ツーリング準備

帰宅後や出勤前にちょこちょこやってます。

プラグはB8HSからイリジウムに戻しました。
100km巡航中に追い抜きをかけるとき、違ってきます。
とはいえ、別にイリジウム信者ではありません。

P1120596.jpg

プラグギャップも1.1ミリに広げてありますが左右そろっているか確認。
清掃もしておきます。

朝、明るいときにスロープに載せてアンダーカバーの装着。

P1120603.jpg

そして高速走行に備えてクーラーのベルトを外しました。

P1120605.jpg

夜、ガソリンを入れに行きましたが

燃費 5.5km/L(笑)

燃費悪っ!!
クーラー付けてるからですね。

ガソリン入れたついでにタイヤに空気も入れました。

・・・が!!!
左のフロントのバルブがえらいことになってました。
中のゴムがわいている様で完全に詰まっています。

空気を入れることが出来ません。

このまま高速道路で高熱によりバルブがもっとおかしくなったら大変です。
ん~、床下からチューブを探し出して交換せねば。

間に合うんかいな。

最悪ボルボかなとも思いましたが、こっちはこっちで明日車検切れです(笑)

チューブをどのコンテナボックスに入れたか記録を当たってみました。

110722a.jpg

写真とリストをパソコンに入れているのでチェックすると「B」のコンテナに入っていることが判明しました。
ん~、あの辺か。
スポンサーサイト

視力回復

以前にもちょろっと書きましたが視力回復トレーニングの効果が出てずいぶん回復しています。

右目は
トレーニング前 0.1
開始1年後   0.3
開始2年後   0.6

左目は
トレーニング前 0.7
開始1年後   1.0
開始2年後   1.2

と結構な効果です。
ちなみに免許証は学生のころから条件付でした。

P1120008.jpg

で、視力が回復した最近は普段裸眼で生活しています。
運転中は眼鏡の条件があるので眼鏡かけてますが、警察の前をたまたま通ったのでちょっと立ち寄って相談してみました。
「視力が回復したら、条件ってはずせるんですか?」
と聞くと、すぐに視力の測定をしてくれて「okですね、じゃあ今から書類作るのでちょっと待っててください」
え、そんなに簡単なんですか。と待っていると書類ができて必要事項を書き込みました。

で、条件解除。

P1120009.jpg

おお~
ついに眼鏡なしで運転してもお咎めなしになりました。
夜は自主的に眼鏡かけないと怖いですが、昼間は遠くの標識も読めてるしまったく問題ありません。
何より眼鏡もコンタクトもない状態の生活がこんなに楽だとは!
というのが実感です。

正直視力回復トレーニングなんて、うさんくさいと思ってましたし半信半疑でした。
レイシックよりも時間がかかりますが、費用がかからないし副作用の心配のないので安心です。

あ、スバルにガソリン入れました。
燃費は10km/Lです。

仕事の足

P1110042.jpg

朝からガソリンスタンドへ直行。

先日すれすれで帰ってきたタンクを満たします。

燃費10.69km/L

あれだけ全開だったのでこんなもんでしょうか。

P1100939.jpg

で、今日もちょっとだけ高速走りました。

沈黙するタコメーターはいただけないですね。

何とかします。

P1110048.jpg

とある市役所の駐車場にMiEVがいました。

デザイン的には割と好きだったりします。

スバルをEVにするつもりはありませんが、一度はハンドル握ってみたいですね。

そのうち嫌でもEVばかり乗るようになるかも知れないのであせるつもりはありません。

まだハイブリッドも乗ったことありませんので。(同乗したことさえありません)

P1110050.jpg

事務所に戻ってきました。

何故か先日のロングツーリング後、調子がいいです。

全開連続であたりが出たのか、イリジウムに換えたからなのか。

アクセルワークにレスポンス良く応えてくれます。

クルージング

今日は高速クルージングにチャレンジしたいと思います。

まずは給油。

P1100911.jpg

燃費8.5km/L

200キロちょっと先を目指します。

P1100914.jpg

高速をまずは90kmで巡航、PAでプラグチェック。

あ、冬場用にB6HSにしてました。家族連れの注目を浴びながらイリジウムの8番に交換。

新名神を走ります。

P1100915.jpg

おお、やっぱりイリジウムはスムーズです。

高速の途中でイリジウムに交換したのは初めてですがこんなにスムーズさが違うのですね。

モーターみたいにまわります。

走行車線を100KMで巡航。追い抜きの際にプラスアルファといった感じです。

P1100920.jpg

トヨタ町通過~

P1100926.jpg

途中朝食込みの3時間弱でD-Spls!に到着

久しぶりに来ました。

ショップとしての体裁が整ってからは、初めてです。

2台のチャンバー仕様スバルを並べてだべりたおします(笑)

P1100923.jpg

「D」さんのスペシャルマシン、あおいくんのハンドルを握らせてもらいました。

おお!想像してたよりもずっとずぶとい排気音。

キャブの吸気音もいい音してます。

デュアルチャンバーはまだまだ手を加えるそうなので進化を楽しみにしておきます。

まずは、今月のジムカーナ頑張ってください!

昼に福ちゃんもやってきてさらにだべります。

「D」さんの奥さんの手料理をご馳走になりました。

どうもごちそうさまです。山菜ご飯美味しかったです。

まあみんなやりたいことをやっていて、そんな話が楽しめて良かったです。

帰りにまず給油。

P1100935.jpg

燃費 13.1km/L

高速巡航で伸びましたね。

さて、用事があるので間に合う様に帰らなくてはなりませんが、市街地での渋滞が思ったより激しかったです。

高速に入ると恐ろしいほどの横風・・・・・

70kmくらいで手に汗にぎりながら進みます。

横風になったり斜め前方からの風になったり風向きがコロコロ変わります。

斜め前方の時はアクセル踏んでも進みません。

東名阪に抜けるまでホントに神経使いました。

御在所SAでトイレ休憩、気を取り直します。

これまで速度を出せなかった分を取り戻します。

帰りは新名神か名阪かで悩みましたが新名神は横風の情報があったので名阪にします。

[広告] VPS


しかし名阪はやっぱりアップダウンが激しかったです。

全開、全開、4速でパワーバンドにのせるにはある速度が必要です。

左車線ではその速度に到達出来ません、なので右車線をキープ。

関トンネルの手前の登りは以前のエンジンでは3速でのぼりましたが今回は4速で登り切ることができました。

全体的にトルクが上がっているようです。

P1100940.jpg

右車線の流れに乗ることができたので大阪までずっと右車線で走りました。

山添付近の急勾配はさすがに道を譲り左車線に入りましたが、それ以外は右車線グループで走りきることが出来ました。

長年かけて熟成したエンジンです。今回の件でまた信頼度がアップしました。

しかしここで問題発生。

大阪に入りふと燃料計を見るとかなり減っています。

向かい風とアップダウンで結構燃料を消費したようです。

自宅まで持つか?

何とか行けそうなのと用事に間に合わせないといけないのでそのまま走りました。

P1100949.jpg

高速降りて信号待ちで撮影。

自宅まであと4キロほど。

頑張れ!

結局何とか走りきりました。

そして用事にもぎりぎり間に合いました。

というか1分ほど遅刻ですがまだ始まってなかったというのが正直なところです。

ロスタイム使って何とかなったという感じでしょうか。

今回の弾丸ツーリングで思った以上にエンジンが仕上がっていることを確認できました。

焼き付かせないように大事に乗ります。

「D」さんお邪魔しました。これからもスバルのショップとして頑張ってください。

一段落(?)

ここ2~3週間は仕事の方がクライマックスで走り回っています。
昨日は滋賀→京都→奈良→大阪とウロウロしてました。

今日は午前中京都で午後は大阪の検査機関です。

京都までちょいとスバルで出かけることにします。

P1100885.jpg

燃費5.6km/L

ん~?

前回トリップメーターをリセットするためのワイヤーというかツマミを取り付けたので距離の計算をしなくてすみます。

さて、タイヤに空気も入れて第二京阪をすっとばしました。

P1100890.jpg

京都で仕事を済ませて大阪へとんぼ返りです。

天気もいいので祇園の路地で写真でも撮りたかったのですがスルー。

途中、御池通の裏にある小さな通りで信号待ちしているとどこかの女将さんといった風情の人が

驚いた笑顔でこちらに寄ってきました。

窓をこんこんと叩くので開けると推定60歳前後の綺麗なお姉さんは「いやあ綺麗に乗ったはりますねえ」と話しかけてきました。

ナビや室内に設置した2ストオイルタンクなど結構鋭い質問をした後「これからも大事にしてくださいねえ」と言ってくれました。

短いやりとりでしたが、恐らく現役で乗っていたのでしょうね。

さて、また高速飛ばして帰ります。

P1100894.jpg

90キロ巡航中の温度。

排気温度は500度超えています。

何故か表示が化けていてエンジンルームと室内温度が入れ違っています。

正しくは室内が18度、エンジンルーム内が54度です。

走行中のエンジンルーム内はこんな季節でも50度超えるのですね。

夏場はパーコレーションに陥りやすいはずです。

エンジンルーム内への外気取り入れをもっとしてあげるべきでしょうね。

高速を降りて信号待ちでアイドリングしていると温度は下がります。

P1100896.jpg

排気温度は一気に下がります。

ヘッドやエンジンルーム内は熱容量があるため少しずつ変化するという感じ。

あ、まだシリンダーは接続していません。

一旦スバルを自宅に置きました。

おや、いつの間にか50000キロ超えていました。

P1100902.jpg

さて、今日は走り回らなくてはなりません。

事務所に戻って書類をととのえ、淀屋橋までママチャリですっ飛ばしました。

何冊もの書類を積めるのでママチャリ便利です。

地下鉄で行くと書類が重いし、車で行くと時間かかる上に駐車料金が高くつきます。

途中ピストでかっとんでいる方がいたのでペースを合わせて付いていきましたが800メートルほどで脱落(笑)

ぴったり時速32キロで巡航するペースにはついて行けません・・・・・・

その後はヘロヘロになりながら目的地に到着。

仕事を無事済ませました。

3週間の事前審査が済み、申請書が本受付として無事に受理されました。

P1100884.jpg

あー、やっとここまで来たとほっと一息です。

確認済証がおりるまであと1ヶ月半かかると思いますが地道にやります。

さて、帰るかと再びママチャリを漕いでいると遠くの角を曲がるR-2の姿が!

おお!と思いフル加速して追いかけると幸いその先で止まっていました。

P1100908.jpg

赤いR-2、可愛いですね。

ご近所にR-2がいるとは知りませんでした。

そうそう、仕事も一段落ですが療養していた子供も今週から日常生活に復帰しました。

11月から長かったですがほっとしてます。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2ID

ATU360

ATU360

カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
リンク