400時間

今月は400時間超えました。
これだけの時間引きこもっていると体重激増です(笑)
しゃがむと腹がつかえる・・・

さて、ようやく図面のアップ完了。
今週末は3週間ぶりに休みます。
これからまた一段と忙しくなりますがちょっと自分へのご褒美をば。
はい、恋しい志賀高原に行って参ります。
先日入会したスキーサークルの面々と繰り出します。
一人で志賀高原行ってもつまんないですからね。
私は用事を済ませてから新幹線に飛び乗るので現地合流。
ゲレンデで初対面(笑)
まあそういうのもありですね。
動画を見ましたが皆さん相当な滑り手みたいで一緒に滑るのが今から楽しみ。
体力続かなくて途中で脱落しそうですが、一泊するので酒盛りも楽しんできます。

志賀高原は土曜日、最低気温が氷点下11度に最高気温が氷点下2度。
コンディション、期待できるのでは?(笑)
ガリッガリのカリッカリかもしれませんが!

明日一日仕事頑張ります!
午前は書類作成、午後は検査立ち会い。
継電器特性試験や絶縁抵抗測定・耐圧試験など電気な一日。
ウキウキで仕事していることでしょう。

P1010441.jpg
スポンサーサイト

お花見中止

現在、仕事が追い込みモード突入中です。
4月中旬着工予定の図面と書類と先行工事の現場立ち会いが重なっています。

実は4月7日に「スバルでお花見」を予定しておりましたが高圧受電切り替え立ち会いのため誠に申し訳ないのですが中止とさせていただきました。
5月に仕切り直してバーベキューでもやりましょう。
「炉端大将」お持ちのスバル乗りは是非参加願います(笑)

予定と言えば大きい声では言えませんが「こっそり志賀高原」の予定も仕事がビンゴ。
こちらは何とかなりそうなので調整しました。
あとは自分の体力次第(笑)
いつも図面仕上げたら寝込んでますからね。肺炎とか気管支炎とか・・・・・
今回はそんなことありませんように。

行くぜ志賀高原!

120213.jpg

ロードマンF4

「ロードマンF4」や「フロント内装クランク」というキーワードでここにいらっしゃる方は結構多いようです。

P1080045.jpg

仮付けして3ヶ月ずーっとテスト期間でした。
本付けするには車体のBBブラケット部分を改造する必要があり、それをしてしまうと元に戻せないので十分なテストを行いました。

結論として「これは無いなあ」です(笑)
ロスが大きくて重すぎる。
クランク自体の重量も重いし、漕いだ時の重さもあります。
その辺をちょっと走る分には何の問題もありませんが、少し距離を伸ばそうと思うと無理があります。
やはり2年そこそこで姿を消したという理由はそのあたりにあるのかも知れません。

P1080046.jpg

面白い機構なんですけどね。
この重さでこの夏の奈良盆地シクロラリーに参戦する気にはなれません。
元に戻してリアの内装4速でチャレンジしたいと思います。
トップスピードはフロント側の歯数を調整します。
いつかはリアの内装を11速に換装したいのですが予算が・・・・(笑)

ようやく交換

やっとVOLVOのオーディオを交換しました。
一応バッテリーの端子を外して作業。
入れ替え後テスト

P1080040.jpg

OKです。
手持ちのCDRが認識出来ないのが残念ですが、CDもMDも問題なく動作しました。

P1080041.jpg

MDを手軽に聞けるのは便利。
今更MD(笑)

「今さらついで」ですが、このサンヨーのヘッドユニットに対応したCDチェンジャーのデッドストック品がたたき売りされていたのを手に入れました。

P1080044.jpg

検索してもヒットしない品番でしたがピン数が合っていたので手に入れました。

P1080043.jpg

ピカピカの美品。マガジンももちろん綺麗で、取り付けマニュアル等一切そろっていました。
接続はコード一本だけですが。
主に車体への固定方法が記述されていました。
もちろん動作も問題なし。
こちらはCDR対応でした。

AUXでパソコンからMP3を再生するのがメインの使い方になると思いますがCDチェンジャーとMDが使えるようになって幅が広がりました。
ドリンクホルダーもついたのは嬉しいです。

Ray Ban

自分が持っていたレイバンのモデル名は何だったのか、ちょっと調べてみました。

定番のメタルフレームでは無かったのである意味すぐ特定出来るかなと思っていましたがたどり着くまでなかなかでした。
定番では無いがために情報量が少なかったのですが84年から発売された「CATS7000」というモデルだということが分かりました。

DSC01176.jpg

DSC01170.jpg

88年には「Sport For Skiing グレイシャーグラス」と名前を変えて再登場した模様です。
ひょっとして88年モデルだったのかなとも思いますが、側面にCATSのロゴがあったと思うので微妙な感じ。

それとネットで発見した写真は3個体だったのですが、レンズはどれもG-31のFM(フルミラー)でDM(ダブルミラー)では無いんです。
手持ちのは確かにDMだったし私をスキーに連れてっての映像でもDMに間違いありません。
限定モデルで出ていたのでしょうか。
どちらにしてもほとんど現存していない感じなのでメタルフレームにでもするしかないのかな。
メタルにしてもフード自体が手に入らないみたいですが(笑)

サングラス

先日FC2動画に「私をスキーに連れてって」を発見したので久しぶりに通しで見ました。

沖田浩之のサングラスを見てびっくり、というか思い出しました。

サングラス01

これ持ってた!!
というか愛用のサングラスでした。
87年だったかな、高校2年の時にスキーショップで一目惚れして買ったものです。
「沖田浩之着用モデル!」と棚に書いてあって手に取るのが恥ずかしかったですが、見た目にくらっと来てバイト代を握りしめ大枚はたいて買いました。
黒いフレームのティアドロップでレンズの上下がグラデーションにミラー処理してるのがかっこよかった。
機能的には太陽からの光と雪面からの照り返しを防ぐためにダブルグラディエントという上下にミラー処理をしているモデルです。
革のサイドフードもお気に入りで、当時はまだメガネをかけていなかったのでよっぽどの吹雪じゃない限りこのサングラスでした。
視力が落ちてメガネ生活でゴーグル派になったのと15年くらい使ってぼろぼろに朽ちてきたので処分してしまいましたが、今でも手に入るなら欲しい逸品です。
リフト待ちで知らないお姉さんに「それ沖田君のと同じだよね!」と話しかけられ「は、はい、そうみたい・・です・・・」としか返せなかった17歳の春でした。(笑)
当時はやたら高いサングラスだと思いましたが後になってレイバンがなんたるかを知るようになりました。
15年で元はとったかな。

今、スキーショップで手に入るサングラスはツリ目のが多いですね。
はっきり言って私には似合いません(笑)
レイバンで探してもあのグレデーションのミラー処理のはなかなか見あたらないんですよねえ。
春スキー用にサングラス欲しいですね。

レイバンかCEBEあたりで中古を探すべきか。
何だか高そう・・・・
でもブラックのダブルグラディエントが欲しい!(笑)
レンズだけでも残しておけば良かったと今になって悔やまれます。
当時はそういう修理とかニコイチとかいう発想がなかった。
今ならどうしたら直せるかと考えます。それだけいろいろ経験したということでしょうか。

六甲山

朝、洗濯を済ませてから六甲に行くことを思い立ちました。
先日スキーデビューした下の子に感覚を刷り込ませるためです。
六甲ならすぐだし、斜面も練習に適しています。何よりシーズンパスを使わない手はありません。
さっそくおにぎり作ってカップラーメンの用意をして出動しました。

駐車場に到着したのはお昼だったのですぐに昼食開始。

P1070988.jpg

ラーメンのお湯は魔法瓶に入れていきましたが熱々を食べたいのでもう一度火にかけます。
沸かしている最中におにぎりをほおばります。
ボルボの荷室は私が座ると頭がつかえるのですが、サードシートの座面を外せばあぐらをかいて座れることが分かり快適になりました。
フルフラットにして机を置いて食堂車となりました(笑)

P1080003.jpg

きつねうどんとラーメンを食べています。
駐車場隣接のスキー場ならこのスタイルでいけば席の確保などに苦労しなくて済みそうです。
今までは私がくつろげないという理由で車内食をあまりしませんでしたが荷室の高さが確保できることが分かったので今後活用したいと思います。
フロントが回転式のキャプテンシートなら完璧なんですけどね(笑)
こうしてみると850の車内もなかなか広いです。
940はさらに全長が20cm近くも長いので荷室もなかなか広いのでしょうね。
あちらはサードシートが普通にオプションとして存在してますし。

さて、おなかいっぱいになったので滑りました。
下の子はもう普通に滑れるようになっています。



ターンも出来るしスピードのコントロールもしています。
中級斜面に連れて行っても問題なさそう。
来週で六甲もシーズンオフなのでもう一度来ようかな。

ところで震災から一年ですね。
いろんな支援の形がありますが建築設計に携わる皆さんも様々な形で取り組んでいます。
実際に現地に出向いて行動を起こす方や図面や仕様書の提案という形での活動。
私も出来る範囲で図面の支援など続けていきたいと思っています。

カーステ(死語)

カーステって最近というかずいぶん前から聞かなくなりました。
若者には分からない言葉でしょう(笑)
ちなみに家のオーディオのことも「ステレオ」って言ってましたよね。
車のステレオでカーステレオ。
「カーステはロンサムカーボーイだ!」というあなた、確実に40代より上ですね(笑)

さて、ボルボのオーディオですがもともとついていたのはカセットテープとラジオだけでした。
しかも北米仕様なのでFMは88ヘルツ以上しか聞けません。
大阪だとNHKのみ。

850a1.jpg

CDが聞けないのとラジオが使い物にならないのが痛い。(ほとんど使えないということです)
でも私はMP3歴17年(笑)しかもこのオーディオは背部にAUX端子を装備しているのでパソコンつないで使っていました。

あるとき友人から1DINのオーディオをもらったので入れ替えてここ2年ほど使っています。
CDもラジオも聴けるようになり快適に。
ところがAUX端子が無いのでパソコンからはFMで飛ばしていますが、音質が悪い。
トランスミッターが安物だからかと良いのに換えましたがそんなに音質は向上しません。
ここはひとつ交換してみるかと物色を初めて半年がたちました(笑)

元の純正のに戻そうかと思いましたが、CDは聴きたい。
チェンジャーつなぐというのも手ですが、気軽にこれ聴こうとかできません。
なら850純正ので上級グレードのはCDプレーヤー内蔵です。

850a2.jpg
(画像はお借りしたものです)

ヤフオクで1000円から5000円程度でゴロゴロ出回っています。
ところが!こいつはAUX端子がないんですよ。
これは痛い。
当時のAUX端子は外付けのCDプレーヤー用だったんでしょうね、なのでCD内蔵の機種にはAUXは不要だったのかな。
カセットのスロットにつなぐAUXもどきは持っているので使えないことはないのですがなんか悔しい。
そして以前のMDが大量に出てきたので出来ればMDも聴けるのを探すことになって半年間いろいろと検討していました。

でもですね。
車と一緒で欲しい物がないんです。
デザイン面で純正と置き換えるにはあまりにもちょっと・・・・・
ボルボ純正のオーディオはデザイン面では気に入っていました。
何故って余計なところが光らないからです。
ところが出回っているオーディオはというと。

pinku_gold111-img600x450-1328855373ranqju97460.jpg

基本的にこんな感じ。
2DINをめいっぱい使いました!っていうのだと。

benjamin01464-img600x450-1330767588k4qxbi91152.jpg

500x279-2008020200007.jpg

fumico424japan-img600x450-1323008128clmne145977.jpg

妙に樹脂パーツを多用していたり、いろんなところが光ります。

hiroz31108-img600x450-1331037926sammut80246.jpg

もう勘弁してください(苦笑)
ドレスアップカーについているなら納得ですが、ノーマル然とした車のここだけ光っても・・・・
そうか、2DINだからデザイナーはめいっぱい光らせたいんだなと思い1DINを探すことにしました。

ism0921-img600x450-1326964376cc9wwo2905.jpg

ism0921-img600x450-1331017625zbsb3w79474.jpg

・・・・デザイナーさん、もっと肩の力抜いてください。
何だか純正のデザインの良さを再発見しました。
さすがにしっくりくるなあ。
こういう落ち着いたデザインでCDもMDも聞けるやつは無いのかとあきらめモードに入っていた今日この頃ですが、やっと見つけました。

P1070953.jpg

余計なところがどこも光りません。
ボタン類も変にデザイン頑張っていません。
色も落ち着いていてボルボ純正オーディオに置き換えても違和感なさそう。
デザイナーさん良い仕事しています。
「やっと出会えたね」って感じです。
中央の金色に輝く「Gorilla」のロゴが惜しいところですが、VOLVOステッカーを自作して上から貼ります。
ちなみにSANYO製。ピックアップも清掃済みでずいぶん綺麗ですが3500円と納得のお値段でした。
肝心のAUX端子ですが背面と前面の2カ所に装備。
普段パソコン用には背面で接続してちょっと手持ちのMP3プレーヤーを今日は聴こうかなと言うとき前面に接続するのもありですね。
CDとMDが使えて1DINサイズ。
余ったスペースはどうするかというと。

HOLDER123.jpg
(画像は拝借)

1DINサイズのドリンクホルダーを付けようと思っています。
ボルボ850にはドリンクホルダーが無いのでいつも困っていました。
でもエアコン吹き出し口に付けるタイプは見た目が良くないので絶対付けたくありません。
収納出来るタイプなら目立たないので付けてみようと思っています。

イルミネーションがきらきらしていないと嫌だという方もいるでしょうし、そういうデザインの存在を否定するわけではありません。
市場の主流になるだけのニーズがあるということでしょう。
ただ、自分の欲しくなる物を見つけて、手に入れたということが嬉しくて書きました。

腕時計


携帯電話が普及してから腕時計をする人が少なくなったらしいですね。
私は基本的に腕時計をする人です。
そして物もちがいいので(笑)かなり昔からのものも使っています。
ずっと同じものをするのではなく、電池が切れたときに違うやつを引っ張り出してきてそいつの電池を交換して使うというパターンが多いです。
ダイソー改のスナップポンウォッチが電池切れなのでしばらく休憩してもらうことにしました。

P1070952.jpg


引っ張り出してきたのは手持ちの唯一の機械式。
オメガのデ・ビルです。デビルではなくデ・ビルです。

P1070928.jpg

1973年製だったかな。父親が知り合いの全日空パイロットにスイスで買ってきてもらったものです。
父親は何年か使っていましたがそのうち使わなくなったので中学生くらいのときにもらいました。
自動巻きというシステムに感心したものです。
今もちゃんと動いています。
スピードスターのように妙な高級感もなく気軽に使っています。
とはいえ40年も前のフルメカニカルウォッチ。大切にはしています。
耳に当てると「チチチチチチ」と小さく刻む音が心地よい。

小学生のころ初めて買ってもらった腕時計も残っています。
カシオのデジタルで当時はデジタルが庶民に届き始めたころでした。

P1070931.jpg

小学3年の時なので1979年だったかと思います。
ひょっとすると80年だったかも、和光電気羽倉崎店で買ってもらったのを覚えています。
今の時計はボタンが側面にありますがこれは正面にあります。
電池を交換すれば今も普通に動きます。
が、めちゃくちゃ電池食います。

P1070933.jpg

比較的新しいのはこれ。
アップルの販促品だったかな。
新しいと言っても16年も前のものです。
防水もしっかりしていてダイビングで20メートル以上潜っても大丈夫でした。
色使いが当時のアップルならでは。

あと、持っているけどどうしても使えず箱に入れたままのものがこれ。

P1070936.jpg

パルサーLEDです。奇跡の新品箱入り。

P1070935.jpg

20年近く前、まだあまりインターネットも普及していないころにアメリカから個人輸入したものです。
時計自体は40年も前のものです。
でもまったく色あせないデザイン。

P1070940.jpg

もうバリバリの美品。
使いたくても使えない。
くたびれたやつを買おうかなあ

カミングアウト

先日、子供をつれてびわ湖バレイに行ってきました。
土曜はゲレンデの視界も良かったらしいのですが日曜の予報は雨です。
湖西道路から見上げているときは山頂まで見えていましたが、ロープウェイに乗るときはすでに雲がかかっていました。
山頂にあがるともう視界は悪くなっていました。

P1070892.jpg

今日の目的は下の子の本格的なスキーデビュー、リフトに乗って滑れるようにしたいと思います。

P1070897.jpg

午前中は練習用のゆるい斜面を登っては滑り降りるということを繰り返しました。
とにかく自分で止まれるようにボーゲンの足の動きを覚え込ませます。

P1070899.jpg

コツはつかんでいるようなので午後は斜面を降りきってリフトに乗ることにし、一旦昼食。
おなかいっぱいになってゲレンデへ繰り出します。

P1070915.jpg

トライスキーでプルークを作れるようにして、さらに暴走しないようにコーチベルトで連結。
お、滑っています。
滑りながらコーチベルトの長さをどんどん長くしていき、さらにたるませても怖がらずに滑っています。

滑りながらターンのやり方を教えていきました。リフトも問題なし。
なんだかコーチベルトいらないかもと思い、休憩後ストック持たせてゲレンデに立ちました。

P1070922.jpg

おお、普通に滑っています。
雨の中いやになることもなく楽しんでいるようです。

P1070925.jpg

ストック使って加速も楽しんでいました。
スキーデビューでスキーが嫌いになると大変ですが、ここまできたらひと安心。
あとは回数かさねるだけですね。
5900円もしたコーチベルトは数分しか使いませんでした・・・・

しかし雨はよく降りましたウェアもずぶ濡れ。
視界も悪いので上の子と滑ったときは低速小回りの練習をしていました。

P1070918.jpg

今年のびわ湖バレイは一度も晴天がありませんでした。残念。
帰りは真野から先の渋滞を避けるために下道を通って雄琴へ移動。
国道も混んでいるので旧道使ったらスムーズでした。
雄琴で風呂に入りのんびりしてから渋滞のなくなった湖西道路で帰りました。

P1070888.jpg
ボルボは24万キロ達成。
1年半不動メーターで走っていましたのでもう少し行ってるでしょうがついに地球6周。

そろそろシーズンも終盤ですね。
でも積雪が多いので信州ではゴールデンウィークまで問題なく滑れることでしょう。
山形の月山で一度は夏スキーしてみたいものです。
7月まで雪が残ってるなんてすごい。

ああそうそう。
表題のカミングアウトですが、こっそり受けて合格してしまった1級のことを言っておきました。

P1070893.jpg

バッジつけてますからね。いつまでも隠せません。
「仕事の合間に受けてきた」ということになっています。
そういうことです。はい。

これ最高!

一人で大笑いしてしまいました。

サウンドエフェクトが最高(大笑)



この方の他の動画も見ましたがスバルへの愛情を感じます。
この動画の場合は特に2ストサウンドか(笑)
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2ID

ATU360

ATU360

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク