FC2ブログ

ついにボルボ850引退決定

96年式VOLVO850。ついに引退決定です。

DSCN2694.jpg

先日、スタッドレスから夏タイヤに交換しているときに思いました。
ずいぶんくたびれたなあ、と。
メーターは25万キロちょっとですが、ECUが壊れたまま1年半走っていたので実際には27万キロ以上走っています。
さすがに各部がガタガタ。
それでもGWの長野往復もトラブル無く走りました。

DSCN2695.jpg

でもまたブーツが破けてグリスが飛び散っています。

DSCN2697.jpg

ブレーキはパッドはもちろん、ローターも摩耗して交換時期。
何よりブレーキホースがカチカチに硬化してひび割れています。

DSCN2705.jpg

パワステオイルも漏れ放題。

DSCN2706.jpg

バッテリーは6年間だましだまし使っています。

DSCN2708.jpg

エンジンマウントはすべて破断。
高速道路で加速するために3000回転以上にあげると車体がブルブル震えます(笑)
クルーズコントロールも壊れてしまって不動状態。

すべて交換して7月の車検を通すとなると50万円は軽く超えそう・・・・
愛着あるし、直してもいいんだけど直したところで27万キロの過走行の車体。
これから先もいろいろ不具合が出てくるのは目に見えています。

そろそろ潮時かな・・・・
そう思い始めました。
そうなると車検までに次の車両を探さなくてはなりません。

最初は思い切ってキャンピングカーもいいかななんて思ってました。
スキーやキャンプに前の夜からなんの気兼ねなく出発できるし現地でも活躍しそうです。
カムロードベースのジル520やハイエースベースのセレンゲティが候補になりました。
でもうちの周りは下町でボルボでやっとの路地ばかりです。
夕方風呂屋の前に自転車が並ぶとボルボでもなかなか通れない。
さらに車幅が30cm近く大きなキャンピングカーではにっちもさっちもいかないでしょう。
それとスーパーやホームセンターの立体駐車場に入れない。
ここは大阪市の下町ど真ん中、買い物に行くと平面駐車場はあまりありません。
キャンピングカーでは普段乗りするにはきつすぎると思いました。

やっぱり普段から活用できる車にしよう。荷物がたくさん積めて長距離の運転が疲れなくて何より好きになれる車両。
となると、私の場合やっぱりボルボになるのでした。
とはいえ240や850はろくな車体が残っていません。
10万キロ以上走行しているのがほとんどで希に6万キロとかいうのがありますが強気の値段設定。
素性のわからない車体に100万円以上出すのなら、今のボルボを直して乗ります。

850からマイナーチェンジした初代V70は四輪駆動もあるし、値段も崩れているので狙い目です。
何よりフォードに身売りする前の最後のボルボらしいボルボ。いつも出先やゲレンデで「AWD」(全輪駆動)の文字をみて「ええなあ」と思っていました。
とりあえず四輪駆動に絞って検索します。

すると京都にいいのがありました。

20130518a.jpg

20130518b.jpg

V70のクロスカントリーです。
4WDでさらに車高をあげて悪路の走破性をあげたモデルです。いいじゃないですか。

・・・・え?
走行距離5万1千キロ???
車検が2年近くついていて車体価格48万円???
しかも写真で見る限りむちゃくちゃ綺麗です。

走行距離がなんだか信じられません。
でもディーラーもので記録簿がすべて残っているとのこと。
いつもボルボでお世話になっているボルボ専門店の社長に「他店の車両のことで質問なんて申し訳ないんですけど、この車両どう思います?」とメールしました。
すると「他社様の車両にとやかく言えません。個人的にはこのころのAWDはあまりおすすめしていないのですが信じられないほどの低走行距離なので、これはめったとないチャンスではありませんか?」という内容のメールを非常に丁寧に書いて送ってくださいました。

これだと去年新調した夏タイヤもスタッドレスも活用できます。

DSCN2703.jpg

なんなら去年新品に交換した燃料ポンプやインヒビタースイッチも移植できます。
とにかく現物を見てみることにしました。

DSCN2711.jpg

写真より綺麗ですやん!
実際、とても綺麗な車両でした。
おそらく室内保管です。

DSCN2714.jpg

HDDナビ&地デジ付きです。
もうなにもすることありません。
というか、室内も非常に綺麗。革のシートの匂いしかしない新車状態でした。

DSCN2717.jpg

荷室も綺麗です。
私みたいに、コンクリートブロックやセメントやコンパネや枕木を満載することはなかったのでしょうね(笑)
さらにスバルのサビサビエンジンを解体するなんてことは、この荷室ではなかったのでしょう・・・・
非常にジェントルに乗られてたイメージです。

DSCN2716.jpg

うーん、綺麗な車体。
リアビューは850とほぼ一緒。
ビッグマイナーチェンジといわれた850からV70へのモデルチェンジです。

DSCN2719.jpg

足回りやマフラーもまったく腐りもなく綺麗なものでした。
これは走行距離が5万ちょいというのも納得です。

DSCN2722.jpg

兄弟車ですね。
私の850はサスが揉みほぐされてリアが結構沈んでいます。

DSCN2723.jpg

V70は850と車高は変わらないと思いますがV70XCは最低地上高さが悪路走行用にあげられています。
ということはデパーチャアングルが確保されているのでヒッチキャリアがこすりにくいというメリットもあります。

DSCN2724.jpg

フロントはリアほど似ていません。
850の方がカクカクしていてよりボルボらしいですね。

DSCN2725.jpg

はい、購入即決しました。
15年落ちの車(20世紀の車)に50から60万円は高いか安いかは人それぞれでしょう(笑)
ま、定価600万円のディーラーものですからね。車検も再来年の2月までついていますし、4輪駆動のオプションをつけたと思えば・・・(笑)
しかも程度は申し分なし。私は非常にお買い得だと思いました。
というか、値段どうこうよりもこんなに程度の良いのに7月の車検まではおろか今後なかなか出会うことがないと思います。
車検まであと2ヶ月のこの時期に、こんなのがお隣の京都に出てきたのは何かの縁かなあと思いました。

そして850、今までありがとう。
17年間27万キロよく頑張ってくれました。
最後にお背中流しますんで、磨きたおさせてください。
スポンサーサイト



カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2ID

ATU360

ATU360

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク