FC2ブログ

オカメインコその後

オカメインコのその後です。

メガバクテリアの治療は投薬を続けて無事完治しました。
結構ながかった。

毎日事務所へ一緒に通勤しています。
昼休みに車庫で水浴び。

120805a.jpg

夏の太陽にあてて乾燥。
(一応屋根と柵に囲まれた場所です)
気持ちいいのかそのまま寝る。

120805b.jpg

メガバクテリアの投薬中までは薬を混ぜて挿し餌を与えていましたが完治したのを機会に挿し餌を切りました。
オカメインコの餌の切り替えは食べなくなったりして難しいと聞いていましたがずいぶん前から置き餌も食べるようになっていたのであっさりと移行できました。

120805c.jpg

水を飲んでから口をつっこんだのでクチバシに餌がくっついてます(笑)
最初はペレットとシードを混合していましたが、徐々にペレットに移行しました。
大昔、セキセイインコを飼っていた頃はペレットなんてありませんでしたが今ではこういうものがあるのですね。
病院でもペレットを推奨されました。
でもシードもおやつ程度にあげています。

120805d.jpg

食べている途中、外から聞こえたヒヨドリの鳴き声に反応した顔。
「んん?」と顔をあげてきょろきょろしていました。

さて、元気になって良かったと思ったのもつかの間。
やけに熱心に羽繕いをしているなとみていると.....

120805e.jpg

ありゃ、部分的にはげてます。
新しく生えた筆毛をすべて噛んでつぶしてしまっていました。
手でかき分けてみると結構広範囲で背中の左右に10円ハゲが出来ています。
で、病院に相談に行った結果。

120805f.jpg

はい、エリザベスカラーを処置されました。
病院で処置された直後は暴れ回って抗議(笑)
先生は「他のオカメちゃんだとパニックになってけいれんをおこしてしまうこともあるのですが、アイスちゃんはすぐに自分で動き出したので大丈夫ですね」とのことでした。
やっぱりちょっと図太いオカメのようです。
小さい頃から毎日通勤につきあわされたりもしているのでちょっとのことは許容範囲なのか....

120805g.jpg

結局毎週病院に行ってます(笑)
折れた筆毛から血がにじんだりしているので粉薬を処方されました。
飲み水に混ぜて飲ませます。

首の回りは自分の足で掻けなくなったので余計に私のカキカキにうっとりしています。

120805h.jpg

事務所のケージもそれなりの大きさのものにしてかじるためのおもちゃを用意しました。
これで「羽をかじりたい」という欲求を紛らわせることが出来ればと思います。

120805i.jpg

昼間はこんな感じで私の仕事ぶりを監視。
口笛で歌を教えると聞いているのか聞いていないのかわからないリアクション。
でも席を離れたりして一人になるとフレーズを一生懸命練習しています(笑)
練習中は人前では披露しないオカメインコがいると聞いていましたがそういうことあるんですね。
しかも口笛を練習すると言うことはオスの可能性がやっぱり高くなってきました。
オスなら換羽が終われば顔が黄色になるわけですね。
さて、どうなることやら。
スポンサーサイト



カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2ID

ATU360

ATU360

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク