スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特殊工具(SST)

さて、ずいぶん以前にママチャリの右ワンが外れないという日記を書きました。
夏頃に自転車屋のおやじに相談して外してもらえることになりましたという報告も書きました。

でも自分の手でどうにか出来ないかと少し前からチャレンジ開始。
昼休みにちょこっとばらして採寸。

111028a.jpg

ママチャリの右ワンって皆さん苦労されているようです。
別の形状では大きなナットをSST代わりに利用されているのをネットで見ました。

111028b.jpg

でもこの形状ではだめでした。
フックレンチも引っかけることが出来ません。
フラットバーから切り出した方もネットで見かけましたがかなりの手間です。
どうしようかと実は夏頃からずっと考えていました。

で、ある時ひらめいた「楽に作る方法」(笑)
思いついたときは小躍りしました。

111028c.jpg

採寸したものをCADで描いてそこに適当な大きさのパイプをあてがいます。
学生の頃、ベッドやキャンプ用のキッチンを作った時に活躍したイレクターパイプ。
まだ切れっ端が残っていました。

111028d.jpg

ペンで印を付けて細工用のダイヤモンドヤスリで削って形にし、先週の日曜日いよいよ作業することにしました。
朝から洗濯をすませて作業開始。

111028e.jpg

出来れば今日は内装4段のF4を仮付けするところまで進みたいものです。
ペダルやクランクをサクサク外して右ワンに到達。

111028f.jpg

これがSSTです。
うまくいくでしょうか。

111028g.jpg

どきどきしながら合体!
ほんまにどきどきしてました。

111028h.jpg

おお!とりあえずサイズはぴったり。
パイプに穴を開け棒を通し、Tレンチのようにしてぐいっと力を込めて回しました。
JISの逆ネジなので右に回します。
すると・・・・・

111028i.jpg

やたっ!
外れました。はずれましたよ!!!
1月に作業中断してからどうしようかな~っと考えていましたが自分で解決できました。
パイプを削ればあの複雑な形状が作れると思いついた時はさっきも書いたように小躍りしたし、こうやって実際に外れて一人でガッツポーズ!
後日、自転車屋の親父さんにSSTを見せに行きました。
「こんなんでよう外れたなあ」とおっしゃってました。

これが外したBB周り一式です。
正当派カップ&コーン式。

111028j.jpg

さて、この姿を拝んだ以上はF4装着の試行錯誤にやっとかかれるわけです。
ここで一番の問題はF4を取り付けるにはF4用の右ワンを取り付ける必要がありますがこの右ワンがなんと正ネジ、そしてママチャリは逆ネジ。

ネットで事前に情報収集すると折り畳み自転車にF4を取り付けた方の作業が参考になりました。
若干削ってタップを当てるようにしておられます。
それでバカになっても押し込み式にすれば対応できるかとは思います。

で、早速パーツ箱にまとめたF4一式を取り出しましたがここで問題発生(笑)
ほぼすべてのパーツはそろっているのですが虎の子のBB軸だけがありません。
なんで???

あれが無いと話にならないので大捜索を開始。
どこをひっくり返しても出てきません。

111028k.jpg

途中で、「あそっか」と思い出しました。
昼休みに洗浄&採寸しようとずいぶん以前に事務所に持って行ってました。
まあ今日はあきらめて部品や工具、キャンプ道具の整理をすることにしました。

「何でこんなもん、とっておいたんやろ??」というような宝の山がザクザク(笑)
なめたボルトやゴムの切れっ端とか。
他にもいらないものを処分したりして大きな衣装ケース二つ分くらいスペースが空きました。
残ったものを整理してまとめておきました。

111028l.jpg

まあ今日はF4の装着まで行くつもりでしたが、準備不足で思わぬ予定変更となってしまいました。
段取りができてないなあ(笑)

111028m.jpg

ものが減らせたので良しとします。
F4装着は右ワン加工が肝になりそうです。
もしくはママチャリ用の右ワンを加工するか???
はたまた右ワンのワンオフ。これもありかもしれません。

要するにF4の太陽ギア部分を固定するためのスプラインの入ったパイプが一体となった逆ネジの右ワンがあれば良いわけです。
しばらく考えようかな。

あ、BB軸はちゃんと事務所にありました。
スポンサーサイト

スバル360とクーラー

さて、気になっていた方もいらっしゃるかもしれませんがスバルのクーラーはどうなのか。

まず皆さんが気になっているポイント。

・果たしてクーラーは効くのか
「効きます」

・クーラーかけて走れるのか
「走れます」

でもね、「全然楽しくない」んです(笑)
2ストサウンドをパイィーンン!と楽しむのがスバルの楽しみなんですが完全にそれがスポイルされてしまいます。
頭の中では理解していましたが、実際体感上のがっかり感はなかなかのもの。

SSエンジンになって排気ポートも高回転よりになっているスバルなので余計にギャップを感じました。
でもやるんじゃなかったとまでは思っていません。

たまにクーラーかけて冷たい空気が出てきたらやっぱりにやけてしまってました。
「どっちやねん!」とつっこみ受けそうですが、クーラーを常用する気にはなれないというのが本音かな。

実際クーラーが苦手だし←なんでこんなやつがクーラーつけたんでしょうね(笑)
この夏は自宅も事務所もただの一度もクーラー動かしませんでした。
今年は去年に比べてずいぶん過ごしやすかったですし。

DSC_0043.jpg

オイルタンクからのホースが経年劣化で痛んできたので交換せねば。
紫外線が直接あたるところはだめですね。
アルミホイル等で保護するのが正解だと思います。

自転車生活

お久しぶりです(笑)
夏頃からみっちりと事務所に引きこもっています。
気がつけば秋ではないですか。
徹夜したり朝帰りしたり(一緒か)と励んでおります。
ですが、夏頃から取り組んでいた法的に非常に難易度の高い案件がクリアできるめどがついたので少しほっとしています。
まあそれでも午前様な毎日が続いていますが・・・

さて、引きこもってばかりいると基礎体力が落ちてしまいます。
基礎体力が落ちているのに無理すると結局いつものごとく肺炎やら気管支炎になって倒れてしまうので夏頃から基礎体力アップキャンペーンを展開中。

元々、自転車の移動が多いのですがより意識して自転車に乗るようにしています。
淀屋橋の大阪市役所や建築検査機構という民間機関に日参していますがママチャリで行っています。
時間は徒歩&地下鉄の時とまったく同じ25分。
重い書類をかごに入れていけるので、椎間板ヘルニストの私には良い感じ。

いつもここを通っています。

適々斎塾
P1130697.jpg

緒方洪庵の適塾ですね。
ここで幕末にそうそうたる人物が学んでいたんやな~とふけってしまいます。
司馬遼太郎の「花神」や「胡蝶の夢」、手塚治虫の「陽だまりの樹」を学生の頃に読んでからここは何か聖地のような存在です。

自転車をこぐときはのんびりペースではなく、身体に負荷がかかるようなペースでこいでいます。
目的が基礎体力の向上ですから。
でも無茶な負荷は意味がないのでぐんぐん進んで気持ちいい!というペースを楽しんでいます。
この時期は川沿いのコースも気持ちよい。

P1130702.jpg

水陸両用バスが走っていました。
一度乗ってみたいなあ。
岸から川に入るときはなかなかの迫力だそうです。

ああ、そうそう自転車に乗るにしても何か目標が無いと張り合いがありません。
長続きの秘訣はやはり目標の設定が大事です。
実は一般参加の競技に出てみようと思っています。
レースやタイムトライアルは土俵にあがることさえ出来ないのでシクロラリーの初心者向けの手頃な距離のにまず出ようかなと・・・・
いつかはブルベにも参加できたらなあと思っていますがそれは夢かな。

シクロラリーへの参加はこのママチャリで挑戦したいと思っています。
軽量化するわけでなく、あくまでもママチャリ然とした状態での参加にこだわりたいと思っています。
競技車両を日常生活に使っているので毎日が練習状態(笑)
おかげで太ももは二回りほど太くなってズボンがピチピチです。
ウエストはごそごそなのに変な感じ。

それとツーリングビデオの件。
SOCの皆さん、お待たせしました。
本日発送済み。
はなこさんのところで会報とDVDを同封していただき皆さんのお手元に届く手はずです。

P1130844.jpg

やっとできあがってほっとしました。
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2ID

ATU360

ATU360

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。