃんはヨタヨタと必死になって飛んでいます。

140828c.jpg

もう、羽ばたきが必死(笑)
みんなに「がんばれー!」と応援されていました。

140828d.jpg

140828e.jpg

ハリスホークやルリコンゴウ、そしてベニコンゴウなど大きな鳥が飛ぶ姿を見て楽しめました。

140828f.jpg

このフクロウ、背中を触らせてくれましたがすべっすべでした。

140828g.jpg

ドクターフィッシュに足をかじられています。
結構くすぐったいんですよね。

結構うろうろしたあと、最後に各種インコとふれあえるコーナーへ行きました。
ほとんどのインコが昼寝しています。という表示で誰も入っていません。
それでもいいですか?と係のお姉さんに念押しされてから入りました。
でも何羽か起きていてすぐに寄ってきました。

140828h.jpg

お~、フレンドリー。
オキナインコやウロコインコも寄ってきてくれました。

ベンチに腰掛けて鳥を眺めていると係のお姉さんが奥の部屋からモモイロインコを連れてきて渡してくれました。

140828i.jpg

5羽いるモモイロインコの内、一番人見知りしない「あかりちゃん」だそうです。
このあとずーっと遊んでくれました。
20分くらい一緒にいて最後は「そろそろ帰るね」と言ってお姉さんに渡そうとすると甘がみ&ピーピー鳴いて抗議(笑)
そんなんされたらお持ち帰りしたくなるやん!

出口に向かっていく途中、タカアシシギのヒナがトコトコと歩き回っていました。

140828j.jpg

めちゃくちゃ可愛かったです。
じーっと見てたら親が警戒音を発してヒナを翼の中に隠しました。
あー、ごめんなー。
でも可愛い。

140828k.jpg

シロフクロウには子供達が「ヘドウィック!」と言いながら群がっていました。
トレーナーのお姉さんとしばらく話が出来たのでいろいろと聞いてみました。
暑さにはやっぱり弱いんですかと聞くと、日本で夏場に飛ぶと熱中症になるそうです。
それは大変。
サザナミインコも暑さには弱いけど、そこまではないなあ。
うちのすずは初めての夏が涼しい夏だったので身体を慣らしていくという意味では良かったかな。
まだ若い個体なので体力が付くはこれからですから。

雨のおかげで久しぶりに鳥三昧の一日を満喫出来ました。

140828l.jpg

もちろん帰ってから我が家の鳥たちとも触れあいました。
アイスはカキカキ、すずはずーっとポケットの中にいました。
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
FC2ID

ATU360

ATU360

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。