FC2ブログ

ボルボ復活!

またもや救急車に運ばれてしまいました。
診断結果は腸閉塞。激痛でしたが軽いほうだそうで流動食生活ナウです。
カロリー不足からか若干クラクラしますが復活しつつあります。

さて、ボルボも復活です。
復活と言っても、今までもずっと乗っていましたが持病を抱えていた我がVOLVO850、ついに克服。
たびたび日記に書いていたオイル漏れとインヒビタースイッチの交換です。
今回はボルボ専門店でお世話になりました。

今までお世話になっていたショップではオイル漏れの相談をすると
「これはエンジンおろしてミッションも外さないといけないので何十万かかるかわからない」との診断でした。
それでここ数年、そこで車検を通しながらもオイル漏れは目をつぶり足し続けてきましたが昨年からいろいろと調べているうちに850のターボ車はもっと簡単なところから漏れるらしいということが分かりました。
では誰にボルボをみてもらうべきか、いろいろと調べると昨年滋賀県大津市にオープンした個人のお店で気になるところが見つかりました。
ボルボ専門店で20年経験を積んでから独立したというそのお店のブログをずっとおいかけると、オーナー兼メカさんの真面目な人柄が伝わってきました。
よくある、なんだか良い感じだけどどっかうさんくさいところがあるような個人店ブログとは違って「何とかして修理したい」という気概がにじみ出ていました。

ちょうどインヒビタースイッチで悩んでいたころです。
早速電話して見てもらうことにしましたが、とりあえず支障は無いしGWの頃まではスキーやおでかけなど何かと使うのでGW明けに見てもらうことにしていました。

で、早速GWあけの日曜に持ち込みました。第二京阪と京滋バイパス使えば45分で到着。
店主さんはやはり真面目そうな方でした(笑)
P1090233.jpg

早速リフトであげます。

P1090235.jpg

オイル漏れ漏れ。

P1090234.jpg

走行中に車体後半へ流れていくのでガソリンタンクのあたりはギットギトです。
車を預けて店をあとにしました。

最寄りの駅まで歩いていると途中に良い感じの神社があったのでちょっと寄り道。

P1090238.jpg

能舞台があります。
JR石山駅のすぐ近く。
子どもには「マクドナルドに連れてってやるからちょっとつきあえ」とここまで連れてきたので約束通り駅前で昼食。
電車で帰るとドアtoドアで2時間コースでした。

そして翌日に早速メール。

オイル漏れはやはりターボのリターンパイプからとのこと。
デスビまわりにたまっていたオイルはオイルフィラーキャップのオイルシールから漏れたのが流れていったものとのことでした。

ついでにインヒビタースイッチの交換もしてもらうことにしてすべてお願いしました。

まずはターボからのリターンパイプまわり。

DSCN5596.jpg

こいつのパッキンからのオイル漏れ。

DSCN5597.jpg

外したリターンパイプです。矢印部分のパッキンを交換。
ヘッドカバーも外してデスビまわりを汚していたオイルも清掃。

エンジンとミッションの間のクランクシャフトオイルシールはミッション脱着をすると大変なのでワコーズのケミカルで対策。

DSCN5599.jpg

インヒビタースイッチも新品へと交換。

DSCN5636.jpg

今までPポジションでかからなかったりRポジションでバックランプがつかなかったりDポジションで3速モードに入ったりと困ったちゃんなボルボでしたが、症状はばっちり消えました。
ほうって置くと走行できなくなることもあるので安心感が大きいです。

これだけやって工賃は11550円。
部品も含めてトータル52000円となりました。
見積書もかなり細かい明細で安心できる内容でした。
さらにきったない車両を内外装綺麗に洗浄していただき恐縮です。

ちなみに今まで車検で見てもらっていたところはインヒビタースイッチの交換で7~8万。
オイル漏れ対策で30~40万以上と言われていました・・・・・

完全にオイル漏れが止まったかどうかは不明ですが、今のところ2週間で1滴も落ちていないので充分合格です。
以前はほんと、ダダ漏れでした。

ちょっと遠いですが、ボルボを安心して見てもらえるところが出来たのでこれからも長く乗れそうです。
30万は目の前に見えてきているので40万キロ目指したいと思います(笑)
スポンサーサイト



カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2ID

ATU360

ATU360

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク