FC2ブログ

木を見て森を見ず???

結局、原因は何だったのか・・・・・
考えながらハンドルを握っていた今日の昼休み。

P1110760.jpg

運転楽しいです。

え~、最初に言っておきます。
ものっすごく基本的なオチになるかも知れません(笑)

昨日仕事の途中、ママチャリでディーラーの近くを走っていたのでちょっと寄ってみました。
ここ最近の経緯を話し、一度見てもらうことになりました。
で、今日の昼休みに合わせてJAFの方にに押しがけを手伝ってもらうことにしました。
念のためジャンプスタータをつなぐとあっさり始動・・・・?!

あれ??
ひょっとして、あれですか?
「バッテリー上がり」ってやつですか?
何度も疑って電圧はかったりジャンプスターターつないだり、ボルボ用の大きな予備バッテリーをつないだり
充電も何日かかけてやってみたりといろいろためしたのに・・・・・

まだ原因は特定できたわけではありませんが「新しいバッテリーに交換してみる」は試していなかったです。
あ、でもボルボの予備バッテリーは新品で一応再充電してから使ってみたけどな・・・・

とりあえず別のところに原因があるかもしれないのでそのままディーラーへ向かいました。

P1110761.jpg

みなさんわらわら出てきて作戦会議。

とりあえずオルタの発電は問題無いですね。

P1110762.jpg

まあバッテリーならバッテリーというオチで結構ですのでちょっと見てください。
と預けることにしました。

一旦エンジン切ると再始動はできません。
押してピットへ・・・

P1110763.jpg

ま、たまにはプロの目で見てもらうのもありだなと思いました。
バッテリーが死んでたというオチならそれはそれで構いません。
あれだけ原因をつぶしていったのは、それなりに経験になりました。

・セルの分解清掃
・接点の清掃(ヒューズボックス全体とキースイッチまわり)
・ハーネスのバイパス
・セルへの直結(キースイッチ部分とバッテリー直結)

結局セルもリビルド品に交換しましたし、各部分の点検清掃が出来たのが自分への言い訳かな(笑)

別に泥沼に入り込んでいきたいとは思いませんので、バッテリーが原因だったというオチでありますように。
スポンサーサイト



カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2ID

ATU360

ATU360

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク