FC2ブログ

ナイター(ちょっと遠征)

関西のスキー場はぼちぼちシーズン終了というところが出始めています。
揖斐高原は雪がなくなってしまったし、今庄365は雪があるけど予定通り3月あたまでシーズン終了。
ナイター営業が2月で終わったところも多いようです。

さて、土曜日は仕事してましたが予定よりもはかどったので夕方早めに切り上げてナイターへ行くことにしました。
近場のびわ湖バレイはナイターシーズン終了。アップかんなべやちくさ高原は斜度がゆるいし、今庄もシーズン終了。

滋賀県北部の余呉高原が2時間で行けるし週末は23時までナイター営業やってるので行こうと思ってHPをチェックすると「本日ナイターは休みます」とのこと・・・・
うーんそこそこの距離が滑れるナイターに行きたいなあ。
で片道3時間エリアの奥美濃方面に出かけることにしました。
鷲ヶ岳とダイナランドで迷いましたが長年ダイナランドに行ってないのでそちらを選んでみました。

DSCN1246.jpg

土曜の夕方の高速はすいています。
パラリンピックの番組を横目に進んでいきます。

DSCN1248.jpg

八日市のあたりからは雪がちらほら。
鈴鹿山脈は雪雲に覆われていましたがその雲の合間には雪化粧した山肌がのぞいていました。

DSCN1249.jpg

米原では伊吹山が見えますがここも雲に隠れていました。
でも裾野にはかつてのゲレンデに白く雪が積もっているのが見えました。
もったいないなあ。
伊吹山のゲレンデが復活したら今は高速道路がよくなって2時間以内でこれるビッグゲレンデなのに・・・

途中のPAで腹ごしらえをして予定通り3時間でダイナランドに到着。

DSCN1253.jpg

今はここも立体駐車場があるんですね。
センターハウス横のスペースにとめれました。
時刻は18時半。23時までナイター営業をしているので結構滑れそうです。
最終までいる気はありませんが(笑)

DSCN1254.jpg

全長1400mの奥美濃最長距離を誇るナイターコースです。
コースバリエーションは鷲ヶ岳に軍配が上がりますが上から下まで一気に滑る爽快感はこっちが上かな。
今日は検定のことは忘れて純粋にスキーを楽しむためにきました。
ポジションだけは大事にして滑ろうと決めてさっそくリフトであがります。

寒波が来ていて結構冷えますね。

DSCN1255.jpg

向かいの山に鷲ヶ岳とホワイトピアたかすのナイターが見えます。
日中は頂上でゲレンデがつながっているので共通リフト券を出したらもっと魅力のあるスキー場になるのになあ。
今滑っているダイナランドも頂上で隣の高鷲スノーパークとつながっています。
かつては共通券がありませんでしたがお互いマックアースグループになったので自由に行き来できるようになりました。

ゲレンデは冷え込んでいて雪質もよかったです。
ただ、19時台はゲレンデど真ん中にグループで座り込んでスマホで写真撮ったりしていてよけるのが大変。
急斜面の落とし込みにもいっぱい並んで座っていたりするのでスリル満点でした。
ゲレンデのあちこちに座るのは奥美濃エリアの文化なのかよくあることなのでこちらも十分気を付けて滑ります。
21時を過ぎるとだんだんと人が少なくなってきてゲレンデもすいてきました。

思う存分かっとんで気持ちよかったです。

DSCN1260.jpg

途中で休憩をいれつつ22時20分まで15本滑りました。
滑走距離は20キロ強となるわけですがナイターだけでもそこそこ滑れるものですね。
冷えた空気の中をスカッと飛ばして滑るのはとても気持ち良かったです。
やっぱりスキーは楽しいな。

帰りは燃費走行を心がけたので4時間かかりました。
2時半帰宅(笑)
それから熱燗飲んで寝ました。
スポンサーサイト



カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2ID

ATU360

ATU360

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク