FC2ブログ

ツーリング前のテストラン

ディーラーでタイヤとチューブを全輪交換してもらいました。
仕事が終わってからテストラン。
ですがその前にちょっと気になっていることをチェック。

なんだか最近「いい音」してるような気がするんです。
気のせいか??と思いつつもやっぱり排気音が大きくなっている気が・・・
最悪のことも考えてチェックします。

ベースやエキマニガスケットが抜けていないか。
排気温度計のセンサー取り付け部がゆるんでいないか。
エキマニやチャンバーの接続部分がゆるんでいないか。
といったあたりかな。

P1010745.jpg

いつもの作業場にて(笑)
今夜は冷えます・・・・
後部座席外してサービスホールをあけてのぞき込みます。

P1010754.jpg

ミッションケースの上部がオイルまみれ・・・
ベースガスケット抜けてたらやだな。
エキマニ上部のシュラウドを分離。

P1010756.jpg

エキマニ部分は大丈夫の様です。
写真の右、2番のチャンバー継ぎ手部分から少し漏れています。

P1010761.jpg

ベースガスケットは抜けていない感じ。良かった。

P1010763.jpg

2番のベースが抜けていないかどうか、また明るいときに確認します。
ぱっと見は抜けていない感じ、ブレクリで綺麗にしておきました。
走行して抜けてれば分かるでしょう。

P1010771.jpg

車内から見て左のサービスホールに電磁ポンプを据え付けていますがそこにオイルがかかっています。

P1010773.jpg

あ、ここか。
チャンバーの継ぎ手でした。
アルミテープでも巻く必要がありますね。
後日やることにします。

で、元の状態に戻してテストランすることにしました。
ついでにステッカーもちょっと貼り付け。

P1010774.jpg

なんと罰当たりなことを・・・・(笑)

さて、温度管理しながら下道を走り回ります。

P1010777.jpg

ちゃんとセンサーをつなげているのは上の4つだけですので下半分は無視してください。
左右のバランスも見ています。

ちょっと2番が高いですね。
昼間ディーラーにスバルを取りに行ったとき、片肺になったのでプラグの番手を下げていたのでした。
微妙な違いが現れています。

そして阪神高速へ。
ETCの受信機の前にステッカーがちょっとかぶっているのか影響を確かめます。
念のため「ETC/一般」のレーンへ入りましたがすんなりokでした。

P1010778.jpg

温度があがりますがこんなもんです。
プラグの番手をツーリング時は元に戻しておこうと思います。

P1010779.jpg

新しいタイヤも問題ありません。
これでツーリングにいけそうです。
うーん楽しみ。

P1010781.jpg

高速を長い距離走るので温度センサーの表示は常に出しておきます。
あとは天気か・・・
スポンサーサイト



カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
FC2ID

ATU360

ATU360

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク